医療脱毛メリット・デメリット

July 01 [Sat], 2017, 6:54


医療脱毛はとにかく痛い!と言われますが、それはレーザーのパワーが強いからです。毛周期を利用して、医療レーザーの効き目が一番発揮される、成長期の毛にバシッと働きかけます。 だから、どうしても痛みは避けられません。もちろん個人によって痛みの違いはありますが、ゴムではじかれる程度の刺激を感じることが多いようです。 最新医療レーザーであれば、冷却装置がついていたり、照射時間が大幅に短縮されているので、噂に聞くほど痛くはないかもしれません。 ただ、痛みそのものに恐怖感があったり、痛みが心配で脱毛に踏み切れないというのであれば、医療施設なので麻酔をお願いできます。 クリームタイプの塗る麻酔や、吸引式の笑気麻酔などがあるので、初回のカウンセリング時に相談してみるとよいですね。 永久脱毛が完了するまで、平均施術回数は5回程度です。これで施術は完了、永久にツルツル肌が手に入ります。 1回で完了しないの?と思うかもしれませんが、毛周期にバラつきがあるので、肌全体を一度に完璧に仕上げることは、難しいこと。 エステ脱毛でも、平均10回以上で1サイクルですから、クリニックはその半分程度。これは痛みと効果を選ぶか、回数を選ぶか、といったところでしょうか。 医療脱毛の値段 もちろん、料金にもかなり違いがあります。 エステ脱毛は、0円キャンペーンが実施されるほど、お得な価格設定ですが、クリニックの脱毛は、数万円の設定料金。一度に払う金額としては、かなり大きく見えるかもしれません。 ただ、永久脱毛できるという点と、通う回数が少なくてすむ点を考えれば、実はオトクという声も多いモノ。 最近では、クリニックでもキャンペーンが用意されていたり、手数料なしの医療ローンなどもあるので、想像しているよりお金がかからないようです。

ミュゼの情報・口コミの評判のウソ・ホント
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kenta
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる