ケアマネージャー試験を最短で合格したいのなら

April 26 [Mon], 2010, 22:03
ケアマネージャー試験を合格するために日々勉強・学習は欠かせません。
しかし、一生懸命勉強したにも関わらず不合格という辛い現実を味わう方がおられるのも事実です。

そこで、今日は口コミの評価でも注目されている、ケアマネージャー試験を最短で合格に協力に推し進めてくれる教材を紹介しています。

その名も「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」と言うのですが、沢山の合格者を輩出している人気の講座です。

まずは、実践者の感想を見てください。

■埼玉県在住 62歳 村上さん

今年も残すところ少なくなりお忙しいことと御拝察いたします。 私は「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」で
勉強させていただき合格いたしました。

基本テキストでは62歳の物忘れの激しい脳に入れ込むのは一苦労でした。

しかし「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」のCDから聞こえてくる解説と、
教材を読みながらの勉強は、とても楽しく進めることができました。

定年退職後は、腰痛で寝たり起きたりの生活が続いた末の手術後で、
椅子に座っていることも歩くことも苦痛で今まで諦めていましたが、
母親の遺言が「寝たきり老人とその家族に手助けできる仕事を」
と言うことでしたので、何とかしなくてはと、気持ちばかり焦っておりました。

試験前1ヶ月半には何とか1時間位座れるようになり、
インターネットで過去問を見ていたら、「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」が目に入り、あまりの時間の無さが合理的な勉強法を求め、半信半疑の気持では有りましたが申し込みました。

手元に届いてみたら、私には最高に合った教材でした。
そこからが私の本格的な勉強のスタートになりました。

そんな1月ぐらいの短期間勉強で合格通知を受け取ることが出来た私は
本当に幸せです。 有り難うございました。

これからの人生、母親の遺言の様に世の中に少々貢献できることを
とても嬉しく思います。これからもケアマネ誕生のため御尽力くださいませ。
山口様の御健康と益々の御繁栄をお祈りいたします。



■大阪府在住 田中さん

今回はじめての受験でなんとか合格することができ
今はとてもうれしく思っています。

受験当日はやれることはやったんだから大丈夫のはず
と思っていたのですが、戸惑うような問題が一問目から続き、だめかもしれないという焦りのなかでの受験でした。

ですが、落ち着いて、これまでやってきた勉強で得た知識から考えられる答えをしぼりだしていくような感じで、なんとか解答していきました。

自己採点するまでは、今回は駄目だという気持ちが強かったのですが、
自己採点の結果七割はとれていたので、なんとか合格できるかもしれない
と望みをつないでいたので、合格の通知を見た時の喜びはひとしおでした。

私は今年の一月から勉強を行ってきました。

働きながらの勉強でしたので、長時間続けて勉強するスタイルよりも、
短い時間でできるだけ毎日行っていくことで勉強していくスタイルを
とることにしました。

通勤電車の中や、仕事場での昼休み時間、お風呂上りのちょっとした時間を
できるだけ使うようにしました。

過去問を中心に勉強していき、そこから徐々に学習領域を広げるように
して まんべんなく勉強できたことが よかったのかなと思います。

そして「ケアマネ試験一発合格プログラム」を通して、いろいろな範囲を
復習したり、試験の情報を得たり、山口さんのあたたかなお話に励まされながら
更に広い視野をもてたことが、何よりも大きかったと実感しています。

思い返せば約一年と長いようで短い受験生活でしたが、
こうして合格という最高の形で終えられ、本当によかったな
というのが今の一番の気持ちです。

詳しい「ケアマネ試験一発合格脳プログラム」の内容やレビューが書かれたサイトを参考にしてみてください。

詳細はこちら