神様やペット、財産の番人だった猫 

2016年08月17日(水) 20時09分
今、家で飼われている猫の祖先は
中東の砂漠に住むリビアヤマネコが起源と言われています。

中東で有名な人と言えば、
イスラム教の教祖で政治家だったムハンマドさんです。

「ムエザ」と名付けた猫をペットとして
とても大切にしていたことは今でも語り継がれています。

中東から陸つなぎで大きな文明を起こしたエジプトでは、
猫が「バステト」という女神として祭られています。

日本へは貴重な巻物などの紙類をネズミから守るために
猫は船にのってユーラシア大陸からやってきました。

猫は日本でもネズミをとる人にはありがたい動物として
一部の地域では神様として大切にされたようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ねこぬこねこ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる