いてっ 

November 24 [Mon], 2008, 17:29

膀胱炎??
血尿??

って、キーワード検索したら、血尿って有り得へんくらい病気の可能性アリなんね……


前にヨシ子、
血尿出たゆーてたけど
大丈夫なんか??


明日は病院やなー…
注射とか嫌やなー…

涙のわけは 

November 15 [Sat], 2008, 0:56

おかえり。



人生のうちで
沢山の出来事がある。
それを一つ一つ、
きちんと考えながら進む事で
結果に繋がっていくんやぞ。





米びつに、米を入れるのに失敗して、
集めきれなかった床に落ちた米粒を掃除機で吸っていると、

アタシを愛する人はそう言った。




人生はサバイバルだとでも言わんばかりに、
ヤツは何かと戦いながら生きてきた。

米粒一粒拾うのも
ヤツの前では一苦労だ。



アタシの顔は、
何かスゴイ事考えてそうに見えるか、
ただボーッとしとるだけに見えるか、

そのどちらかだと思う。




ヤツは後者だと考えているだろう。

真由子は危険信号に気づかず、
真っ直ぐつっこんで死ぬだろうと。


そうなる前に、
大変な事になる前に。
ヤツはアタシに訴える。

いかに米粒を手早く迅速に集めるかが大切だという事を。



埃まるけの米をとぎながら、
涙が出てきた。



なんだ。この涙は。

理由@
何も考えてないて決めつけやがってバカヤロー

理由A
なんでこんな事でこんなに怒鳴られやなアカンのじゃオタンコナス

理由B
こんな事一つとってもアタシの人生と繋げてしまう位、アタシを心配してるのか。ニクイゼチクショー

理由C
ずーっとフラフラしとるアタシをどんなに心配しながら見守ってくれとったんやろう。この人は。

理由D
心配かけてごめんなさい。




こんな娘でゴメンナサイ。



家族計画 

October 27 [Mon], 2008, 19:33

父親は、
アタシと姉がちょうど独立した頃、
定年退職して、
長年働いて貯めた給料と年金で、

ダイスキな釣りや、
やってみたかった木工細工、水彩画、一人旅をして、
ノンビリ過ごしたかったんだと思う。



アタシ達姉妹は
そんな父親の計画とは裏腹に
結婚もせず不安定な自営と、
メンタルの弱さで退職のプータロー。


母親は、父親が退職したらとてもじゃないけど生活していけない不安で、
父親が休む事を許さない。




こんな事になったのは、
全部出来損ないのアタシのせいなんじゃないかな。


仕事が見つからないから、
アタシがなんとかするって、両親に言ってやれない。




なんか辛い。

よっぱらいの決まりごと。 

October 12 [Sun], 2008, 22:17
それは、回想・・・
なんか悲しくなったり、面白くなったり、
酔っ払いは喜怒哀楽が激しい。

今日のアタシはなんやら??

うっかり昔の写真とか見たりしてもーたから、
なんだか切ないよーな。


3年ほど前に戻りたいと願った2年前の写真。
今は、この頃に戻りたいと思っている。
ちょっとだけ。

いつまでたってもアタシは
気づかなくてはいけない事に気づかないまま
日々をすごしています。

大切で仕方ないものたちよ。
どうか離れていかないで。











どんな場面でも
僕の絵には
必ず君が描かれていて
目を閉じたまま
深呼吸してみればわかる
君はいつも僕のノートに

絵に描いたとしても
時と共に何かが色褪せてしまうでしょう
永遠はいつでも形のない儚い幻影
君と共に僕の元に
そしていつも僕のノートに


一年中 

August 30 [Sat], 2008, 9:37

一年中寒ければいいのにと思った。

私は寒さに弱くて
まるで何も出来なくなる。
寒さに震えてこじんまりしていれば、
なんとなく小さな事柄が少しずつ、許されていくような気がするからだ。


3月7日の朝もそうだった。
10余年間が空っぽになってしまった3月5日から、どうしようもなくなって、海まで歩いた。

それは寒くて。
ウォーキングでもなく、朝日を見に来たカップルでもナイ普段着の私に
話かける人なんていない。
凍えれば凍えるほど
私は救われた。




あれからもうすぐ半年経つ。
今年の冬も寒くなるだろうか。

オェッ 

August 28 [Thu], 2008, 7:33
好きな人や
ものが多すぎて
見放されてしまいそうだ。


と、シイナリンゴは歌っている。



ぁー。それなー。
わっかるわぁ−。



はて。
さて????

いやはや。
違うカモ知れぬ。


アタシ特に好きなもんねぇや。
あえて言うならスキなものは山ほどあるけど、
あえて口にするほどスキなものってそんなナイ。



スキなモノは特にナイ。

イイナァそういうのがある人は。


遺伝子というもの 

June 26 [Thu], 2008, 0:30
アタシは完全に母親似だ。
何処がと箇条書きにしようとしても、
母親の嫌いなトコロも沢山もらっているので、
普段母親のその嫌なトコロをもぅ見るのも嫌で見ないふりをするせいか、
今似たトコ出そうとしても、見たくないから喉チンコのあたりまで出てきて
またお腹に戻ってしまう。

母親に似る事について考えるコトになったキッカケは、
心配性なトコロがソックリだと気づいたコトから。
母親がアタシを心配するトキと
アタシが彼を心配するトキは瓜二つ。
あぁ。似てんだ・・・ってなった。



もう我慢出来ない様な母親の習性を、
客観的に見て聞いて考えてみたら、
アタシも彼に同じコトをしていると思った。
母親の嫌いなトコロはアタシのダメなトコロだ。

決してアタシの母親は嫌な女じゃない。
優しくて、素晴らしい感性を沢山持っている。
が、イイトコロはあまり貰っていないようだ。
否。誰に似たのかこのひねくれた性格で、
せっかく貰った大切な遺伝子を壊してしまっているのかもしれない。



似たくないところは似たくないから
これから頑張って直していこう。

掃除について 

June 23 [Mon], 2008, 14:36
掃除を始めても
にんともかんとも進まない。

人っていうのは大概そうかもしれないし、
常に綺麗にしてる人や、思い出に捕らわれない人は違うかもしれない。
アタシは完全に思い出に束縛されるタイプだ。

別にそれは、友人と話していたってごく当たり前の事だとわかっているから
(アルバム出てきて手が止まる・・・昔の手紙が出てきて読み返す・・・)
まぁ別にイイコトなんだけども。


アタシは、今回こそ1年は触ってないもの達を一斉に捨てよう!
と思い切って始めるんだけども、
「ア、こんなの出てきた・・・」「懐かしい〜コレ思い出になるわ」
なんつって結局捨てられない。
ダンベルだってどうせしねーのに、その場でチョット筋トレしてみて、
寝る前に5分やろう。なんつって残したりして。
それってきっと、前回思い切って掃除し始めたトキも思ったことだと思う・・・

端から見れば余分なモノ全部捨てたら、
どんなにかこの部屋広くなるのになぁ。。。
もともと買いすぎなんだ。
人一倍捨ててもいるはずなんだもの。
週に2回のゴミダシの日のゴミの量見たらわかるはず。


昔と少しは変わったかなっていうのは、
収納するとき、キッチリ全部詰め込まないと気持ち悪くて詰め込むけど、
アトで入れ忘れがあって何処にも入らなくなって
その辺に放置・・・っていう風にならないように、
無駄に詰め込む癖はなくなってきたカナ・・・


それにしても・・・
いつの間にこんなに汚くなったんやら。

気持ち 

June 23 [Mon], 2008, 10:31
感情について考えてみた。
私は、すごく神経質なのだけれど、
小さい時からだいたいパッっと言われたことに対して、
それがムッとする様な事であっても、
何を言われているのか瞬時に理解出来ないバカなので、
当たり前の事を言われていると思い込んでしまい、
言い返せばいいのにそのまま愛想笑いとかして
話が流れた後で、あれ?さっきのってどーなの!?
という具合にムカムカしてきて、今更何を言っているという頃
心だけ煮えくり返っていたりした。

厄介なのが、いつもこうしてサラッと話を流すのに、
その嫌味を言った癖に言い返されなかった相手っていうのは、
けっこう状況を掴むのが早かったりして、
何の気なしにアタシが言ったことにズケズケ言い返してきたりする。

それが嫌で、いつの頃からか、今、この人はこういった。
つまりそれは嫌味であって、今私はムッとすべきトコロなのだな。
といちいち分析したりして、そして言い返したりする。

今思えば、アトでムッとするのは嫌だけれども、
小さい事は気にせず大らかに過ごしていた自分を
なぜもっと大切にしてあげられなかったんだろうと思う。


感情以外だって、みんなと違う自分っていうのは
なんだか損な気がして、普通になりたい普通になりたい
って思ってたら、いつの間にか、大切にしていた価値観なんかが
なくなって来ているなと、最近になって気づいた。

ホントはドキュメンタリーがみたいけど、
みんなと話したいから面白いとも思えないバラエティ見たりね。



これもアタシの弱さだな。
生まれ持った自分を大切にしなきゃ
ホントの意味で損だな。

この3か月といったら・・・・ 

June 20 [Fri], 2008, 14:56
ホントに何してたんだって言うような日々だったかも・・・

はじめ1か月は、掃除だなんだって、色々忙しかったし
それは不慣れだったから、時間もかかったしね。
スーパーに通うのだって、暖かくなってきた風を浴びながら行くわけだから
窓のナイあんな狭い倉庫から開放されたアタシにとっては
ホント。すばらしかった。
2か月目は、料理とかも慣れたし
メンタルもだいぶ改善されて、家庭菜園なんかしてまたもや充実の日々・・・
とでもいう所でね。お金もナイからずっと家に居たんだけど。
全然それでよかった・・・基、それがよかったのか。
寂しがりなんだけど一人が好きなのだ。
3ヶ月目はまさに今よ。もうすぐ4か月目に入るんだけど。
父親はアメリカ行ってもたし、母親はグダグダが好きなタイプだし、
彼はアタシの好きにしたらいいよって人だから、
そらーんもう、なんもしなかったりしたよ。
ご飯はね。毎日とは行かないけど作ってたよ。
何かメリハリがあるとすれば、2か月目の家庭菜園の野菜達が
収穫時期に入ったコトくらいか・・・

7月からは訓練に行くの。
もうこんな日々も終わりだね。
一生のうち、もうコレで最後かもしれないね。
一人の、こんなにノンビリした日々は。

そっか。最後なのか。


いやわかんないけど。



今の生活愛しいです。
大切なモノは揃ってるし。
お金はナイけどね。



でもホントに苦しかったんだ。
休んだってヨカッタよね。


来週からアメリカ行きます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kennel98
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年11月21日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:三重県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-テクノがグィグィ来てます。
    ・旅行-何処でもイイカラ、ココに行ってきた!って証がいつも必要。
    ・ダイエット-LG21、納豆
読者になる

出掛けたがりやけど
引きこもるのもスキ。

音楽と映画はハマッたら何度でも聞くし、何度でも見る。


長所…一途。

短所…カナリのズボラ。



2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ピーコ
» esticola (2008年01月30日)
アイコン画像gero
» gero (2007年08月09日)
アイコン画像myk★
» gero (2007年08月09日)
アイコン画像チモーン。
» gero (2007年07月31日)
Yapme!一覧
読者になる