生方の畑中

September 12 [Tue], 2017, 21:33
安易にインプラント治療を始めることはおすすめしません。

治療の選択肢がそれしかない方にすすめられる治療なのです。

クラウンとかブリッジをかぶせる自分の歯がない、義歯では上手に噛めないなどでインプラントしかないとされるというのが、多くの患者さんの実態です。

インプラントは入れ歯に比べ、より自然な噛み心地を得られるため食事に食べ応えが感じられ、美味しく食べられます。

インプラントが固定され、義歯が不自由なく使えればインプラント治療も終わります。

それからも定期的なメンテナンスを受けなければなりませんのでその都度、費用がかかります。

普通は、三ヶ月に一回のペースで定期検診を受けるように言われます。

定期検診を受ける費用は基本的に保険が適用されるので三千円くらいと考えてください。

普通は、一年あたり1万円、もしくは、2万円程度のお金がかかると見積もっておきましょう。

せっかくインプラント治療を行ったのに、それから口臭を人から指摘されるようになったという件がたまにあるということです。

これでは折角のインプラントが台無しです。

理由としては、歯肉とインプラントのパーツの隙間などに日々のケアで取りきれない食べカスが溜まってしまったり、インプラント粘膜周囲炎や、それがさらに悪化したインプラント周囲炎になっているという可能性もあるのです。

こうした症状に気付いたら、放っておかずに診察を受けてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アユム
読者になる
2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる