カットの種類

November 05 [Tue], 2013, 18:49
美容室に行くと、ここをこうして切って欲しいと希望をいうことになります。
実は、カットの方法は様々で、ハサミを使い分けていろいろ行なっているのを見てきていると思います。
その中で、代表的なカットの種類を見ていきましょう。

インレイヤーは、内側の髪を短くする方法です。
こうすることで、頭の丸みに沿うラインができあがります。
西葛西付近の美容室でも多く見られるカット方法です。

エフェクトカットは、髪全体を持ち上げてカットしていく技法です。
髪の長さがランダムになることで、立体的な形を作ることができます。


グラデーションカットは、細かな段差をつけてカットをします。
アウトラインに丸みをつけたり、毛先だけに流れを付けたい時、厚みを削る時に使う方法です。

シャギーカットは、すきバサミやカミソリで削ぐ方法で、わざとに不揃いにすることで、髪に動きを出します。
昔カットという髪型が流行りましたが、まさにこのシャギーカットのことを言いました。

何か狼?という感じですが…。
ストロークカットは、シャギーカットと同様に根元に向かってハサミを入れます。

毛量の調節を見ながら、全体のボリューム調節ができます。
スライドカットは、毛束を作って、斜めにハサミを照れ、削ぐように滑らせます。
不揃いでボリュームを抑える時に使います。
動きと空気感を出すことができます。

セニングカットは、山切りタイプのすきバサミで、くせ毛や毛量調節の時に使用します、
使い方によって、いろいろな技法があり、美容師の腕の見せ所になり、嫌なくせ毛を解決してくれます。
と、様々な技法を駆使して、美容師はスタイリングしやすいカットをしています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いまわか
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kdxshkktyn/index1_0.rdf