今年ももう終わり。 

2005年12月30日(金) 0時15分
いろんな事がありました。
喧嘩もしたし、別れた方がいいかと迷った時もあった。
でも楽しい事、嬉しいこともたくさんありました。

そうしてこの1年間、またたくさんの思い出が出来た。

離れて暮らすようになってあなたの大切さを改めて感じた。

辛い時、誰にそばに居て欲しいか深く深く感じた。


俺にはやっぱりあなたが必要です。


俺はあなたにとって必要ですか?

もうすぐ。 

2005年03月09日(水) 7時59分
就職と言う新たな節目を迎えます。

2年前、
貴方が就職した時は色々お互い心配したね。

結局は何も変わらず、穏やかに過ごすことができたけれど。

今度はどうなるか。

この絶対的な距離がどんな影響をするのか今から心配です。

あなたに気軽に会えなくなるの、寂しいなぁ。

忘れていく。 

2005年02月22日(火) 20時43分
こうやって、

だんだんとこの辛さも薄らいでいくのだろうけど。

でも、

あの時、貴方が居たことは決して忘れない。

二人とも。

あなたの幸せを切に祈る。

会いたいから会いに行く 

2005年01月10日(月) 21時17分
別にあなたに会える時間があるから会うわけじゃない。

あなたに会いたいから会える時間を作るのです。

重く捉えられても困るけど、軽すぎるのも嫌かな。


もうすぐ絶対的な距離ができてしまうのでしょうか?
わからないから怖い。

遠くになったら寂しいね。

介護問題。 

2004年12月21日(火) 23時02分
家族が介護をする。

それは納得できる。

結局は共に過ごす時間が1番長いわけだし、

1番その人の事を分かっているんだから。



でも、



その介護の負担を家族だけが背負わなければならないなんて事は、

絶対にありえない。

そのための介護職。

そのための支援制度。



なのになぜ、

いまだに家族が苦しまなくてはならないのか。


当事者だけでなく家族に対する支援。

なんでそれがないのか。


介護に対する支援ってそういう所も必要だよ。

獏でいい。 

2004年12月18日(土) 19時27分
獏のようにありたい。

すごい偏食家の。

食べては寝て、食べては寝ての暮らし。

何を食べていたいか。

人の悪夢を食べていたい。

たっぷり寝ないと消化できないだろうけど。



癒し系なんて言われる人もいるけれど、

その人の苦しみは誰が癒すのか?

苦しみの怖さを知っている人ほど、

それを出せないのかもしれない。


だったらせめてその人がいい夢だけを見れるようにしてあげたい。



見知らぬ人がどう苦しもうかなんて知らない。

ただ自分の大切な人たちの悪夢くらいは食べてあげたい。

悪夢の偏食。

それくらいがちょうどいい。

先の事。 

2004年12月18日(土) 19時23分
あなたのいない生活が想像できない。

そりゃ毎日の連絡はあるんだろうけどさ、

あなたとの距離が今よりもっと拡がるなんて思いもよらなかった。

どうなるんだろ?

それを考えるととても怖いのです。

お世話になりました。 

2004年12月04日(土) 23時31分
四年ぶりの、最も望まぬ形での再会でした。

ありがとうございました。



こんな日くらい、晴れてくれればよかったのに。
星を好きな人だったんだから。

どうか安らかに。 

2004年11月28日(日) 1時42分
反対されていましたがやりたい事をちゃんと見つけ、
自分の入りたかった企業への就職も決まりました。

とても満足しています。

直接言いに行かないうちにこのような結果になり、
とてもとてもとても残念です。

遅くなってごめんなさい。

お顔を見るのが辛くなりそうです。

優しくなんてない。 

2004年11月26日(金) 0時19分
誰かのために流す涙なんてない。



ただ何もしてあげられない自分が悔しくて自分勝手に泣いただけです。


だからあなたは何も悪くない。

あなたが気にする事も何もない。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:keiskeys
読者になる
Yapme!一覧
読者になる