イルマーレ 

2008年03月31日(月) 23時53分
イルマーレ



7月24日通りのクリスマス 

2008年02月18日(月) 22時49分
7月24日通りのクリスマス






















エンキョリレンアイ 

2007年06月22日(金) 8時45分
エンキョリレンアイ

小手鞠 るい





深過ぎず、浅過ぎず

適度な温度感の表現の小説。

甘過ぎず、辛過ぎず

ちょうどよい感じに読めました。

ハチミツとクローバー 

2007年05月14日(月) 18時17分
ハチミツとクローバー

漫画原作の映画、内容的に難しい部分がある中、

よく現実に置き換えてあると思う。

無理な部分を多々感じるが。。。

しかし、現実にこの雰囲気が好き。

優しい感じがする。


りかさん 

2007年01月09日(火) 22時27分
りかさん

梨木 香歩 (著)

を読みました。

からくりからくさを読む前に読むべき本だったのかもしれませんが、
後から読んでも面白かったです。

2冊で綴られる世界観の交差する部分がとても
心に残る作品でした。

















60年代街角で見たクルマたち 

2007年01月07日(日) 22時20分
60年代街角で見たクルマたち ヨーロッパ車編
―浅井貞彦写真集

142p 26cm(B5)
三樹書房 (2003-11-15出版)

・浅井 貞彦【著】・高島 鎮雄【監修】















他に日本車・珍車編/アメリカ車編があり。

やさしくキスをして 

2006年07月01日(土) 9時47分

ニライカナイからの手紙 

2006年04月13日(木) 1時48分
ニライカナイからの手紙。。。
この作品、不覚にも久しぶりに涙してしまった
作品になりました。。。

初めは、最近気に入っている
蒼井優ちゃんが出ていて
DVDのパッケージから受ける印象が
何となく良かったからという
単純な動機で見たのですが。。。

その雰囲気が。。。涙。。。


お話的には、オープニングで察しがついてしまうような
ごくシンプルなお話なのですが
映像から受ける雰囲気が
絶えず心をジンジンと切なくさせる
感じで、ずっと見ている間、切ない気持ちで
いっぱいにさせます。

あぁ。。。

親が子を想う強い愛情。。。

そして

その愛情を受け取る子の気持ち。。。

ほんと

考えるたびに

心が

優しく涙します。。。

からくりからくさ と。。。 

2006年04月03日(月) 14時39分
梨木香歩さんの「からくりからくさ」と
江国香織さんの「ホテル カクタス」を
読みました。










どちらもとても面白く、からくりからくさは、未知の部分での、
ホテル カクタスは、共感出来るという部分で
私的つぼにはまりました。

後、ディテールがとちらも凝っていて
面白いのも確かなのですが、
何だか読んでいて落ち着いた
気分で読み進められる
雰囲気がとても良かったです。

Before Sunset 

2006年03月26日(日) 16時18分

恋人たちの距離(ディスタンス)』の続編。。。
ただ淡々とした二人の会話だけを楽しむ映画なのですが

非常に心に残りました。(正確には心に心地よかったです。)

前作のように素敵な言い回しもなく
良い意味ですれた感じの会話が延々と続くのですが
面白かったです。

でっ何だか次回作に続くような予感があったので
ちょっとこの先が楽しみ。  あくまで予想ですが。。。