妻の不倫が発覚したら

August 21 [Fri], 2009, 10:01
「妻が不倫しているかもしれない」という疑いが確信に変わった時、夫として辛く苦しい悩みになります。不倫という裏切り行為は、心に深い傷を負うことと同時に夫婦としての結婚生活に大きな溝をつくります。妻の不倫が発覚して夫婦として離婚を決意するならば、妻との話し合いになります。

しかし、「妻と離婚したくない」という夫も多くいるのです。離婚したくない理由としては、「今までの生活環境を変えたくない」、「子供に不憫な思いはさせたくない」、「過ちは誰にでもある」など様々な意見です。不倫していた妻を許して受け入れる夫も意外に多いのです。その場合、不倫している妻の気持ちを取り戻さなくてはいけません。まずは、妻が不倫相手に本気で夢中になっているのか?それとも火遊び程度の浮気と考えているのか?という判断が必要になり、対処の仕方も異なります。

また、妻の不倫を確信しても妻に直接問い詰めないほうが良い場合もあるのです。問い詰めて妻の気持ちを追い込んでしまうことで逆上したり、不倫相手に気持ちが完全に向いてしまうことがあるのです。これでは妻の不倫を円満に解決することが難しくなってしまいます。妻の不倫理由から解決方法が見つかることが多いのです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kdirjd11
読者になる
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる