県の指導と月末と・・・・

November 24 [Sat], 2012, 16:38
楽しい楽しいMotogGPもてぎ旅行から一転地獄の笑月末を曹チて3年振りに県の指導班の方が指導調査にやってきた。
3年前は8月お盆明け、その3年前は10月初旬。
今年も夏頃からチラホラと指導の案内が届いたという噂が耳に入っていたので覚悟はしていましたが、もう少しMotoGPの余韻に浸っていたかった案内が届いたのは東京から帰った翌日。
訪問予定日のきっちり2週間前でした法律どおり。
それでも、もてぎ出発前に届くよりはマシきっともてぎ行きは中止になっていたからねでも1021の大空と大地のカーニバル2012は諦めたいいお天気だったのに2週間会議や打ち合わせLOVERS 詐欺の合間に書類の確認や準備に追われた。
3年に一度の介護保険法改正で今年から書類が増えているのだけど、作成が追いつかない状態ですそして机に積み上げた書類を正しい位置にファイルしていく作業。
げっ足りない書類発見などとバタバタの日々。
さて、ドキドキで迎えた指導日当日。
小心者の私はいつもより早く目が覚めました目覚ましのせい県担当者は2人10時14時過ぎまでのやさしい¬¬指導。
最初はどうなることかと思いましたが、なんとか終了そして、その後の月末作業を最後の力を振り絞って終了した。
気づけば11月一気に寒くなりました。
冷たい風が吹くなぁと思っていたら大山初冠雪のニュース。
冬が駆け足でやってきましたね。
ボチボチもてぎ写真の整理をしようかな。
写真左訪問先の犬この子に噛まれました写真中訪問先の子猫たち1ヶ月。
里親募集中写真右子猫を見守るお兄ちゃんお姉ちゃんかも
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ke3beqcy03/index1_0.rdf