ウインドーラジエーターで足元冷え冷えとおさらば 

October 29 [Mon], 2012, 14:54
 ここ数日はようやっと涼しくなってきて、秋本番になってきました。

 今年の夏は、本当〜に長かった。蒸し暑かった〜。いつもの年なら9月の末ごろにはいくらか涼しくなってきて、クーラーをつける時間も短くなってくるのだけれど、今年は10月の10日過ぎ頃までは、クーラーをつけまくっていました。

 クーラーをつけていないときは、低いところの方が涼しく、立っているよりも座っている方が、座っているよりも床に張り付いている方が涼しいので、暑さしのぎに床にピタリと張り付いていたりもしました。

 先週あたりからは急激に涼しくなってきて、朝晩などはこれまでとは逆に寒いくらいです。これまでのように暑い時には床に張り付いていた方が涼しくて気持ちよかったのですが、これからはそうは言ってられません。これからどんどん温度も下がり、冬へ向かってまっしぐらです。足元スース―冷え冷えに悩まされる季節がやって来ます。

窓 / kaidouminato

 足元スース―冷え冷えの犯人は、窓から部屋の中にこっそりと忍び込んでくる外の冷たい空気です。一軒家でもマンションでも、壁には断熱材が使われているため、冷たい外の空気が忍び込んでくることは、普通はありません。しかし窓の場合はたいていガラス1枚で、そこには断熱材が使われていないため、そこからこっそりと外の冷たい空気が侵入してきます。もちろん窓を閉めていれば、冷たい風が入ることはありません。外の冷たい空気にさらされたガラス窓が、冷たい空気に冷やされて、部屋の中の窓際の空気を冷やします。冷たい空気はより下の方へたまる(流れる)ので、この冷やされた窓際の空気が暖かい部屋の中に流れてくると、足元スース―冷え冷えの犯人となってしまうのです。

 冬の足元スース―冷え冷えは本当に嫌なものですが、ウインドーラジエーターがあればもう大丈夫!。ウインドーラジエーターが足元スース―冷え冷え撃退に大活躍してくれるんです。ウインドーラジエーターは、窓の下に設置して暖かな上昇気流を発生させ、窓からの冷たい空気の侵入をシャットアウトする新発想の窓下専用ヒーターなんです。ウインドーラジエーターは、工事不要で置くだけ簡単手間いらずで、誰でも簡単に使用できます。ウインドーラジエーターは暖房器具を補助し、窓からの冷たい空気の侵入を抑え、暖房効率をアップさせてくれます。そしてウインドーラジエーターを使用することで効率の上がった暖房で、足元スース―冷え冷えとおさらばできます。足元スース―冷え冷えにお悩みの方は、ぜひ1度お試しください。

 
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くまはち
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる