酵素のサプリメント ケンコーソとその口コミとは 

December 02 [Fri], 2016, 5:15
90代鮫島純子さんは今でも
講演、執筆活動、雑誌やテレビ番組の出演も
されています。


また、鮫島さんは元気の秘訣である長寿食の
お話しをされるとき、40年近くもケンコーを
愛飲されている事を公言されています。


ケンコーソは精米のときに出る米ぬかが
主な原料ですが、実はその米ぬかは
たくさんの栄養が詰まった栄養の宝庫
なんです!


ビタミンB1、B6、Eは神経の安定や冷え
疲労回復、免疫力アップ、老化防止や
女性ホルモンの調整の役割があります。


さらに、食物繊維は腸を健康に保ち、
血糖値を下げる効果があります。
これらはほんの一部ですが、


何といっても日本人がむかしから
食べ慣れている食物からこんなにたくさんの
栄養が摂れることがすばらしいですよね。


ですが、白米を食べ慣れていると精米前の
玄米は固く、色や香りも苦手という人が
多いので米ぬかは大部分が廃棄されて
いるのです。


こんなときも白米に、米ぬかが主原料の
ケンコーソをふりかけて食べると、
玄米を食べるのとほぼおなじ効果が
得られるほどなのです。



では、こうしたケンコーソをどんな人が
飲んでいて、その結果どんな効果が
得られるのでしょうか?


実際に飲み続けている人の体験を集めました。


●『未病のうちに飲み始めて10年以上
健康でいられるのはケンコーソのおかげです。
本当に感謝の一言です。』
(40代 男性)



●便通が悪い父親に便秘解消の薬を
やめさせたくてすすめた娘さん

『飲んでしばらくしてから一日に
2〜3回と便がスムーズに出て、疲れも
感じることが少なくなり、とても
喜んでおります。
薬に頼らない生活が良いですね 感謝!』
(50代 女性)



●『友達からすすめられたのがきっかけ。
定期的な健康診断のみで、日々健康に
過ごしております。

友達から「あなたは元気ね」とよく言われるので、
コーソに「感謝」と言って生活しています。』
(60代 女性)



●『娘がひどい便秘のため、遊びに来た時に
コーソを朝晩2回飲ませた所、ガンコな
便秘が自然な感じで便通があったと喜んで
帰る際1袋持って帰りました。』
(70代 男性)



●ケンコーソ歴20年
『私は胃腸が丈夫ではないので、
ケンコーソに頼っています。
としをとると、尚のこと欠かせません』
(80代 女性)



●『若い時は、風邪ばかりひき、胃腸も弱く
元気でいることをあきらめておりました。

友人におしえられてコーソ粉末を
ヨーグルトに入れていただいてからは、
病気せず、皆に驚かれております。

私には生きているうちの必需品と
なりました』
(90代 女性)



飲んでいる人は、多くが長期に渡って
愛飲していて、健康を維持されているのを
実感されている、


または、からだの不調が改善されているのが
よくわかりますよね。


もっと詳しくケンコーソのことや
コーソを使ってできた甘味料の
コーソ蜜について知りたい方は
この公式サイトでご覧になれます。↓
粉末酵素なら【酵素菊のマーク】


酵素を十分に摂りたくても、年齢を
重ねるごとに食が細くなって、
なかなか量をとれないとか、


病院の薬でも外国のサプリメントでもない、
身近な食品からできたケンコーソで
健康を保てたら、なにより安心だし、
質の高い生活がおくれますよね。