コウちゃん 

February 17 [Sun], 2008, 21:59
画像

きのこのクリームパスタ 

February 14 [Thu], 2008, 7:34
クリームパスタ

※携帯からなので後で内容カキコしなおします。

月日が経って・・・

さ〜今からカキコしますっ。

クリームパスタは簡単簡単・・あれ?どうやって作ったっけ・・

月日が経っちゃうとどう作ったかも忘れちゃっていい事ないね(゚ー゚)(。_。)

でも思い出した!

なにしろ、バターとにんにくとべーこんを炒めて

香りが出たら野菜を炒めて(このときはきのこ類だった)

塩コショウしてしんなりしたら生クリームを200ccくらい入れてふつふつさせて

粉チーズをたっぷり入れて味を調えて、茹で上がったパスタにかけて出来上がり♪

食べるときにも粉チーズをたっぷりかけました。


生クリームさえあれば、どばーっと入れるだけでクリームパスタになるから簡単。

でも食べ終えた時はしつこい感じがした。だってカロリーすんごいだろうね、生クリームだもん。

やっぱりもっとヘルシーなのがいいね。

街道をゆく夜話 

February 05 [Tue], 2008, 10:11
 新しい土地がどんな土地か。転勤する度に思う。長年の経験から言うと、最も良い参考書は、司馬遼太郎の「街道をゆく」ではないかと思う。その土地を歴史上の人物から説き起こし、素晴らしい慧眼で解きほぐしてくれる。
 本当にどうして、こんなに良く知っているのでしょう。ついに種がつきたと思ったら、まだまだ「街道をゆく夜話」が出た。最近。ここに「竜馬がゆく」サイドストーリーが出ている。竜馬が江戸に出て、千葉道場で頭角を現し、道場主の娘に見初められるが、竜馬には、すでに京都に「おりょうさん」がいて、結婚は出来ない発言をする。その女性の墓が甲府にあるんだという。墓には、坂本竜馬妻と書いてあるという。「竜馬がゆく」は、司馬作品で唯一艶っぽい小説であるが、女性との絡みは、いつも「その手前」で終わってしまう。これは、司馬さんが意識して避けたのであろう。そこが、女性の支持をなかなか得られない原因か。この「街道をゆく夜話」には、はっきり竜馬は艶福家であったと出てくる。竜馬は、幕末のジャニーズであり、サッカー選手であり、青年実業家であり、文化人でありというスーパースターだったのだねぇ。
 「街道をゆく」のアイルランド編も面白かった。19世紀のじゃがいも飢饉の話が出てくる。この飢饉で、アイルランドのケンネンディーというお百姓さん一家がアメリカに移住し、その子孫がケネディ大統領になった。このじゃがいも飢饉の話をアイルランド人は今に語り継いでいるという。
 「街道をゆく」の誕生の裏には、民俗学者「宮本常一」の仕事が素地になっている。これは壮大な民俗学の本なのだ。だから、その土地を知るにはうってつけの本なのでしょう。どん欲な好奇心。日本は貴重な巨人を失ったのだ。

一生モンの趣味。 

January 19 [Sat], 2008, 9:33
抜かせん、、、、。

生活の一部、、、、。

それがDJ☆

本当ないと死んでしまいます(笑)☆

スキな音楽はというとR&Bと言っても幅広くコテンポラリーからクラシックまでスキです!!

さいきんはDEEP HOUSEにもハマりかけておるんでジャンルはあんまし関係ねーんかな。

というわけでこのコーナー始めさせて頂きます☆

よろしくです!!

マイ・・・・・ 

January 11 [Fri], 2008, 20:57
私の歩む道は

真っ直ぐじゃない


デコボコ

くねくね



踏み外すと


そこは


真っ暗な 闇の世界



だから


真っ赤な道を


見失わないように


下を向いて歩く・・・・・・・・・・・・


本当は

真っ直ぐ前を向いて

顔をあげて歩きたい・・・・・・・

.☆.+:^ヽ(∇ ̄*)o♪Congratulations♪o(* ̄∇)ノ^;+.☆. 

December 22 [Sat], 2007, 17:16
今日は、ソン・スンホンのお誕生日でーす!

彼は、1976年生まれで、今日で31歳です〜。

数年前なら、かなり大騒ぎしてたけど…

随分、静かな10月5日です…(^^ゞ



 …  カム・ウソン  スンホニより年下のね…(ーー;)

こうち山の日行事「紅葉の程野を歩こう!」(11/4日) 

December 18 [Tue], 2007, 13:31
程野の滝には、東滝・西滝(赤滝)・権現滝・大樽の滝の4本の滝があります。



 土佐弁で崖を表す「タキマッコウ」のとおり、程野全体が崖であることから
 その地形そのものを「程野のタキ」と呼ぶ場合もあります。



今日は、こうち山の日行事の一環で、西滝を歩く催しをしました。
(標高は900m前後。)



紅葉は、少し早い印象でしたが、参加された30人の皆さんは、講師の川添晃
先生の説明を受けながら、楽しく秋を楽しみました。



 東滝から西滝への道は、下りが主ですが、岩場の道ですので、ゆっくり慎重
 に行く必要があります。登山用の靴、杖などの用意もしておいた方が良いと
 思います。



'''いの町観光協会ホームページ''' もぜひご覧ください。〔田岡〕
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ken1su1343
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» コウちゃん (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» コウちゃん (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» コウちゃん (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» コウちゃん (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» コウちゃん (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» コウちゃん (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» コウちゃん (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» コウちゃん (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» コウちゃん (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» コウちゃん (2008年09月16日)
Yapme!一覧
読者になる