登録車販売台数ランキング、プリウス が3万台超でトップ維持…3月車名別 / 2010年04月07日(水)
日本自動車販売協会連合会が発表した3月の新車乗用車車名別販売台数ランキング(登録車)によると、トヨタ『プリウス』が3万5546台と、3万台を超えてトップを堅持した。これで11か月連続トップ。

[関連写真]

2位はホンダ『フィット』で前年同期比44.3%増の2万3076台だった。3位はトヨタ『ヴィッツ』で、4位にはトヨタ『カローラ』が浮上した。5位はトヨタ『パッソ』。

6位は日産『ノート』、7位が日産『セレナ』。8位はホンダ『ステップワゴン』、9位がホンダ『フリード』で、10位にはマツダ『デミオ』がランクインした。

《レスポンス 編集部》

【4月6日14時26分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000014-rps-bus_all
 
   
Posted at 01:42/ この記事のURL
「ドル箱」復活、米で販売増 日本車、小型・低燃費追い風 / 2010年04月07日(水)
 米国で日系自動車メーカーの販売回復基調が鮮明になってきた。新車投入効果と現地のニーズに合った商品戦略を展開する富士重工業の3月の新車販売台数が10カ月連続で前年同月実績を上回ったほか、日産自動車が6カ月連続、ホンダとマツダも5カ月連続で前年実績を超えた。米市場自体が一昨年秋のリーマン・ショック以来の高水準に戻りつつあるほか、「小型車」「低燃費」志向に移ったことが日本勢に有利な状況になっているようだ。

 ◆富士重工、46.4%増

 米販売会社などが発表した3月の日系メーカー新車販売台数は、トヨタが前年同月比40.7%増の18万6863台、日産は43.3%増の9万5468台、ホンダは17.8%増の10万8262台、富士重工は46.4%増の2万3785台など、軒並み大幅な増加となった。米自動車業界分析会社オートデータによると、3月の米全体の新車販売は24.3%増の106万6205台で、年率換算で1178万台。リーマン・ショックの一昨年9月(年率1250万台)に近づきつつあり、日系メーカーもその波に乗った形だ。

 なかでも富士重工の好調さを支えているのが「レガシィ アウトバック」と「フォレスター」のSUV(スポーツ用多目的車)2車種。

 昨年7月に新型レガシィの米国販売を始めた際、「リーマン・ショック以降、より小型で燃費のよいSUVが好まれる」(同社関係者)と、米国民の志向に合わせた車体サイズにしたことが販売増に貢献した。今年に入り、全米の販売態勢の再編に着手し、より地域の消費者ニーズに合った商品のPRや営業戦略を進めていることも奏功した。

 ◆販売奨励策後押し

 日産は昨年10月の米新車販売台数が14カ月ぶりに前年同月比を上回り、その後もプラスを維持している。「ヴァーサ」(日本名ティーダ)、「ローグ」など小型車やSUVが貢献しており、3月にはローン金利をゼロにする販売奨励策などにより前年同月比4割増を達成した。

 ホンダも昨年11月に新型「アコード クロスツアー」、昨年12月に新型アキュラ「ZDX」と、セダンとSUVを融合したクロスーオーバー車の新車投入効果が大きかった。

 一方、トヨタは大規模リコールへの対応策としてローン金利をゼロにするなどかつてない規模の販売奨励策が寄与。3月は3カ月ぶりに前年同月比プラスに転じた。

 各社の高い伸び率は、前年同期の販売不況の反動増があることは事実。ただ、「米国でも小型化と環境性能の優れた車が求められている」(自動車アナリスト)ように、日本勢の得意分野が見直されている。中国など新興国頼みの日本メーカーにとって、かつての“ドル箱”だった米国市場での復活は、各社の業績にも好影響を与えそうだ。(鈴木正行)

【関連:日本車】
最安値106万円 車内装備も充実 トヨタ・ヴィッツ
EV376万円 日産が攻勢 「リーフ」予約開始 三菱は値下げ
ホンダ インド・タイ中心に小型車10万台 ブランド活用 高所得層
新興国発 日産ダッシュ 「100万円マーチ」 タイで生産
ジュネーブモーターショー開幕 世界戦略 目玉は「小型」 4月6日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000001-fsi-bus_all
 
   
Posted at 01:42/ この記事のURL
インフォテリアが大幅に3日続伸、iPhone向け材料を引き続き好感 / 2010年04月07日(水)
 インフォテリア <3853> が大幅に3日続伸、iPhone向け携帯コンテンツ作成、アンドロイド搭載端末の材料を引き続き好感し、ザラ場では26300円高の136700円まで上昇して年初来高値を更新、前場は東証マザーズ市場の値上がり率トップとなった。

 同社は1日に、「iPhoneおよびiPod touch用のコンテンツを簡単に作成、配信、閲覧できる統合サービス「Handbook」(ハンドブック)を、Google社が提供するAndroid OSを搭載したアンドロイド端末にも対応させる」と発表、アンドロイド対応の「Handbookアプリ」は、2010年6月よりAndroid Marketにて提供を開始する予定としている。

 本日は、「iPhone」と「iPad」に対応した電子雑誌の閲覧ソフト「ネットフロント・マガジン・ビューアー」を開発したと前日に一部経済紙に報じられて大幅高となったACCESS <4813> が、一時7500円安の152000円まで売られる場面があった。(編集担当:山田一)

【4月6日14時48分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000058-scn-biz
 
   
Posted at 01:06/ この記事のURL
初心者も5分で「グレイズ・アナトミー」のいろはが分かる! 超凝縮版映像が到着 / 2010年04月06日(火)
数ある医療ドラマの中でも絶大な支持を集める、本格医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」。現在、全米ではシーズン6を放送中だが、日本では早くもシーズン5のDVDが5月12日(水)よりリリースされる。まだ見たことのない人も「もうシーズン5? とてもついていけない!」とあきらめて肩を落とすことなかれ。そんな方もまだまだ間に合う、「グレアナ」のいろはが5分でマスターできる「はじめてのグレイズ・アナトミー超凝縮版ダイジェスト」映像が到着!

【関連写真】この記事のほかの写真


外科医としての生き残りをかけたライバルであり、仲間でもある、シアトル・グレイス病院にやって来た個性豊かなメンバーたちの成長と葛藤を追ってきた本作。医療ドラマとしてリアルな症例や医療シーンはもちろん、彼らが奮闘するのは仕事だけじゃない! これだけの美男美女の若き医師たちが勢揃いすれば、その恋愛事情は一筋縄ではいかない。シーズンごとに発展してきたそんな複雑な恋愛事情や“色男”事情、本作に登場するエレベーターや仮眠室などの病院のおなじみのスポット、そして頻出のキーワード「SERIOUSLY(シリアスリー)」を痛快に紹介したりと、このダイジェストを見れば「グレアナ」初心者も興味をそそられること間違いなし。

ちなみに、シーズン5でも新たなメンバーが加わり、仕事に恋に新たな波乱の予感が…。まだ「グレイズ・アナトミー」未体験、食わず嫌いな方は、まずはこちらの映像を見てみては?

「グレイズ・アナトミー」シーズン5のDVDは5月12日(水)よりリリース。

※こちらの映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

「グレイズ・アナトミー」シーズン5
<レンタル>
vol.1〜4 5月12日(水)DVDレンタル開始
vol.5〜8 5月21日(金)DVDレンタル開始
vol.9〜12 6月9日(水)DVDレンタル開始

<セル>
DVD コレクターズ BOX Part1
価格:10,500円(税込)
発売日:5月21日(金)

DVD コレクターズ BOX Part2
価格:10,500円(税込)
発売日:6月9日(水)

発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント
公式サイト:http://ga-dvd.jp

© ABC Studios.


【関連作品情報】
グレイズ・アナトミー [海外TVドラマ]
 
 ©Touchstone Television

【関連ニュース記事】
「グレアナ」出演メンバーは優等生? P・デンプシーを始め映画界で引っ張りだこ
新たな患者と新たな波乱が…「グレイズ・アナトミー」シーズン5予告編を独占公開!
シネマカフェ的海外ドラマvol.131 2009年総括!イケメン職業人ベスト3
シネマカフェ的海外ドラマvol.130 2009年総括!胸きゅんカップルベスト3 4月6日13時30分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000003-cine-movi
 
   
Posted at 23:35/ この記事のURL
イケメン若手作家の韓寒、タイム誌「世界で影響ある100人」候補に疑問の声!―中国 / 2010年04月06日(火)
2010年4月4日、米タイム誌による「世界で最も影響力のある100人」の候補者リストに、イケメン若手人気作家の韓寒(ハン・ハン)が登場。ネット上ではその“場違い”ぶりに非難の声があがっている。中国経済網が伝えた。

米タイム誌はこのほど、2010年度版の「世界で最も影響力のある100人」のノミネート者約200人を発表。アメリカのオバマ大統領、日本の鳩山首相、女子フィギュア金メダリストのキム・ヨナらが並ぶ中、中国からは若手人気作家の韓寒も選ばれている。

【その他の写真】

27歳の韓寒は、高校生の時に「上海ビート」(中国語タイトル:三重門)が大ブームを引き起こし、その後はレーサーとして活躍するなど、その行動が何かと話題に。さらにブログでの辛口発言でも人気を集めている。

韓寒が候補者に選ばれた理由について同誌のウェブサイトでは「中国で最も売れている作家」の一文のみ。韓寒の快挙についてウェブ上では、「売れてると言っても過去に一作品だけ」「世界にどんな影響力があるのかまったく不明」などなど、選考を疑問視する声がふくれ上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)

●韓寒(ハン・ハン)
1982年、上海生まれの作家。「80後(パーリンホウ:80年代生まれ、中国では新世代を象徴する)」を代表する作家であり編集者、カーレーサー。高校1年生の時、第1回・新概念作文大会でグランプリを受賞し翌年の2000年、処女小説「上海ビート(原題:三重門)」で鮮やかに文壇に躍り出た。45版、100万部を売上げ、過去20年の中国で最大のベストセラーの一つに。その後、複数の小説やエッセイ集を発表すると、カーレーサーに転身し、著作は大幅に減る。その後はブログで執筆活動を続けたり、オンライン書店を運営したりするなど独自の活動を展開。問題発言などでもよく知られている。

【4月6日13時37分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000011-rcdc-ent
 
   
Posted at 22:59/ この記事のURL
<自転車>内間がツアー・オブ・タイランド区間V 総合も首位に / 2010年04月06日(火)
 4月5日にタイで行われたツアー・オブ・タイランドの第5ステージで、日本ナショナルナルチームの内間康平(鹿屋体育大)がステージ優勝した。総合成績でも首位になった。大会は6日に最終日を迎える。

ツアー・オブ・タイランド日本代表選手団
監督:浅田顕(JCFロード競技部会員)
選手:
小森亮平(バンデU)
内間康平(鹿屋体育大)
越海誠一(日本大)
吉田隼人(鹿屋体育大)
笠原恭輔(中央大) 4月5日23時37分配信 サイクルスタイル・ドットネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000003-cyc-spo
 
   
Posted at 22:24/ この記事のURL
2010年からは金銭や情報を搾取する不正プログラムが増加(トレンドマイクロ) / 2010年04月06日(火)
トレンドマイクロ株式会社は4月5日、2010年3月度の「インターネット脅威マンスリーレポート」を発表した。レポートによると、2月の不正プログラム感染被害の総報告数は1,808件で、2月の1,697件から増加した。感染報告数ランキングでは、ガンブラーと呼ばれる一連の攻撃に関連する不正プログラムが引き続き上位にランクインしている。2009年末頃の被害ではWebサイトを管理するためのログイン名/パスワードを詐取される例が多く確認されたが、2010年からは直接金銭や情報を詐取する不正プログラムが報告されており、3月も感染が続いている。

また、マイクロソフトが3月10日にセキュリティアドバイザリ(981374)で告知したInternet Explorer 6および7のリモートコード実行の脆弱性を悪用する攻撃として、国内の掲示板サイトに不正プログラムを仕込んだ攻撃者のWebサイトへ誘導しようとする日本語の書き込みが投稿されていたことが確認されている。3月の感染報告数ランキングは、1位が「MAL_OTORUN(77件)」、2位が「WORM_DOWNAD(51件)」、3位が「TROJ_FAKEAV(31件)」、4位が「JS_ONLOAD(25件)」、5位が「JS_IFRAME(17件)」となっている。


【関連リンク】
インターネット脅威マンスリーレポート - 2010年3月度:トレンドマイクロ 4月6日10時45分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000002-vgb-secu
 
   
Posted at 21:17/ この記事のURL
レノボ、低価格ノート“ThinkPad Edge”に14/15.6型ワイド液晶モデルを追加 / 2010年04月06日(火)
レノボ・ジャパンは4月13日、低価格ノートPC「ThinkPad Edge」のラインアップに新モデル計2製品「ThinkPad Edge 14”」「ThinkPad Edge 15”」を追加、本日より販売を開始する(ThinkPad Edge 14”は「レノボショップ」のみでの提供)。

【拡大画像や他の画像】

 カスタマイズ構成にも対応、価格はいずれもオープン。同社直販価格はともに6万9930円から(税込み)。

 ThinkPad Edge 14”/同 15”は、それぞれ14型ワイド/15.6型ワイド液晶ディスプレイを標準搭載した“ThinkPad Edge”の新モデルで、液晶解像度はともに1366×768ドット。マザーボードにはIntel HM55 Expressチップセット搭載製品を採用、CPUはCeleron P4500およびCore i3-330Mを選択可能だ(ThinkPad Edge 15”はCore i5-520Mにも対応)。

 メモリはDDR3メモリを最大4Gバイト、ストレージは最大320GバイトHDDを内蔵できるほか、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載した。またオプションの9セルバッテリーを選択することで、最大約10.4時間の動作が可能となっている。

 OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版/Professional 32ビット版。本体カラーはThinkPad Edge 14”がグロッシー・ブラックの1色、ThinkPad Edge 15”はグロッシー・レッドを加えた2色を選択可能だ。

【4月6日14時0分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000031-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 20:44/ この記事のURL
アップル、第4世代の「iPhone OS」を今週プレビュー / 2010年04月06日(火)
 米国Appleは4月8日、第4世代の「iPhone OS」(iPhone OS 4.0)のプレビューを行う。同社が3日に米国で発売したばかりのタブレット・デバイス「iPad」も同OSで動作する。

【関連画像を含む詳細記事】

 Appleは6日、「次世代iPhone OSソフトウェアの一端を紹介する」イベントの招待状を送付した。このイベントはカリフォルニア州クパティーノのApple本社で行われる。

 招待状によると、Appleは「iPhone OS 4.0」のプレビューを行うとされている。

 ユーザーはiPhone OS 4.0の機能に関して、さまざまな具体的な要望を持っているのではないかと、J. Gold Associatesの主席アナリスト、ジャック・ゴールド(Jack Gold)氏は語っている。重要な機能として「マルチタスク」があげられるだろうと、同氏は指摘する。

 「iPhoneはすでにマルチタスク機能を備えているが、この機能が使えるのは、電子メールのような特定のアプリケーションに限られる」(ゴールド氏)。同氏は、ユーザーは、複数のアプリケーションを同時に実行できる“真の”マルチタスク機能を求めていると述べた。

 IDCのリサーチ・ディレクター、カール・ハウ(Carl Howe)氏も、「ユーザーは、iPhoneのようなデバイスでも、本格的なマルチタスク機能が提供されることを期待している」と語った。ただし、複数のアプリケーションを実行すると、バッテリ消費が増えるかもしれないという。

 また、ゴールド氏は、Appleはインターネットで動画を見るために米国Adobe Systemsの「Adobe Flash」を次世代iPhone OSではサポートし、市場を驚かせるかもしれないと語った。一部のユーザーは、iPadでFlashがサポートされていないことに不満を示しており、これを大きな弱点と呼んでいる。

 Appleは、Flashや米国Microsoftの「Silverlight」のようなビデオ・プラットフォームの必要性を軽減する次世代Webマークアップ言語規格「HTML5」を主に活用する方針だ。しかし、HTML5はまだ開発途上であり、そのためにAppleはFlashサポートを考えるかもしれないと、ゴールド氏は分析している。

 さらに、アナリストは、Appleは次世代iPhone OSで、ユーザー・インタフェースの改良のほか、タッチスクリーン機能やマルチメディア機能の強化を行う可能性があると見ている。

(Agam Shah/IDG News Serviceニューヨーク支局)

【4月6日14時32分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000000-cwj-mobi
 
   
Posted at 20:12/ この記事のURL
3月の新車販売台数 プリウスが過去最高の販売台数で11カ月連続トップ / 2010年04月06日(火)
 日本自動車販売協会連合会は4月6日、3月の新車乗用車販売台数ランキング(輸入車および軽自動車を除く)を発表した。

【表:3月の新車乗用車販売台数ランキング】 【拡大画像】

 トップはトヨタ自動車の「プリウス」で販売台数は前年同月比492.7%増の3万5546台と過去最高で、2009年5月18日の新型発売以来11カ月連続のトップとなった。軽自動車を含めたランキングでも、軽自動車1位のダイハツ工業「ワゴンR」(2万7518台)を大きく上回っている。

 また、2位の本田技研工業の「フィット」も前年同月比44.3%増の2万3076台と大幅に伸びたほか、日産自動車の「ノート」も同46.5%増の1万792台の6位と好調だ。

 3月の新車販売台数は、前年同月比37.2%増の44万3298台。リーマンショック前の一昨年同月の水準(47万1755台)は下回っているが、前年同月比では8カ月連続でプラスとなった。メーカー別に見ると、トヨタ自動車が前年同月比53.4%増と大きく伸ばしているほか、マツダが同42.8%増、本田技研工業が同33.5%増、富士重工業が30.2%増となっている。【堀内彰宏】

【4月6日13時43分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000030-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 18:39/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!