勉強への意欲 

April 02 [Tue], 2013, 0:40
自分が自ら勉強しようと思ったのは、この仕事をし始めてから丸三年経った頃からです。

石の上にも三年ということわざがあるように、身を持って実感できた気がします。

三年経つとある程度の仕事の流れは分かってきて、同時にもっと勉強したいという意欲が湧いてきました。

それから本を買ったり、取引先の魚屋さんで朝早く魚を卸す練習をさせてもらったり。

ただ、意欲があり頭のいい人は自然とそういう努力の流れを知って行くのでしょうが、はっきり言うと自分は頭の悪い側の人間でした。

ので、始めから自分からやろうと思ったわけではありません。

自分の場合、周りの先輩の影響が強かったように思います。

ホテルとは言え、料理長始め、数人の先輩方は料亭出でしたので、仕事、礼儀に関してはかなりきちんとされてました。

その先輩の一人はとても面倒見がよく、よく「俺が若い頃はこれくらいやった」と話してくださいました。

その先輩が起爆剤となって、多少自分でも勉強するようになったのです。

今になって思えば、とても恵まれた環境だったのかもしれません。

と、思うと同時に、周りの環境ってすごく大事なんだと思いました。

周りの環境がその板前を良くも悪くも育てるんだと思います。

何人か良くない板前も見てきましたけど、自分なんかよりよっぽどずさんな環境で育ったんだと思います。

正しい事を教える先輩もいなければ、きちんとした仕事が出来る人もいない。

そりゃ誰だっていい加減な料理人になってしまう。

まず後輩に教える前にきちっとしたことができるよう自分が努力する。

案外そういう当たり前の事が出来てない料理人は多い気がします。

この歳でそういうこと言うのもナンですが、実際この職業年齢は関係ないです。

力ある人が上に上がって、努力できない人はずっと下から指を咥えて見てればいいんです。

自分は、板前って部活と同じ根性論だと思ってます。

影でこそこそやったものがエースになって、勝利を勝ちとるのです。

ってなことを思って、日々精進しているつもりです。





…こういう事書くつもりじゃなかったんですが…

次は勉強する楽しさについてでも書こうかしら。。。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:へたまえ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる