クレジットカードに付帯した電子マネーをチャージできる場所 その2

December 16 [Wed], 2015, 17:56
生活圏内にイオンがあってJRを良く利用する人は 
イオンsuicaカードやイオンカード(WAON一体型)やWAONプラスなどがあれば
クレジットチャージが可能ですね。

そして 
WAON使えうためのチャージの方法は?

事前に「ワオンカードプラス」などの申込時に
「オートチャージを利用する」設定で申し込み
をします。

申し込みを忘れた人は 
WAONステーションで設定をしましょう。

ちなみに 
限度額以下(初期設定は1000円)以下になると 
イオン(ジャスコ・サティ)のレジでの支払い時に自動的に
チャージされてとっても便利ですから是非申し込んでください。

主なチャージ方法は・・・

現金でチャージする時は

イオン(ジャスコ・サティ)店舗やファミマやミニストップの
サービスカウンターやレジで行います。

クレジットカードからチャージする場合は

店舗に置いてあるWAONチャージャーや
WAONステーション(イオン銀行ATM)からチャージ
します。

WAONステーションで 
チャージ金額を受け取ることができます。

ただし 
最初だけは現金でチャージしないといけないみたいです。


そして J
Rの駅を良く利用する時に 
suicaのクレジットチャージします。

駅の中でクレジットカードによるチャージするには

事前に 
Suica付きビューカード(viewとSuicaマークがあるカード・TYPEUカード含む)を
決済用クレジットカードとして登録している必要があります。

その場合は 
JR東日本の駅のATMコーナー「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)」や
「view」マークのあるカード発売機でクレジットカードを
使ったチャージを行う
ことができます。

駅ナカコンビニ「NEWDAYS」以外でも 
セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、イオン等の店舗など
Suicaの使える提携店舗であれば 現金によるチャージは可能です。

Suicaの場合 
オートチャージ機能があって残額が一定金額以下になった場合 
自動改札機をタッチして入場するだけで自動的にチャージされます。

モバイルSuicaでも利用できます。

改札で残額不足のために立ち往生して 
まわりの人に迷惑をかけることもなくなりますね。


もはや 
生活に密着した電子マネーというのは
ふだんのくらしには欠かせない現金の代わりとして便利に使えるし
お財布代わりにも利用できますね。

イオンカード(WAON一体型)


考えてみれば 
銀行の金利がメガバンクでさえ 0.02%しかないのに比べて 
クレジットカード経由で電子マネーを利用すれば 
最低でも1%はポイントが付きますから
持っておいても損は無いですね(^^♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゲン
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/keigenzeiritsu/index1_0.rdf