銚子 

August 03 [Sun], 2014, 23:45
8月22日(土)は、東へ行くと大大吉の日♪

関東に住んでいる私にとって、東はだいぶ限られる。
九十九里に行きたいけど、車がないと楽しめ無そうな気もするので、
銚子へ行くことにした。

お寿司を食べて、ぶらぶらして、温泉に入る。
温泉は
http://www.inubou.co.jp/return/higaeri_spa.html


奇門遁甲 

August 03 [Sun], 2014, 22:36
奇門遁甲にて、運を手に入れる!
http://www.ne.jp/asahi/tokoro/uranai/kimon/index.htm

http://fusui-kantei.com/column/


あちこち方位
http://h200.com/houi/

やっぱり・・・・・・ 

February 22 [Sat], 2014, 23:34
胡散臭さは最初から、感じていたんだけどね。
気になる男の子に薦められたばかりに、まんまとだまされてしまった。

あれが、感じ悪い人だったら、申し込まなかっただろうな。
それが私の弱いところ・・・

どうなるかわからないけど、まあどうにかなるレベルだし。
悔しいけど!いま気がついてよかったし。

もうちょっとお金を大事にしようっと。

手作りラグ 

November 03 [Sun], 2013, 17:32
なかなか本当に気に入るラグがないので
作っちゃおうかな。

見ていると簡単そう!

http://www.youtube.com/watch?v=zfO6_hRNKeE

後悔ないように 

May 19 [Sun], 2013, 22:06
今日、NARDのアロマアドバイザーの試験を受けてきました!
抽出部位まで覚える余裕無くて、まったく覚えてなかったら、
まんまと試験に出たわーーー。
キャリアオイルもあんまり勉強しなくてうろ覚えだったし、
カモマイル・ローマンとか、カモマイル・ジャーマンとか、
覚えらんないよーー。

でも8割は取れた、と思うんだけどな。

私がよく読んでいるアカハネミキさんの
ユメゴコチ *ココロ穏やか〜カラダ健やか〜オハダ艶やか〜*
というブログの中に、興味深い記事がありました。

http://ameblo.jp/yumegococi/entry-11532655771.html

ーーーーーーー
緩和ケアに携わった
オーストラリアのブローニー・ウェアさん
という看護師さんが調べた
「死を間近に控えた人々が語った後悔」のトップ5

1、自分自身に忠実に生きれば良かった

2、あんなに一生懸命働かなくても良かった

3、もっと自分の気持ちを表す勇気を持てば良かった

4、友人関係を続けていれば良かった

5、自分をもっと幸せにしてあげれば良かった
ーーーーーーー

だよねー。
友人関係は、今は続いているからわからないけど、
自分自身に忠実に生きれば良かった、自分をもっと幸せにしてあげれば良かった
というのは現時点で思ってるもん。
ってことは軌道修正しないといけないよね。

ハワイとか海外に住みたいけど、親とか友達と会えないのが寂しい。
友達は新しい友達が出来るか。
今も新しい友達ができればいいのかなあ、日本だとしても。

日本にいるとどうも面倒なことが多いのよね。
オーストラリアにいたときはもっとシンプルだった。
仕事してるからかな、けど仕事だけじゃない気がする。

オーストラリアでは、友達とあって英語の勉強して散歩して
あとはご飯たべて寝るぐらい。テレビもあんまり見なかったし。
散歩とかは結構してたな。

人生かんがえますわ。

ダイエット開始 

May 12 [Sun], 2013, 0:43
2年ぐらい前からか、徐々に徐々に体重が増え始め、
いま、何kgあるのか怖くて測ってないけど、ウェスト周りにだいぶお肉が・・・

5、6年前は華奢と言われていたのに・・・(涙)。
6年か7年ぐらい前にローフードに出会い、体重がスルスル〜とラクに減ったのでした。
5kg。なのに、完全に元に戻ってしまった。というより、元以上になってしまったはず。

6年か7年前にやせたときは
 朝ごはん・・・フルーツのみ
         (職場についてから、栄養補助食品を食べてたけど)
 昼ごはん・・・サラダとおにぎり1個か2個
 夜ごはん・・・サラダとおかずとご飯

お腹がいっぱいになるまで食べてたから空腹感は無かったし、
サラダも果物も好きだから辛くなかった。
とにかくトイレに行く頻度が尋常じゃなく(主に小のほう)、
体重計に乗らなくても、体重が減っていくのがわかって
気持ちよかった。体調も良かったし。

あれから体質が変わったのか、
朝ご飯を果物だけにすると、午後以降、
頭痛がしたり、疲れやすくなったりする。

だから、今回は自己流で、
朝はもりもり食べて、夜をサラダか果物メインにする。
お昼はなりゆきで。
あと圧倒的に運動不足なので、
朝ヨガをするか散歩をするか、どうしようか笑。
隣の駅ぐらいまで歩こうかなあ〜。

いまの体重が仮に50kgとして(ちゃんと測んなきゃだめだよ>自分)、
目標は前回体重と同じ44kg。6kg減です。

モチベーションUPのために、さきにご褒美を考えよっと。

 48kgになったら→
 46kgになったら→
 44kgになったら→

うーん、、困った。そんなに欲しい物がないな。行きたい所とかあったっけ?
旅行は行きたいけど、痩せなくても行くし。
アロマやネイルも行きたい時に行ってるし、
食事とか遊びに行くのは、一人で行けないし。。

 48kgになったら→ピアスを買う
 46kgになったら→靴を買う
 44kgになったら→スピーカーを買う

こんな感じかな。変更するかもしれないけど。
ここに決めたって事は、達成しなかったら買えないってこと?うーん

あと期間も一応きめたい。

 5月末までに→49kg
 6月末までに→48kg
 7月末までに→47kg
 8月末までに→46kg
 9月末までに→45kg
 10月末までに→44kg

半年先か、ちょっと長いけど仕方ない。

目指すは・・・



ブレンダ!かわいいなー♪

引き出しをあけてみる<女ともだち編> 

January 12 [Sat], 2013, 21:08
女の友情って何かなーと改めて思う。
女ともだちは何人かいる。人数は多いわけじゃないけど、普通かな。

女友達についてネットで見てみたら
 ・単純に会いたい人
 ・幸せになってほしいと思える人
 ・お互いに成長できるような人
 ・付き合うメリットがある人(一緒にいて楽しい、というのもメリット)
などの意見があった。

偽善者じゃないけど、私は全員に幸せになってほしいと思うから、
(不幸になれ〜なんて、思うのか?)、
それだと判断基準にならない。

付き合うメリットがあるっていうのは、そりゃそうだろう。
楽しいとか、暇つぶしになるとか、ひとりじゃ行きにくい場所に一緒に行ってくれる、とか。
だからそれも判断基準にならない。

となると、残るは二つ。
 ・単純に会いたい人
 ・お互いに成長できるような人

成長できる、うん成長できる間柄がいいと思う。難しい話をしたりするのはいやだけど、
友達が楽しそう、幸せそうだったら、私も頑張ろうと思えるし。

会いたい人。うーん、会いたいといえば会いたいけど、
自分から連絡するほどじゃない人ってのが多いんだよね。

誘ってくれてスケジュールが合えば会いたい、ぐらいの感じ。
なんか、あんまり友達っぽく聞こえないけど笑。

会うとぐったり疲れることが多い。
単純によくしゃべるから、頭と口が疲れるというのもあるけど、
それ以外にぐったりしてしまうことがよくある。
愛想笑いタイムが長く続いたりするとね。
同意できないけど、わざわざ水指すほどでもないとき。
アウェイで話題チェンジがうまくできないとき。
疲れるぐらいなら、強引に話題変えちゃえばいい気もするけどね。

近況を聞きたいんだけど、近況がないというか、
それだと会わなくてもいいかーって思っちゃうかも。

その疲れちゃう友達と、仮に10年後縁が切れていたらどうだろう?
やっぱりちょっと寂しいかな。
けど、理想に向かって頑張ってる人じゃないとイヤ。
諦めちゃってたら、会いたくないかも。
でもそれまでは適度にやっていくしかないね。。。

自己肯定感が低い 

January 06 [Sun], 2013, 0:54
私は常々、自己肯定感が低い。
そうするとそれが回りにも伝わるのかな?

最近、勝手に読ませていただいているあかはねみきさんという方のブログに
「もし、自己肯定感が低いと感じる方は、
できないことより、できてることに目を向けて、
今ある幸せを、目一杯感じる、
そして、環境を整える事で、不思議なくらい快適になります。」
という記述がありました。

できてることに目を向ける。うん、やってみよう。
環境は日々模索中。

http://ameblo.jp/yumegococi/entry-11142592413.html

一つ一つ引き出しをあけてみる<仕事編> 

January 05 [Sat], 2013, 22:33
頭の中がぐちゃぐちゃ〜〜。

一人暮らしをはじめてから、ただ毎日暮らすだけでも時間が足りない!と思う。
洗濯、掃除、料理(料理はほとんどやってないんだけど)、皿洗い、片付け、お風呂
これは生活する上でやらないといけないことで、それ以外に私の大好きな時間=海外ドラマ。
映画も見たいし、洋服を買いに行ったり、本を読んだり、ヨガをやったり。
あれま、どこに時間があるんだ。

引き出しの中の整理をするように、いったんやる事を全部出してみて整理する必要があるのね。
その日にやらないといけないことを整理するのは
Do Springというアプリのおかげで上手になってきた。
けど先の計画を立てられないの。。。

あと、頭の中のモヤモヤ。これがずっとあるから、日々の雑用にも影響してるように思う。

出してみるか。

■仕事

■恋愛

■女ともだち

■自分の時間

■将来

■両親

確かにこの6項目を常に考えてるわ。そりゃ、頭も休まらないね。
わくわく考えているならいいけど、そうじゃないことのほうが多い。

一つ一つ、広げていくとする。
まず仕事編。

■仕事
仕事が嫌いなわけではないけど、
職人のようにもくもくと集中してできる仕事が好き。
ただそんな仕事は職人のようにスキルがある人じゃないと
就けない職業。私は職人スキルを持っていないので、
みんなの力を借りて頼りながらやっていかないといけない。
職人だって、一人でできるわけではないんだろうし。
人の下でぶーぶー言いながら仕事するのってどんだけラクかって思う。
大きな階段(というより崖のような)を登って、視界を広くしないといけない。
視界を広くする自信、いろいろな意見をまとめる自信がない。
小さいとき、20代の頃は、今より出来ていた気もするのだけどね。
今ほど強いメンバーがいなかったということもあるけど。
強いメンバーはきっと助かることも多いはずなんだよね。
実際に助かってることもあるしね。

もやもやお正月 

January 02 [Wed], 2013, 20:26
お正月は毎年、いつもと生活のペースが違うので、
気持ちも付いていかないというか、なじめない。
ゆっくりできるんだけど、逆に疲れる。

去年のドイツ旅行もそんな感じだった。
冬のドイツ、しかも都市部を避けてしまったので、
夕方6時にはお店が全て閉まるので、夜ごはんを
いくらゆっくり食べても8時にはやることが全て終わる、あの感じ。
やりたいことはたくさんあるはずなのに。

今回のこの長い連休もやりたいことはたくさんあるはずだから
かたっぱしから片づけていこう。
最近気がついたのは、体を動かしてるほうが性に合ってる、ということ。

ここ最近足りていなかったのは「ワクワク」感。
香川くんはイギリスに行く前、ワクワクしてるって言ってた。
私だったら緊張でお腹痛くなっちゃう状況だけど
ワクワクしてるってすごい。
けど、ワクワクできるから頑張ろうって思えるんだもんね。
私もワクワクしよ。
ワクワク出来ることを探すっていうのもあるし、
気の持ちようでどんなことでもワクワクできるのかもしれない。