異動

November 09 [Thu], 2017, 18:24
前回このblogにも書いたカンパニー社長が異動する事になった。

新しいカンパニー社長は関西から来る。人間性は今までの社長とは真逆の穏やかな人らしい。
いやね、穏やかだから良いとかそういう事ではないんだけど、今の社長があまりにも酷すぎたんだよ。

これで一安心。
こうちゃんも精神的に苦痛を強いられる事が一気に軽減される。

仕事する上での環境ってとても大事だと思う。

自分の考えを押し付ける。
相手がどう思うか考えてない。
叱る事と同じ様に誉める事が出来ていない。
相手に聞く耳を持たない。
仕事のやりがいを伝えられてない。

こういう人は上に立つべきではないと私は思ってる。

しかし約1年、そんな社長の元で働いてきたこうちゃん、本当にお疲れ様!


告発

October 21 [Sat], 2017, 23:24
こうちゃんがいる某大企業B。
働く以上、また役職がつく以上、ある程度の過度な試練はあって当たり前だと思うけど、あまりにも納得いかない事ばかりで私自身も外部の人間ではあるけど我慢の限界。

何が我慢の限界って、それは社長のやり方。やり方っていうか人として考えられない。
今でこそ「パワハラ」という言葉が世に浸透し、企業としてもデリケートな問題ではあるが、目を背けてはいけない事として近年扱っているはず。

こうちゃんが在籍している企業Bは知らない人はいない大企業で、全国に数多くの拠点を構える。
こうちゃんが居る西日本の某拠点カンパニーの社長はそのいわゆるパワハラでちょっと知れた存在。
怒鳴る、人間性を否定するなんてのは日常茶飯事。
過度な仕事を与えて朝早くから夜中まで従業員を縛り付ける。
今の時代TV会議というものがあるにも関わらず週に1回から2回往復5時間移動にかかる距離の所まで会議に来させる。
しかも朝7時から会議とか遠方から来る人の事を全く考えていない。
また突発的に会議を命じ、その会議に使う大量の資料を下手すると1日で仕上げる様、無理な指示をする。
日中もちろん違う業務をこなさなければならない従業員は夜から明け方にかけて資料を作る事も多数。

こうちゃんは東日本の某拠点で業績を残していて、なかなか業績の上がらない西日本の某拠点の改善策として送り込まれた。
しかし例のパワハラでプライドの高い社長は関東から来た存在が気に入らない。
関東での成功例など、新しく取り入れる事が気に入らないらしく、
「お前は俺のいう事を聞いていればいいんだよ」
納得いかなくても、立場は社長。
組織にいる者としてはぐっとこらえて目をつぶらなくてはいけない状況があるのも確か。

そんな社長の上から押し付けるやり方で西日本の某拠点の従業員達はいつしか自分の意見を言わない人の集まりになってしまっていた。
その状況がこうちゃんは1番びっくりしたらしい。
それでも何とか変えないといけないと思ったこうちゃんは周りの思いも背負って社長にそれは違うと立ち向かっていった。
でもそこで待っているのは社長という権限を使った上からの圧力。
「よそ者(関東)から来たお前なんかは分かるはずない。何やっても無理だ。俺のいう事を聞いてればいいんだよ。」

そんな罵声を浴び、一体何の為にここに来たのか?なぜ部下に一切聞く耳を持たないのか?不信感だけが募っていく事となる。
そしてまた過度な労働を命じていく繰り返し。

この社長のやり方が耐えられず、今年に入ってこの某拠点から4人が辞めている。
この現状を企業としてはどう考えているのだろうか。
ちなみに拠点にそれぞれ社長がいる企業なのだが、他の拠点社長はこの様な人はいない。
東京本社の大本のトップはなぜこのパワハラ拠点社長を野放しにしているのか?疑問で仕方ない。

しかしそれをこうちゃんに訪ねると「トップにはいわゆるごますりで、気に入られる様に性を出している」との事。

もっと現場を見てほしい。

今はこうちゃんの肉体的、精神的な過度の労働で体がダメになってしまうんじゃないかと気が気でない。

部外者の身である私だけど、本気で告発をしようかと考えた位だ。

きっとこうして組織というしがらみの中でなかなか声を挙げられない人っていっぱいいるんだろうな。
でも何かあってからでは遅いんです。

もっと働く現場の環境を隅々まで企業は見てほしい。

ニコプラ座I

October 19 [Thu], 2017, 1:32
今月もリアルタイムでニコプラ座観た(^^)/
あーやっぱりプラのあの雰囲気は落ち着く。
今日は食べ物ネタばかりだったけど、プラのみんなって甘いものほんと好きだよね(笑)
メンバー全員分のポン・デ・リングが用意されていると分かった時のメンバーのテンションの上がり方はまるで子供かっ!と突っ込みたくなった(笑)

そうかと思ったら前田吟さんに食い付くメンバーの渋さ(笑)

それにしてもメンバー4人で会話してる時のケンケンの存在がやっぱり好きだなぁ。。。
なんかあーいう人が私は元々好きなんだと思う。
ライヴのMCのあのケンケンワールドな感じも好きだけど、みんなで話してる時って意外にもケンケンが1番しっかりしてて、いろんな事を先読みして察知出来る判断力があると私は思っている。
可愛いいーー!って要素がありながら実はしっかり者というギャップがたまらないな。
今日の髪型も可愛かった☆


と、今日のニコプラ座も楽しかったけど、実は今日1番私に刺さったのはゆで卵で、、、(笑)
無性に食べたくなってあの後卵茹でた(笑)

ニコプラ座はあと2回で終わっちゃうけど、その先も何らかの形で生放送して欲しいなぁ。
ライヴ参戦がめっきり減ってしまった私にとってはニコプラ座今まで以上に楽しみだったのにーー(´;ω;`)

なにこれ

September 30 [Sat], 2017, 23:04

Plastic Tree@福岡ドラムロゴス

September 19 [Tue], 2017, 10:13
福岡公演行ってきましたー☆
初の九州公演参戦!

本当はサァキットライヴが最後の予定でしたが、引っ越し日と今回のツアー福岡公演が丁度重なった為、通過する際行く事を決定!
福岡に来るのは実に15年ぶり。

福岡に着くと台風はどこへやら。。。時折晴れ間まで見える!
何はともあれ無事に決行出来て良かったー(^o^)
15:30頃会場近くのホテルに着いたんだけど、周辺道路はすでにプラTを着た海月さん達がゾロゾロ歩いていて、なんかこういうの見ただけでテンション上がるなぁ(o^−^o)



多分しばらくはこのライヴが本当に本当に最後。

暗転しいつもの様にOnly ShallowのSEから途中「雨ニ唄エバ」のイントロへ。
竜さんが赤い傘を広げた。
オープニングが雨ニ唄エバって本当に今までにない感じだなぁ。スクリーンとステージのライティングでは雨が降りしきり、とても綺麗☆

そして!やっと「テトリス」!
もう私が行くライヴでは暫くずっと聴けてなかったから嬉しかったー☆
多分2年位ライヴで聴けてなかった!!

前日の熊本公演のセトリを見ても思っていたが、雨に纏わるプラの曲って本当に多いなぁ。
普通ライヴ1本丸々出来る位雨の曲があるバンドはなかなかないよね。

今回楽しみのひとつとして何といってもライヴで初にお目にかかる「雨中遊泳」と「ユートピアベリーブルー」
ユートピアの方では竜さんが
「タイトル覚えてないんだよね、、、ユートピア・・・(止まる)」
客「ベリーブルー!!」
竜「ん??ユートピアブルーベリー??」(ブルーベリーベリーって、、、(^_^;))
思い出せずアキラさんのPCにタイトルを確認しに行く結果に(笑)
ユートピアではまだ決まった振りがないから、今回の会場でお客さんの中から良い振りがあったら取り上げる!という事で、全体はマイム同様ピョンピョン跳ねる的な流れだったけど途中手を左右に振るという新しい振りが出来ました(^o^)
この曲も今後ライヴではかなり盛り上がる事間違いなし\(*⌒0⌒)b♪

そして次にもマイムという立て続けに踊り曲が。
いつもの所で今回はアキラさんにマイクを渡し、受け取ったアキラさんがモジモジしながらマイムを歌うが歌詞が分からず結局竜さんがマイクを取り上げ「ギターちゃんと弾きなさい!」とひと言(笑)

本編ラストだった「雨中遊泳」
竜「今回台風で来れなかった人も結構いたみたいで、、、そんな被害を受けた方に捧げます。」
天災で大好きなライヴに行けないというのは本当に被害だよねー(´д`|||)

雨中遊泳もどっぷりプラの世界で魅了されました。


今回ツアータイトルが「雨を観たかい」という事で
竜「今日雨を観たかい?」
客「観たーー!!」
竜「そうかい」
客「・・・」
竜「あれ?これメンバーの中ではかなり気に入ってるんだけど(^_^;)」
反応薄くてすみません( ̄▽ ̄;)
でも後にアキラさんも客からのレスポンスに対してもずっと「そうかい」で答えてて
「これいいねー」とかなり気に入った様子でした(^ー^;

アンコールではアキラさんと竜さんがビール片手に登場し客から飲みたー!ちょーだい!という声が上がっていて、
アキラ「ちょーだいとか、ただの強盗と変わんないじゃねーか!!」と(^^;)


本編は熊本と一緒だったので、アンコールも一緒かな?と思っていたら
「37℃」☆
次の「ガーベラ」では
竜「メタルバージョンと普通のとどっちがいい?」
客「メタルーー!!」
ここでアキラさんがゴリゴリのイントロを弾きまくる(笑)しかし
アキラ「ちゃんとお稽古した普通ので、、」
という事でいつも通りほっこりする様なガーベラを堪能しました(^o^)

告知コーナーでは竜さんがひとしきり告知したあと、まだあるとケンケンが何か言いたげで竜さんに耳打ち。
結果ケンケンが告知する事になり、、、。
そこで正さんが
「じゃあサイコガーデンのBGMにのせて」とイントロのベースを弾き始める♪
♪ベース
ケンケン「年末に!」
♪ベース
ケンケン「ライヴを!」
♪ベース
ケンケン「やるよー!」
♪ベース
ケンケン「場所は正ホール!」

ケンケンらしい告知(笑)
正さんに今日も宴会部長と呼ばれていた(^-^)/

そんなこんなでアンコール2では正さんもケンケンもビールを持ってステージにやってきて、
「マイクに深いリバーヴを!」と音響さんに頼み、、、
タブをあける音が綺麗に響く。
続けて竜さんもビールをマイクに向けて、、、
プシューといいか、パカーンと大音量が響く。
「深いですね〜」うん、かなり深かった(笑)

ラストのメランコリックの前にケンケンが
「昨日ラストでこの人(アキラさん)がチェンジチェンジ!っていうからギター持ったらストップ長すぎてスゴい下にきちゃって小学生みたいになったとよ(;´д`)」
想像出来て可愛い(笑)
メランコリックではアキラさんと正さんが上手下手の位置をチェンジして弾く事に。
アキラ「もう俺らに伝える事はないか?なければこのまま曲いって終わりだぞ!」
そんな投げ掛けにみんなアキラアキラ騒ぐもんだから
アキラ「俺にじゃなくてPlastic Treeに伝えてくれ!!」カッコいい(笑)

無事にラストを終え、竜さんに抱えて台に乗せられたケンケンだけステージに残され、メンバーは上から見るという形で恒例の一本締め!
ケンケン本当に宴会部長という名に相応しくどんな行動も笑いに変えてくれるなぁ〜(o^−^o)
ケンケンお疲れ様!!

福岡はメンバーみんなかなりテンション高くてスゴい盛り上がりのライヴだった!メンバーみんながこんなに喋ったりはしゃいだりしてる姿は久しぶりに見たなー。

そしてさすが福岡という事で耳に入ってくる周りの方々の話し声が博多弁で、、、いつもと違う感覚で何とも不思議な空間だった。

ライヴ後外に出たら結構な本降りの雨。

雨を観たかい福岡編はツアータイトル通り雨を感じたライヴで幕を閉じました。

そういえばアキラさんが
「水溜まりとかに気を付けて、、お財布さえあればなんとかなるから。お金は大事!」
あとお腹がすいた!というお客さんの声に
「ファミマに寄っていきなさい!」と言ってましたが、帰りに私はローソンに寄りました(笑)

福岡公演本当に楽しかった!!

次にプラのライヴ行けるのはいつになるかわからないけど、しばらくはこの余韻で頑張っていける!

翌日から新居での生活でまずは荷物の片付けに追われていますが、プラの曲聴きながら頑張るぞー!!


ツアー無事に完走願ってます☆




Plastic Tree@赤坂BLITZ

September 09 [Sat], 2017, 22:08
そして赤坂BLITZ!
新宿からの移動も余裕でした(^^)d

もう何度足を運んだか分からない位のBLITZ。
引っ越し前の最後のライヴです。。。
やっぱり最後のライヴはプラでしたね〜。予想通りといえば予想通りですけどね。

16:30過ぎに会場行ったけど、まだ前方に余裕あり、柵前のいつものやや下手寄りに。

赤坂編の開演アナウンスは竜さんでした(^^)
あれ?新宿は正さんリアルタイムにマイクで話してたけど、竜さんのは録音??

メンバー出てきたら、衣装も変わってたけど、新宿ではサラサラストレートだった竜さんとアキラさんのヘアがゆるふわに変わってる(^o^)
メンバーも時間余裕あったんですね(o^−^o)

13金始まり久しぶりだな。
以前仕事の関係で神戸に住んでた事があって、久しぶりに関東に戻ってきて行ったライヴ思い出すなぁ。13金始まりが色濃く印象に残ってる。確かAXだったかな。

梟へと続きますが、最近トリビュートをヘビロテしてるせいか、あのシャウト満載の梟が耳に残っていて、本家の梟忘れかけてた(笑)
あーこうだったと思い返す場面が何度かあった(^_^;)

くちづけ、ツメタイヒカリへと続き、ツメタイヒカリの前に
「おまいさん、ありがとう。」と言い放った竜さんになんかグッときた。

「マイム」とことん飛びます!
相変わらずみんな超ー楽しそう(^o^)

「涙腺回路」をAメロまで歌い終えた頃かな?突然演奏がストップします。
どうやらバスドラの皮が破れた模様。破れるって、、、ケンケンのパワフルさが実感出来た瞬間。
竜「魔物が潜んでますね〜」
確かに。。。

スタッフさんが手早く修正してすぐに再開出来る状態に。
竜「じゃあマイムが終わった所からもう一度」、、という事でアキラさんがわざわざギターのフレーズを丁寧に弾き始めたら
竜「あっ、そういうのいいですからっ」とバッサリ(笑)

いやー何かしら起こるプラ逆にスゴいわ、、、(笑)

そして赤坂ラストは「アンドロメタモルフォーゼ」
この曲はやっぱりアウトロのアキラさんのギターが圧巻でどんどん惹き込まれました。

アンコでは
竜「まさか一日2公演あるのにセトリ同じ曲やる訳ないじゃないですかー」と言いつつ、あの曲が始まる時恒例の下手側によける竜さんとセンターマイクにくる正さん(笑)
そして始まったのは「メランコリック」みんな大爆笑。
数時間後にまたメランコリックが聴けるとは(笑)
そんな振りのおかげか盛り上がりましたねー。

最後はこちらでも出演者全員ステージに登場。
MAYAが竜さんと同じメイクしてて可愛い!
なんかみんな身長が大きくて、ケンケンがより可愛く見えた(o^−^o)

竜さんとAijiさんが並んでたんだけど、ふたりとも照れ臭いのか何だかぎこちない(笑)
MAYAの「本当にふたり仲いいんですか?」という言葉に対してAijiさんが竜さんの肩を組んだのが印象的(^^)
このふたりって第3者から見ても本当に不思議な関係。


恒例の一本締めでは
「ケンケン見えないから台に上がった方がいい!」と竜さんに言われてて
「いやいやステージにいるんだから見えるでしょ!」と懸命に反抗してたケンケン可愛かったなぁ。

今回も微妙な(笑)一本締めで幕を閉じました。

今日は新宿でも赤坂でも正さんが最後にピックをたくさん投げてくれたのに惜しい所でGet出来ず無念。。。

あーー終わってしまいました。
ずっとプラのライヴを楽しみに人生送っていたと言っても過言ではなかったので、離れるのは寂しいなぁ。
いよいよ来週末この地を離れます。

でもプラは止まる訳ではないからまた絶対プラの前に戻ってきます。










その日は数日後かも、、、。

Plastic Tree@新宿BLAZE

September 09 [Sat], 2017, 17:04
まずは新宿BLAZE!
なんかこの時間からライヴ観るって変な感じだなぁ。

今日もプラの出番になってから会場入り(すみません(>.<))
場内そんなに混雑してなくて快適(^^)d

14:10をまわるといきなり正さんによるアナウンスが会場中に響き渡る!!
今日はオンタイムに始めないと危険ですからねー。
暗転し、一曲目は「不純物」

あっ!ケンケンの髪色が茶色くなってるε=ε=(ノ≧∇≦)カワイイ
ケンケンは個人的に茶髪が好きなので超ー嬉しい↑↑

みらいいろ、水色ガールフレンドとトリビュート収録の曲を立て続けに披露した後はザザ降りー♪
そういえば今回トリビュートにも今日のイベントにも参加してくれたPELICAN FANCLUBが水色を演奏してくれた後なので、緊張した、、、と竜さん。
「俺達が本物なのにね〜」(笑)

そしてメルトーーー\(*⌒0⌒)b♪
大好き!!
プラの事を見たことがない人にプラっぽい曲は?と聞かれたら間違いなくメルトと答える私なので、以前からイベントでは絶対メルトやった方がいい!と勝手にずっと思っているので嬉しかった(^^)
エンダスもこれぞプラって感じで良かったー。

赤坂間に合わなかったらとんでもない事になるみたいなMCを今日もしてたけど、そこで正さんが
「(こっちが)盛り上がっちゃったら(間に合わなくても)しょうがないよね〜」と(笑)
すかさず竜さんがいやいやー(^_^;)と突っ込んでました。

ラストは「空白の日」
えっ?もうラスト?まだ40分くらいしかやってないよ?
と思いつつ、空白の日はケンケンの感情が溢れ出すドラムが本当に良かったなぁ。。。
ケンケンは「プラで好きな曲は?」と聞かれたら今でも空白の日と答えるのかな。。。なんて事をぼんやり考えていた。

アンコは時間的に一曲。
「メランコリック」で盛大に幕を閉じました。
最後出演者をステージに呼び込んで挨拶。
ザ・ヒーナキャットもメトロノームもプラもメイクしてるバンドだから、PELICAN FANCLUBを呼び込んだ時に
「なんかすいません、こんなゴシック倶楽部みたいな所に呼んで、、」とお詫びしてた竜さんが面白かった(笑)

最後はケンケンが代表して一本締め!
時間がないのに、前に出て来た時に「あっ、携帯で写真撮っていいですか?」のケンケンに対して竜さんのあの冷ややかな目が忘れられない(笑)


さて、赤坂そろそろなんで行ってきます(*^▽^)/★*☆♪

August 22 [Tue], 2017, 17:33

人生の転機

August 15 [Tue], 2017, 23:47

何年前だか、、、

August 09 [Wed], 2017, 23:39
いろいろと写真整理してたら懐かしいのが出てきた。
hideのオフコスしてた時代

ドームだね。
髪ピンクの時代。


これは代々木かな。某有名コスさんと。


こうちゃんがめっちゃ若い(笑)
コスしてる訳じゃないのに会場では何故かモテてた(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:kei126
  • 性別:女性
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kei126/index1_0.rdf