あれから3年。 

January 04 [Mon], 2010, 2:32
思えば、あの日から3年。
何の気なしに始まった、あけましておめでとうのメールが、始まりだった。

みんなで回していたものに、きみはおれだけに返してくれはじめた。

きみは、仕事に復帰して年末の納会で酷い目にあったあとだった。

だけど、納会のあとの飲み会は楽しかったし、おれはきみのことを、入社して以来女性として、同僚として以上に気になっていた。

だからまたきみとせめて仕事場で会いたいと思った。だから2人だけでメールが続いたのは嬉しかったし、すごく楽しかった。きみがいま何を考えていて、きみがどんな人なのか、知られて嬉しかった。

その時は、その後にこんな長い付き合いができるとは思ってなかった。自分の人生に、まだ女の子に、しかも自分が憧れる女の子に男として見てもらえることが、さらにこんなに真剣に、思ってもらえることがあるとは思わなかった。

おれからしたら、本当に幸せなことだった。

あれから3年。
この関係には、決着がついた。

最初に本当に感謝していたことが、正直言ってお互いにの部分もあるだろうけど、当たり前になって、夢のような毎日を現実とすり合わせてみたら、実現するのは難しいものだとわかった。

おれはそのつもりはなかったけど、簡単に考えていたのかもしれない。言い方を変えたら、きみとの人間関係に夢を見すぎていたのかもしれない。

でも、今日でまる3年。
本当に夢をくれてありがとう。
それと同時に、振り回してごめんね。

それは本当にずっと忘れない。かけた迷惑も、感謝も、一生持ち続ける。

バーゲン 

January 02 [Sat], 2010, 20:31
久しぶりにこのブログを開いた。

始めた当時は続かないと思ってたけど、

結構思ったより書いてた。

作った時には、よんでもらう相手がいた。

自分の気持ちを伝えるべき相手が。

いまはいない。

でもせっかく作ったブログだし、

自分のために書いてみようかな。

新しく作るよりも、やっぱり愛着あるし。

サッカーでも、

フットサルでも、

競馬でもないことは、

ここに書く。


で、2010年。

バーゲンに行った。
2日に行ったのは初めて。
とにかく凄い人だった。

ゆっくり選べなかったけど、

トップス・・・赤紫の生地に、ボタンダウンシャツの別生地が縫い付けてあるやつ。呼び方わかんない。メンズビギ。

ワイシャツ・・・ごく薄いピンクのクレリック。キャサリンハムネット。

コート・・・ダッフル風ダークグレーのカジュアルな感じ。丈が短い。キャサリンハムネット。

香水・・・バーバリー タッチ

香水はバーゲン価格じゃないけど。混んでるなかではなかなかの成果だった。

5月5日フットサル 

May 07 [Wed], 2008, 19:05
昨日のフットサルはなかなかうまくいった。

うまくいったのはボールを持った時のプレーの判断。周りもよく動いてくれたのもあるけど、ボールを持ったときに、どこに向かってドリブルするか、誰に、どの方向にパスをするか、そういうのがうまくいった。
敵がそんなに近くにいなければドリブル、いままでゴールに向かって前に、とにかく敵を抜き去ることしか考えてなかったけど、敵が距離を詰めてくるまえに周りを見ながら斜め後ろに逃げる感じでドリブルして、パスコースを探すドリブルができた。
このドリブルについても何かを掴んだ気がした。
ドリブルするとき、とにかく沢山ボールタッチしたり、体を使ってフェイントするのが昨日は上手く行った。あとはレベルがもっと高くなったときにできるかどうか・・・

敵が近い位置がいればダイレクトパス。前に良いパスコースがなければ後ろに戻して自分が展開しやすい位置に動いて、ボールをもらえるようにする。
その辺の判断が上手くいったかな。

昨日はチームで一番めちゃくちゃ上手い仙台に単身赴任中の友達がきた。
彼はとにかくドリブルが速くて上手い。ちょっと別次元。1人でゴール出来ちゃうし、味方も彼の邪魔になる。彼の味方になったときに、うまいこと彼と連携するのがいままでうまくいかなかった。でも、昨日はいつもよりは良かった。やるべきことは彼がボールを持ったときに常にボールをもらうつもりで自分がもらったときに自分が次に何をするかイメージしておくこと。
ただうまくいかなかったときも相変わらずあった。やっぱり邪魔だったり、彼のサポートをうまくできなかったりで。そこが課題。

21日 

February 25 [Mon], 2008, 8:17
新卒採用は難しい。
今年で経験4年目。去年自分なりに本腰をいれて取り組んだけど、結果は散々だった。とにかく学生を集められなかった。

学校も訪問してみたし、学生へのメッセージ送信も頻繁にやった。説明会の開催日程も練り上げた。

なかなかうまいこと行かず、就活サイトの会社に活動内容を見てもらった。でも活動内容としてはむしろよくやっているといわれた。
もうなぜ上手くいかないかの理由はわかってる。
それは、「会社の理解がない」ということ。

新卒学生は、会社にとっては絶対に必要な先行投資。彼らをしっかり育てて、会社の核にしなければいけない。転職が悪いわけではないけど、「この会社一筋」の社員がいないということは、「一筋」になりたい魅力がないわけで、かつ「一筋」の魅力の作り方が分からない。

でも上のほうは1人で活動するおれに人を増やそうとはしないし、現場は現場で説明会を面倒がる。その上極秘情報だけど、人件費の軽減を目的にある新卒採用社員を他社に出向させるらしい。会社の宝を・・・ばかじゃないの。
予算も他の会社にくらべると圧倒的にすくない。3分の1くらいだ。

愚痴っぽくなるけど、担当としてどうにもならないのは予算。
去年からそうなんだけど、Web媒体にグループとして他の関連10数社で掲載している。格安だけど、直接コンタクトをとれる学生は、このグループページエントリーした学生だけ。非常にすくない。先週の段階でこのグループページにエントリーした学生は約750名。この人数を10数社で奪いあう。この人数には北海道の大学の人も、研究者志望の院卒もはいっている。ターゲットはさらに少ない。これではいくら魅力的な活動をしても学生が集まらない。おそらくこの会社に関心をもつ学生は750人のうち30人もいない。その中から志望職種とマッチして、日程的に説明会に参加できる人・・・なんていったら限りなく0に近い。
もっと費用をかけて、グループではなく会社単独で掲載して、ターゲット学生にアプローチできれば・・・でもそんなお金は出してもらえない。
「とれなかったら中途で埋めればいいよ」と部長に言われてしまった。
同じ状況の隣の会社なんて、この事を教えてあげたら新しいWeb媒体の掲載を決めそうなのに。移籍したいよ。
もう正直打つ手がない。どうしよう・・・といいつつ、次の手はひとつだけ考えてる。でも多分上手くいかない。来年も同じようにしか会社がやらないなら真面目におれは会社を変える。


最近、中途採用者の賃金を社長に見せると、「うちは給料が高すぎる」という。中途採用者は大抵サービスマンで、もっと小さな会社からくるから当然給料は安い。そんな事も分からず給料のことをとやかく言って欲しくない。しかもこの社長、説明をしても案外全く話を聞いてない。こんな人の話も聞けない上に、勉強もできない人をよく社長にしたなあとおもうね。
売上と粗利には関心があるみたいだけど、販売会社で売上と粗利を作るのは人ですから。

あとは正月まアホな挨拶してたけど、本社の人員が大杉と言ってるらしい。本当にどこまでダメなんだ?「安定した」売上と粗利を生み出すために、ルールを作って看板を守る本社人員がいるんだよ。社長の癖に管理部門をないがしろにするとは・・・そういう方向に進む会社なら辞めてやるよ。

アレッシャンドレ・パト 

February 21 [Thu], 2008, 0:02
またブラジルから凄い選手が現れた。アレッシャンドレ・パト 19歳。FW。ACミラン所属。
一昨年の12月、クラブワールドカップで南米王者、インテルナシオナルの一員として日本に来てた。そんで話題になってた。4chはパトのトリッキーな肩リフティングばっか話題にして、天才天才と騒いでいた。おれも見たけど、まだどうこう感想を持つほど印象的な選手ではなかった。とにかくスターを作って盛り上げたいスポーツメディアとして最低の態度だった。
あれから1年。今年の初めからミランの一員としてパトは試合に出ている。とにかく凄い。
何が凄いかというと、ボールを受けた時の最初のタッチに無駄が極端にない。だからすぐにボールが自分の自由になる。どんなに敵が密集していても。特に浮いたボールの処理はちょっと見たことないくらい上手い。
怪我なく順調にいけば、レジェンドになっていくだろう。なにしろまだ19歳だからね。

興味がないかもしれないけど、おれなりにいま流行り?の選手の特徴を伝えてみる。パトは凄いけど、他の選手もそれぞれに凄いんだよ。見る機会があったら注意してみて。

○カカ
所属:ACミラン
国籍:ブラジル
ポジション:MF

カカはボールを早く力強く正確に運ぶのが上手。多分ぱっと見てどれがカカかはあまりサッカー見ない人には分かりづらい。とにかく、攻撃をする選手としてのバランスの良さがカカの特徴。速さと技術と力強さをみんな持ってる。


○ロナウヂーニョ
所属:バルセロナ
国籍:ブラジル
ポジション:FW

最近は調子が良くなく叩かれてるけど、2年前くらいは本当に凄かった。ロナウヂーニョはカカより速くないし、強くもないけど、ボールテクニックはカカよりずっと凄い。あとはピッチを見渡す視野の広さも凄い。カカのドリブルが直接的なのに対してロナウヂーニョはくねくねしたイメージ。ちょこちょこボールを触って、フェイントも何種類も出来て、更にパスも上手いから相手は守りようがない。ボールを扱う技術・・・技術で敵を出し抜く力は間違いなく世界一だね。サッカー知らない人が見ていて楽しいのもナンバーワン。

○メッシ
所属:バルセロナ
国籍:アルゼンチン
ポジション:FW

メッシは乱暴に言うとロナウヂーニョとカカの中間のイメージ。沢山の敵に囲まれてもボールを取られず抜け出してくるドリブル技術と力強さがある。体が小さい選手で、よく敵に当たられて倒されるけど、ボールを守りながら起き上がるのが上手くて、その上起き上がるのが早い。だからボールを取られずに突破出来る。3人を比べるとカカは敵に引かれる前に突破出来る強さと速さがあって、ロナウヂーニョは敵に引かれた時の選択肢が多くて、メッシは敵に引かれてもドリブルで突破していく力がある。

メッシはチャンスにどんどん1人でドリブルしていってゴールに繋げようとして、その力もある。
ロナウヂーニョはチャンスがあるといろんな選択肢からプレーを選んでゴールを目指す。
カカは自分の特徴を活かせるようなポジションをとって、それが上手くて、チャンスになると敵が戻ってくる前にカタをつけられる。
そんなとこかな。

なんなわけ?? 

February 14 [Thu], 2008, 23:12
FC東京が獲得を噂されてるカボレが来ない。

契約がこじれてるらしい。ブラジルのサントスがパスを持ってて、しかし去年は韓国の慶南とかいうチームにレンタルされていて、そこでリーグ得点王。それを東京が獲得に合意してサントスに金を払って連れて来ようとしたら慶南とやらが聞いてないと駄々をこねてる。よくわからないがそんな感じ。きっと慶南とかいうとこもカボレを来年も戦力として考えていたんだろう。レンタルの延長でも買い取りでも。
そんなんで慶南とかいうとこでは、カボレを東京が「強奪」するのは利敵行為だ非常識だと騒いでるらしい。

とにかく、本人が行きたいくてかつパスを持つクラブ・・・サントスが納得すればそれで終わりだと思うんだけどなんなんだ?慶南とかいうのは??カボレもサントスも慶南との関係でスムーズに行くなら何の関係もない東京が割って入る余地などないのだよ。
東京が割って入れたのは、金でも何でもカボレとサントスにとって慶南より東京のほうが魅力的なものを提示してるからだろう?そもそも、そんな出ていこうとしてる選手に対して長々引き止め工作をする意味が分からない。自分のクラブにいたくない選手なんていらないだろう。

東京も今年、レギュラークラスが何人か出ていった。馬場、伊野波、鈴木、ルーカス・・・出したのか逃げられたのか知らないけど、出ていく奴に用はないよ。鈴木なんか結構好きだったけど、他へ行くと決めたならもう用はないし、思い入れもすっぱり捨てるよ。
ルーカスなんて、まさにエースだったからね。本当に良い選手だと思ってた。だけど「思ってた」だよ。出ていく以上は。そんな奴しらねー。どうでもいい。

まあそれでも、ファンのレベルで淋しいとか行かないでとかそういうのは理解出来る。基本的にファンはファンでしかないからどうすることも出来ないし。

でもクラブとしてなら出したくなければいくらでもできることがあるだろう。がっつり金積めば、本人の気持ちを動かすような交渉をすればいいじゃん。それが出来ないなら「負け」。誰に持っていかれても仕方ないだろう。バカじゃないの!

そもそも、カボレがどんな選手なのか分からない。活躍出来る保証はない。でも東京はいま宮崎で2次キャンプ中。慶南とやらの能力不足でカボレは東京のキャンプに参加できない。本当に迷惑甚だしい。

最近みた映画 

February 12 [Tue], 2008, 23:31
最近映画をよく見る。おれのわりには。

この休みでデスノートをみた。なんだか内容もろくにしらないけど、タイトルがすごく子供っぽいから興味を持ってなかったけど、なかなか面白かった。出てる人の芝居も不愉快でないし。
ただただ娯楽的に面白いだけじゃなくて、人間自分が大事だという本質が良く出てた。自分の子供を陥れるには命を差し出さなければ信じてもらえないし、かたや自分の思うように生きていくためには大事な人も殺す。それはフィクションの中だけど人間の本質であるような気がした。最後にちょっと感動を呼ぼうとした感じは気に入らないけど。

あと「ディープ・ブルー」という映画をみた。こちらはいまいち。海の映像はきれいなんだけど、ただそれだけ。海の生き物がどんなのがいて、どんなふうに生きてるか、そういう説明はすごく少ない。いろんな生き物が出てくるけど、出てくるだけ。名前すら教えてくれない。どんなものを食べて、どんなふうに生活してるか教えてほしい。そうでないとあまり面白くない。残念だった。

フットサル 

February 11 [Mon], 2008, 0:06
フットサル。友達のチームと対抗戦。雨でびしょ濡れ、足元が滑ってちゃんと走れなかった。
それは別として、自分の課題が分かった。おれはパスはそこそこ、そこそこだけど出せる。足のいろんな部分を使って、相手の裏を掻くようなパスがでる。結構ちゃんと通る。
でも、ドリブルが上手く出来ない。あまり早い動きが出来ないから、相手に読まれる、取られる。もうちょっと相手の逆をとるようなフェイントがつかえたらな・・・
あと、パスが上手く貰えない。痩せたから結構走れるけど、パスを出す人にいい感じのとこにいけない。自分が走り去った場所にボールがくることが多い。きっとおれの走り方がよくない。考えて走らないと。「むーびんぐふっとさる」だ。
飲み会も珍しくいった。不思議な天ぷらが出てきて、みんながこれうまいよねーって絶賛してて、おれももらった。なにかって聞いたらチーズと湯葉の天ぷらだった。食べてみると・・・紛れもなく海老だ。メニューを見たら「チーズと湯葉と海老の天ぷら」。一気に汗が出てきた。口直しをァって思って目の前を見たら「かに鍋」。なにも食べれなかった。いまだ気持ち悪い。

イングリッシュパブ 

February 07 [Thu], 2008, 19:33
HUB的な店でゆっくり時間を過ごしたいと最近おもう。うるさすぎず、静か過ぎず、好きなように、好きなものを飲み食いして・・・そういうのがしたいなぁって最近思う。今日タリーズで調べて見てたのは大崎の「FOOTNIK」っていう店。サッカー中心みたい。おれには合ってるような気がする。行きたい。もちろん試合のない日に。あ、でも試合がある日でもスタジアムの雰囲気が味わえていいかも。もとの趣旨とは外れるけど。恵比寿にも同じ店があるらしい。
あと板橋区役所の駅で見たバーみたいな店「オアシス」って名前だったと思うけど、そこも行きたい。
会社帰りを考えたらお台場イイね。お台場にそういう店ないかな・・・探してみよう。
ただ、いくつか行って思うのは、このタイプの店は好きなものを、好きなようには食べれるけど、好きなだけは食べられないってこと。結構一つひとつが高いよね。それでも一緒にいってくれる仲間募集中。

めまいが 

February 07 [Thu], 2008, 19:31
感じが久々に昨日くらいからある。
一昨日、寝る前にトイレいこうとしたらカメの水槽の水が必要以上に汚れているのに気づいた。推定1時30分だったけど、可哀想だから掃除をすることに。で、水槽に触ってみたらびっくりァ熱い。水というかお湯が。何度かわからないけどおれが入る風呂よりずっと熱い。多分ヒーターが故障してたからなんだけど、あのままほったらかして寝たら殺すとこだった。助かった。でも、お湯を捨てて掃除して水を替えて多分1時間はかかってる。
そんなこんなで最近寝不足だ。だからめまいがするよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JFK
読者になる
タイトルは生まれてはじめて取った万馬券!!1996年の桜花賞だよ。
10万馬券取ったら、または気分が変わったらタイトル変えます。
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像JFK
» あれから3年。 (2010年01月08日)
アイコン画像ナノハナ
» あれから3年。 (2010年01月06日)
アイコン画像ナノハナ
» 21日 (2008年02月26日)
アイコン画像JFK
» 最近みた映画 (2008年02月14日)
アイコン画像ナノハナ
» 最近みた映画 (2008年02月13日)
アイコン画像JFK
» フットサル (2008年02月12日)
アイコン画像ナノハナ
» フットサル (2008年02月11日)
アイコン画像JFK
» イングリッシュパブ (2008年02月09日)
アイコン画像ナノハナ
» イングリッシュパブ (2008年02月07日)
アイコン画像ナノハナ
» めまいが (2008年02月07日)
Yapme!一覧
読者になる