競馬芸人代表といえばじゃい?
2014.05.20 [Tue] 15:58

芸人の中には競馬を嗜む方も多く、ついにはアメトーークで競馬芸人が放送されるに至るほどでした。

出演者もシャンプーハット、ヒデ(ペナルティ)、カンニング竹山、土屋伸之(ナイツ)、川島明(麒麟)、斉藤慎二(ジャングルポケット)に加え初心者枠の千秋さん。

中身的には元々トークが圧倒的に面白いメンツというわけでもなく、可もなく不可もなしといったところでしょうか。DVD化はされても買わないかな〜

放送日が2010年だったので、今やれば間違いなくインスタントジョンソンじゃい氏も呼ばれることでしょう。

なにせWin5を2回も的中させている強者。純益は不明ですが、Win5の収益だけで8000万円近くという膨大な金額を的中させています。メディア露出もあることですし、税金もちゃんと払うでしょうから、とんでもない額になりそうですね!

しかもじゃいの場合競馬だけでなく他のギャンブルにも精通しているらしく、競馬が上手いというよりは、ギャンブルが上手いといったかんじ。

また、祖父もギャンブルで身を立てていたような方らしく、そういった血筋なのでしょうか。

芸人の仕事が増えるとギャンブルする時間が減り収入が減るというのだから肩書が芸人でいいのかどうか逆に疑わしくなってしまいますw

あまり私がバラエティ番組をみないというのもありますが、インスタントジョンソンはまだテレビで見たことがありませんし、相方(何人組かも知りません)は顔も名前もわかりません。

芸人もギャンブラーも収入の安定からは遠いという点では親密な関係にあるのかもしれませんが、どちらもガッツリやる競馬芸人というのは本当に綱渡りの人生してると思います。

☆ 当たる競馬予想 ☆

競馬初心者や経験の浅い人にも楽しめる競馬予想サイト登場♪

当たる競馬予想