ドリームキャッチャー

October 01 [Fri], 2010, 21:15
記念すべき、ブログで紹介するキング作品第一号!!!

キング原作『ドリームキャッチャー』

僕は、ホラーが大大大の苦手だから
キング作品で観れないものが多い。

このDVDを借りる時に
レンタルショップに置いてあった場所が
サスペンスの棚だった。

サスペンスならいけるとDVDの紹介文を読むと
なんとそこには…
サスペンス「ホラー」という言葉が見えた…

「あぁ、完全なホラーではないにせよ
ホラー要素があるのか」
まあ、彼はホラーの巨匠だから当然か。

僕の中でチキンハートがドンとでてきた。
1人で観てトイレに行けなくなったらどうしよう
どのくらい怖いんだろう
誰かと一緒に観ようかな

そんなことを考えて立ち尽くすこと30分。

キング作品の自称【似非似非ファン】であるなら(なぜこんな自分を卑下するかは前のブログを見てください)
観なければと思い、小バエ程の勇気を振り絞って貸りることに。


帰宅し、トイレをすまし、深呼吸していざ出陣。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
感想としては
ホラーではなくて安心した。

怖い場面があったが
お化け的な怖さではなかった。

主人公が幼馴染の4人の男で
子供時代の回想シーンが出てきりしたので
キング作品である「スタンドバイミー」
を彷彿させられた。

それで
宇宙人とか超能力とか特殊部隊とかが
ドンと出てきて
ハッピーエンド。

作品としては普通だが
キング作品が好きな人にとっては
何か物足りなさを感じるのではないだろうか。

キング作品だけに
すごく期待をしていたから観終わった後に
「これで終わりか」とため息がでてしまった。

『スタンドバイミー』の大人になった4人が体験するSF物語
みたいだった。

まあ、自分的にワクワクドキドキしたのは
中盤のシーンで
遭難したオッサンを助けたあとの展開。

あとは普通。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kechappy
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kechappy/index1_0.rdf