逆流性食道炎の検査について

December 12 [Wed], 2012, 13:00
このような場合には、胃カメラなどの内視鏡を使用した検査の時に、病変部分の組織を採取して阻止学的な検査を行います。
逆流性食道炎にはさまざまな症状が現れます。胸やけでなく、呑酸、胸痛、咳、のどの違和感、不眠などがあります。
逆流性食道炎にかかったことのある人はどれくらいいるのでしょうか。以前はそれほど多くはなかったのですが、最近は日本人でもこの病気を発症する人が増加しているようです。


逆流性食道炎の検査や症状の研究

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kensa
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kensa1777/index1_0.rdf