後編・AWG松浦博士へ、Dr.佐野千遙がテスラ技術によるAWGの改良計画を提案。

January 09 [Thu], 2014, 21:00
きょうは、前回の記事『AWG開発者松浦博士へ、Dr.佐野千遙がテスラ技術に
よるAWGの改良計画を提案。』の、つづきになります、

=================


ソマチッドを発見したガストン・ネサン博士が作りだした、ガン治療薬714Xの
処方による癌治癒率は、50%といわれる。

しかし、ネサン博士が活動するカナダでは、法律によって、手術による摘出、
放射線照射、抗がん剤という現代医学の治療を受けた後でないと、代替え療
法は受けられない。

これら3大治療を受けないで非合法を承知で最初から治療薬714Xを処方し
た癌患者では、治癒率は、100%だという。



切り取る、焼く、細胞ごと薬剤死させる、という現代医学の治療を、するかし
ないか、が生死を分ける。

病院で癌と宣告されても、即入院という用意されたコース、3大治療の現代医
療のコースを拒否できる、知識と勇気を持つことができるかが、癌から生還で
きる分かれ目となっている。
 

日本では、幸いに癌を告知されても、治療法は自分で選択できる。
「AWG」電子波動照射機が日本にあることを知っているひとは、手術、放射線
照射、抗がん剤という3大治療を受けずに済む。

しかし、現実はそんな恵まれたケースは少ない。

そして、このレポートで問題にしているのは、このAWGによる治療を受けるこ
とになる、殆どの癌患者が、癌告知から即座にベルトコンベアーのコース、つ
まりこの3大治療をやはり受けた後だという、現実である。

そこには、どうしても「AWG」が治癒率100%とはならない、現実がある。



ここで、ニコラ・テスラ理論の量子物理学者、Dr.佐野千遥が、AWGを完璧なも
のにするために、助け舟をだした、ということになる。

そんなレベルの話なのである。現代医療によってボロボロにされた人間の生体
の状態を、現代医療の殺人レベルの愚かさを含めて、それに対してここで、そ
の全責任をとる、ということである。



その提案の内容とは、次のようなもの。

『病を原子核の内から治すのがAWGなのだが、AWG器機を使った症例には従
来、効果が出た者と、出なかった者が居た。

佐野はAWG専門ジャーナリ スト俊成正樹氏と共に、効果が出なかった患者が
居たその原因を検証して、現実には家庭用電力・電圧で、電子を光速度近くま
で加速する事が実現出来ていない事を、探り当てた。


そこで佐野は、AWG発明者松浦ゆうじ氏に対し、

家庭用電力・電圧のみで
亜光速まで電子を加速する為に

佐野独自の「トポロジカル超電導回路」と「S極単極スカラー磁場発生装置」

の科学技術ノーハウを提供する用意が有る事を通達してある。』



詳細は以下の佐野氏のブログにある。
===================================

ドクター佐野千遥の公式ブログ     より (抜粋、要約はじめ)

12月12日衆議院議員会館にて日本がん難病サポート協会名誉会長に・・・
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-11730057577.html


佐野千遥としては、先ず緊急事態である福島原発からの放射能が原因で東北・
関東の幼児達に広範に発症している甲状腺がん(原爆症)の救済目的で、

AWGの抜本的改良のプロジェクトとソマチットの研究開発を推進する意向であ
る。
佐野千遥は又、癌一般に対し、「温熱療法システム」の開発を提起している。



1.甲状腺がん(原爆症)の救済目的でのAWGの抜本的改良のプロジェクト


電子を光速度近くまで加速すると、ファラデーの単極誘導現象の結果その表面
に巻き付いているN極系(=電気系)エーテル繊維が解れて外れ、

電子の中に隠れていた負の質量のS極単極磁力子=反エントロピー要員が如実
に現れ、原爆症で秩序性が劣化している原子核に難なく飛び込み、原子核内部
の秩序性を回復する事により、

病を原子核の内から治すのがAWGなのだが、AWG器機を使った症例には従来、
効果が出た者と、出なかった者が居た。

佐野はAWG専門ジャーナリ スト俊成正樹氏と共に効果が出なかった患者が居
たその原因を検証して、現実には家庭用電力・電圧で電子を光速度近くまで加速
する事が実現出来ていない事を探り当てた。



機能的に似たような仕組みの物にセシウム、ストロンチウムのベータ崩壊放射能
を本当に除染する為の「三菱重工の電子銃」なる物が有るが、

これも「電子を光速度近くまで加速して」セシウム、ストロンチウムの原子核に飛
び込ます事により、ベータ崩壊を短時間で終えるように促進して、非放射性元素
へと核種変更させる事により、放射能を除染する、と謳っている。

ベータ崩壊で原子核からベータ線として発射される電子の速度は光速度の 1/3
程度であるが、「三菱重工の電子銃」の場合、実は亜光速には加速され切って
おらず、ベータ線の電子の速度と同じ光速度の1/3までしか加速出来ていない
事が分かった。

つまりベータ線の電子の速度と同じ光速度の1/3までしか加速出来ていないから、
ベータ崩壊を促進する事までしか出来ないのである。


AWGに比べれば遥かに大型重装備の「三菱重工の電子銃」とても、光速度の1/3
までしか加速出来ていないから、せいぜいベータ崩壊促進が出来るのみで、スミ
ルノフ学派のように放射性元素の原子核の低温解体消滅を実現する事が出来な
いのである。

実際、電子を光速度近くまで加速するには素粒子研究所の巨大な加速器を従来
必要としてきている。



そこで佐野は、AWG発明者松浦ゆうじ氏と、西村明美氏に対し、

家庭用電力・電圧のみで
亜光速まで電子を加速する為に

佐野独自の「トポロジカル超電導回路」と「S極単極スカラー磁場発生装置」

の科学技術ノーハウを提供する用意が有る事を通達してある。



2.ソマチットの研究開発


佐 野千遥は、ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派シャクパロノフ博士
の35年間のメービウスの帯と単極磁石の実験にも支えられて、負の質量を
持った単極磁石は、あらゆる反エントロピー・プロセスを体系的に統括し制御
する「物理的生命体」とも言うべき物である事を論証した。


ソマチットは、DNAより遥かに微細な物で、強酸・強塩基によっても死なない、
酷く温度を下げても上げても死なない、真空にしようが巨大な気圧を掛けても
死なない、何億年もいき続ける等、「物理的生命体」と名付ける事ができる特
性を持っている。


そこで佐野は、日本に於けるソマチット研究の権威である福村一郎氏と先頃会
談し、福村氏と佐野の共著のソマチットに関する本を出版する約束をし、又こ
のソマチットを研究開発して、福島の原爆症の幼児達に救済手段として一日も
早く提供する事を提案した。



3.癌に対し3点機能を兼ね備えた「温熱療法システム」の開発を提起


宗像久男医師は「全ての癌細胞は42.5度以上にすれば必ず死滅する。」「温熱
療法を本当に徹底すれば、2年間で日本から癌を一掃する事ができる。」と言っ
ており、それを受けて佐野千遥は、現在使われている温熱療法装置が相当不完
全な物である事に鑑み、


1)360度あらゆる角度から癌腫瘍に焦点を合わせて遠赤外線を照射できる仕
  組み

2)実時間処理で癌腫瘍の温度をセンサーで測定して表示する仕組み

3)実時間処理で癌細胞の死滅数の推移をセンサーで探索して表示する仕組み

の3点を兼ね備えた「温熱療法システム」の開発を提起している。これは既存
の技術を基に開発し組み合わせれば実現可能なシステムであり、科学論文を
書かねばならない種類の事柄ではない。


(抜粋引用おわり)
==================================


さてさて、AWGはテスラ技術を受け入れて、電子を光速ちかくまで十分に加速
できるようになるのだろうか。(AWGが、その電子が光速30万km/秒に達して
いるデータを所有していても、それでも、もし本当に十分に加速されずに生体の
原子核に完全には届いていない、といった場合もありうるのなら、それは完ぺき
なものにして欲しい。)



追伸: 

AWGの公式サイト PETESDA MEDICAL
http://www.petesdamedical.net/index.html

ページ構成は次のようになっている。

■開発者より 

項目としてあった松浦優之博士のメッセージが削除されている。

●AWGの概要

■体験者の声 

記事がすべて削除されている。
ヘンリー・コウダさん(米国の著名な特許弁護士)という方が実名で自ら
の大腸癌の治癒過程を経過写真を載せてあった。同様に多く体験者の
治癒過程を経過写真をのせてあった。これらはすべて、削除されている。

■AWGクリニック/シンガポールクリニック

記事がすべて削除されている。

●FAQ

■学術研究会

記事がすべて削除されている。


一見したところ、サイトはかなりの縮小状態に追い込まれている。
既得権益、というより現代文明を統治する支配層による、相当な圧力が加
わっているようだ。

  • URL:http://yaplog.jp/kenchicjunrei/archive/92
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
白虎
画像あります。見つけました!

「ヘンリー・コウダ」さんのAWGによる病状経過画像。

http://www.petesdamedical.net/experiences/01.html
September 06 [Sat], 2014, 5:51
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kenchicjunrei
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-温泉めぐり建築めぐりなど
    ・音楽-60〜80年代のポップスロック
読者になる
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
ヤプミー!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/kenchicjunrei/index1_0.rdf