アパートという収益物件への投資 

November 30 [Fri], 2012, 10:45
現在はサラリーマンでも安心して会社に一生勤めあげられるというわけではありません。
会社が倒産してしまったり吸収合併で人員を大量削減という事もあり得ます。
自己防衛のためにさまざまな投資をしている人がとても多くなっています。

投資には色々な種類があります。
株式投資、FX、ファンドなどの金融商品も人気です。
これらは市場、世界情勢、政情などに大きく左右され、
大きな利益を出していくことはなかなか難しい面もあります。

かといって定期預金するばかりではなかなか利益が出て行きません。

そこでアパートなどの不動産による収益物件に注目される方がいます。
収益物件とはアパートなどの不動産に投資して利益を上げていく方法です。
会社員の方でも収益物件に投資して利益を上げている方がたくさんいらっしゃいます。

収益物件は不動産の種類は問いませんし、新築中古のいずれでも構いません。
アパートの他にも倉庫や商業施設などさまざまな収益物件があります。
それらの不動産で家賃収入を上げたり、売却して利益を得たるする事をいいます。

賃貸による利益の事をインカムゲインと言い、
売却による利益の事をキャピタルゲインと言います。
購入した時よりも状況が良くなって売却した時に利益が出ることは
なかなか難しいながらもバブル期にはこの方法で多くの利益が上がったようです。
インカムゲインを期待するにはさまざまな経費も掛かりますから
それらを考慮に入れて計算する必要があります。
P R
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30