太陽光発電の契約トラブル

January 26 [Sat], 2013, 11:42
太陽光発電の導入で最も大切なのは入念なプランニングです。最適なプランを練るには時間がかかります。「モニター販売」や「キャンペーンは今日まで」といきなり契約を迫る業者は良い業者ではありません。その場でお断りすることをおすすめします。太陽光発電に関しては、今日でなければ買えないものではありません。消費者側に使用経験がある商品であれば、消費者側がある程度判断が出来ますが、太陽光発電に関して言えば、消費者側が十分な知識を持っていないため、業者の言いなりになりやすいと言えます。

訪問販売業者のセールスを受けた時は、その場で返事をせずに、必ず何社かの見積もりをとり、比較検討することが必要です。太陽光発電システムは高額であり、一生に一度の買い物なので、その後のアフタフォローやメンテナンスなども考慮することも大事になります。クーリングオフしたけど太陽光発電システムは導入したい方は全国の優良業者でしっかりとした説明と見積もりを出してもらいましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:keiyakutora
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/keiyakutora/index1_0.rdf