Yes my love 

April 15 [Sat], 2006, 16:41
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・




ちょぃと君に yes my love
Come on Come on every boys
あいつと一緒にSpark飛ばして
Come on Come on every Night
態度のガソリン満タンOK?
Hey boys Come on now



駆け巡った大地には 
険しい足跡しか残ってなかったよ
あいつはマジで兵(ツワモノ)
僕等のCompeting mind
まだまだこれから5:5さ


自信持ってがにまた前進
よそ見しないで直進で
激しいFlame持ちかかえて
新しい道掛け巡って



Can win me!
You walk on the road with me.
距離感をブチ壊して
Get love you to heart
コントロール次第でなんとかなるんだからさ
Yes My love!


焦りと不安が詰まった時は
ゆっくり深呼吸,それが一番大事
喜怒哀楽それでも
男前度はFor a long time
いつでもNo1でいようぜ


立ち止まらないで前だけを意識
後悔の暇なんかない
傷ついた所にペンキ塗りたくって
新しい未来描いて


Can win me!
You want make my Story
理想でもイィじゃない
Get love to you Heart
消しゴム1個でなんとかなるんだからさ
Yes My love!



Hey!Hey!Hey!Yo!


ちょぃと君に yes my love
Come on Come on every boys
あいつと一緒にSpark飛ばして
Come on Come on every Night
態度のガソリン満タンOK?
Hey boys Come on now


Can win me!
Tou walk on the road with me.
距離感をブチ壊して
Get love to You heart
コントロール次第でなんとかなるんだからさ



あいつのベスト?俺のベスト?
そんなのその場でどうにかなるでしょ!
態度のガソリン満タンOK?
Hey boys Come on now
俺等のLockHeartに終わりは無いのさ



You get love of the truth?



東の夜 

March 28 [Tue], 2006, 14:46
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・



何も変わり無い時 
動くことも知らずに
手をのばせば 
このまま君を抱くことも出来る距離で


触れ掛けた手も 
何も無かった様にそのままで
どうすることもできないんだ


立ち尽くすだけの2人の上には
白く白く 海にたゆたう月
押さえることが出来そうも無い想いを
何もかも地に捨てる
東に月が沈む夜


些細な嘘と過ちなら
気付かないフリ出来る
本当に手に入れたい物
指の間から知らず知らずにこぼれてく


手軽な愛も快楽も
何も無かった様にそのまんまで
じっと見ていることしかできないんだ


自分を守る距離感を持った2人の上には
白く白く流れに逆らう月
暴れそうな痛みを平然として
強がりで止めた
月が嘲笑う夜



口先で並べあげた半端な想い
2人の果てで
それに気付いたら
消えそうな夜



無関心装ってはイィ人演じ会う2人
白く白くスポットをしぼる月


押さえることが出来そうも無い想いを
何もかも地に捨てる
東に月が沈む夜

桜華〜出会い〜本日晴天 

March 17 [Fri], 2006, 16:21
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・



今日のニュースは皆さんに素敵な事をお伝えします。
         全国“本日晴天”桜の花が開花します。


そう この懐かしい香り
一年に一度しか出会うことの出来ない
そう 気付いてるよね
始めて会う横顔にひかれて
やっと出会いになったこと


瞳に映るのは青い青い空
空の青さに緑が輝いて
遠くに彼を見つけて
思わずほっぺ両手で冷やしてみたっけ
鼓動よりも 想いの方が早かった


―夢みてた桜散る中での出会い―
手を離さないでいるからさ(絶対に?)
ずっと離したくないんだ(約束だよ?)
だから(どうしたの?)



日は西に昇ってく
一緒に追いかけてみようか
沈まないように
君が迷わないように
桜散る中でもう一度
【出会えること】



ただ 平然装おってた
私にとっては大きなことだから
ただ ずっと一緒にいたい
どんな魔法使ったの?
何か調子狂っちゃうよね


真昼の空に白い白い月
淡く透き通った月と桜
春風が彼と私の距離を測ってた
ちょとでも近づきたくて背伸びしてみたっけ
リスクの多さなら わかってた


―至極簡単な恋物語だけど―
ずっと笑い会えたらいぃな(大丈夫)
気の休まる時無いけどさ(そうね)
それでも(それでも何?)



今日は桜が満開だから
散りゆく桜を愛でようか
いつまでも残る様に
僕だけの1つの恋が
桜散る中でそれは
【2つの恋になる様に】



全部教えてくれたよね
柔らかい春風が吹く中で
桜の甘い香りをふくんで


日は西に昇ってく
一緒に追いかけてみようか
沈まないように
君が迷わないように
桜散る中でもう一度
【出会えること】
 

教えてくれたよね
【恋をするってこと】

steady-hero 

March 02 [Thu], 2006, 16:54
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・


夏 隣の男の子がヒーローになる季節
ホームランでスーパーヒーローになるあなた
クラスに1人は居るような 普通な男の子なの


そんなヒーローが大好きなあたしは
平凡を愛する女の子 なんてね



プリティーフェイスに不釣合いな低い声
おっきくて温ったかい手持ってる
でも
夏になったら
「はじめまして」新しいあなた


何気を装ってはみるケド
ホントはめちゃめちゃミてるんです



ストイックなスポーツマン
寝言は寝て言えなんて強がってはみたけど
わかっちゃったかな
何か知らないあなた見てるみたいで
方想いみたい


楽しいことしておもいっきり笑ってないとね
だって涙あふれちゃうんだもん なんてね



寂しい気持ちに負けちゃわないうちにね あたし
先にあなたのこと嫌いになりたいって
ヤキモチばっかり
あいそいぃから人気者で
何やってもかっこいぃの 


だから
ホントはめちゃめちゃキてるんです



でもホントに惚れたモン折れなんだよね ヒーロー

君ノ蒼サニ・・・ 

February 12 [Sun], 2006, 12:10
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・


何を信じていけばイィのかさえも
わからないでいたのに
今はもう 君しか見えないんだ
あの蒼く見ることしか出来ない 
空のずっと上にあるだろう
ソレは明日さえも飛び越えていた



声を張り上げて叫んだコトバは 
出会えた君との“合言葉”
この想い果てしない鼓動
目にしか頼ることの出来ないボクはモウ
キミヲハナサナイ・・・



両手広げて
抱きしめたかっただけなんだ
時計の リズムなんか無視してさ
雲の働きと共に 
いつまでも君とボクは周ってる
蒼い空の真ん中にソレはボクを遮った



我武者羅になって走った 
君と出会えた果てまで
ひたすらな強い想い
1人ではダメなんだと素直じゃないボクハ
キミガスキダ・・・



過去を見る水鏡は 弱くて
もう振り返れないんだ
甘く香る水鏡に金木犀と一緒にソレを見た



光る星はボクを 
照らせは出来ない事知ってる
ボクはいつだってココにいるよ
ソレに照らされてる事悟ったボクイマ
ナニカンジルモノカ・・・



待つのはモウ
ナレタカラ・・・

escalation* 

February 10 [Fri], 2006, 21:50
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・



偽りの眼差しじゃ思い届かんと・・・


僕らの栄光 此処は世界の中心じゃないから
未来に繋がる光が 満ち溢れてるのかもしれないね


スキップしてみせた 何を分け合っても良いと
君の声は聞いていないふりして 聞こえるだけと強がった
あったかい風は 君と僕の距離を測って過ぎた
心に刻んだ筈の想いは 知らない間にポッカリ空いた



気付けば 
月日は流れに流れ
このままでいいと笑っていた 
君の笑顔に懐かしさ覚えた



強がってばかりの僕の上には 
太陽は昇らなかった
でも辺りは光がいっぱいで 
眩しかったんだ
それは太陽にかわるものを 
見つけたから
このままで 
この距離で他にかえられるモノを見つけたなら



ホントの太陽の光はは僕の手に満ちるのかナ・・・


走った先 
君見えぬ街角
音たて嘲笑うモノを 
太陽照らさん

Clear hearl* 

February 10 [Fri], 2006, 21:31
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・



小さな でも大きな話
今明けてゆく空に向かって
心に 輝く未来は 
この大空を照らし続けてる


あぁ このまま時が止まればいいのに
そして僕は瞳を閉じる 
現実から裸足で逃げ出して


痛かった 灰色の街の地面は
でもそんなことよりも 心が痛かった
僕の描いたモノに 自分に裏切られて
全てを無くして 理想も何もかも
全ては遥か 何処に落ちたのだろう



僕の悲しみ 苦しみ 痛み 絶望 孤独
あぁ誰か 本当の僕を見つけてくれよ



時間の無い僕の心 静寂
加速する言霊 覚醒する
一秒 また一秒
瞬間を心で 瞬間を刻んでいる


逃げるのか? 落し物は拾えるのか?
まだ間に合う 見つけに行こう
小さな少女に手渡された この靴を履いて


そのスピードで・・・

ドルチェ* 

February 10 [Fri], 2006, 17:07
・・・ピンクサビ・茶色サブ・・・



だってだって女の子だもん 
恋と変は同じなの!
まってまってそれじゃ痛いよ 
もっとドルチェでね♪



シンデレラに奇跡が起こったみたく
あたしの前にもカボチャの馬車とセットで
魔法使いサン,現れたらイィのに

なんて鏡の前でしかめっつら 
かわいくないぞ!
かよわいなんて言っちゃって 
相変わらずじゃ馬路ダメってネ
一輪の花ってコトバ 
大っきな声で叫んで素直になるよ



だから・・・
だってだって女の子だもん 
恋と変は同じなの!
見て見ていつもと違う 
あたしのほっぺの色ね♪



ふいに「はい」ってキャラメル1粒
いつもと変わんない放課後の出来事
すっごく特別に思えた日・・・
5月18日


なんてちょっぴり大人ぶって 
気まぐれでアイスクリーム1口
身長おもしろいくらい伸びるって 
また距離が広がっちゃうみたい
だから嫌いなの 
春の終わりの4時38分



ほらね・・・
だってだって女の子だもん 
恋と変は同じなの♪
絶対絶対おとぎ話に負けない 
素敵なドルチェな音律ってね♪



シンデレラが
甘い甘いキャラメル食べる日は
もちろん ドルチェな5月18日
遅刻しないでね,お約束♪



ミツバチの様にはしゃいで飛んで
あたしもブラック飲める様にってね 
甘甘キャラメルは我慢我慢!
シャボン玉はじけた瞬間には 
息が止まる位ときめいて



銀の月のボートで
めっちゃ豪華に迎えにきてよ?
これが最後の恋物語
そんな変な恋がお約束♪

すばらしきお酒の世界B 

February 08 [Wed], 2006, 21:01
ノリにノって参まできちゃいました!! 笑

どんだけって話かな!? ぉょょ;

今日でお酒はヤメちゃいます! ワラタ

っていっても語りだけだけどねー(ノ∀`*)b

壮からお酒取っちゃったら何も残りませんょ!   ぁ  

_| ̄|○ガチョーン  笑


ってなコトで,やっぱり日本酒が好きな壮ですo(´U`*)o 




・・・ウィスキー・・・

チェイサーと交互に飲んで,

お口直しをしながら飲むとおいしく飲めちゃいます!

ジャズの名曲,「ストレート・ノーチェイサー」は,

(・ω・´){ チェーサーはいたないゼoウィスキーはオンリーで o]

っていうかなーり硬派なオーダーだったりしたのです! 笑


水とウィスキーの比較は1:2から1:3くらいが飲みごろ!

牛乳割りっていうのも流行ってるとかww  ワラタ




・・・ブランデー・・・

アルコール度数はとっても高いですが,

ペリエ,ソーダでカジュアルに割ったら飲みやすいという! 笑

グラスは手で包むようにふくらみを持って,

揺するようにすると体温で暖められてイィ香りがすちゃいます!!

※飲む前にチーズとかミルクティーetc・・・

乳製品をとっておくと酔いにくいのです!w



ってな感じでスた♪”

壮はブランデーはパパが戸棚にコッソリってイメージあるんだヶど・・・;

壮のパパはお酒弱いのです(´Д`;)  笑

そんなこんなでお酒もおーしまいッ!

次は何語ろっかな〜ww  ワラタ

焼酎好のむ壮杏でした・:*:・(*´U`*)・:*:・

すばらしきお酒の世界A 

February 07 [Tue], 2006, 20:27
キタ━━━( ´∀`)・ω・)゚Д゚)・∀・)´_ゝ`)-_-)ノヨォ━━━!!!! 笑

お酒第弐弾! 笑

結構ツボにキちゃってる壮です(ノ∀`*)ノ

ぇと,実はビールのおいしい注ぎ方をマスターしたんです!! ワラタ



・・・ビールのおいしい注ぎ方・・・

@最初はおだやかに,次に勢いよく泡を立てて

A泡が沈んで,水位が下がるのを見計らって,泡を持ち上げる感覚でゆっくり注ぐべし

Bこんもりと泡がグラスをはみだすくらいにそっと注いで・・・

完成━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━!!!!

ってな♪” 笑



・・・カクテル・・・

・ プッシャーキット

・ シャーリーテンプル

・ フロリダ

※相手,時間帯でショートかロングを決めておくべし!

カクテルはカクバーで済ましちゃってる今日このごろだったり♪ ワラタ

ワイン嫌いだから,無駄にワインがたまってる壮杏でしたッ(・ω・`)b

はにわまぃはうす〜o(゜Å゜)o


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:keion
読者になる
Yapme!一覧
読者になる