金融講座その1

September 19 [Thu], 2013, 3:12
ローン一本化による借入件数の減らし方
ローンを一本化するに当たり、
7つも8つもある借り入れ件数を一気にひとつにまとめてしまうことはほぼ不可能と考えるべきです。
だからといって、ローンの一本化を諦める必要はありません。
まず、借り入れ先を可能な限り減らして少なくまとめるのが大事で、
3件ぐらいまでにまとめることができれば理想的です。
最終的にローンの一本化によって目指すのは、
条件がよく低い金利のローンに借り入れをまとめることです。
小口のキャッシングを何件か借り入れしているのであれば、
残債額が少ない順に一社でも多くまとめます。
キャッシングの限度額を上げてもらえるようなら、
その分で他のローンが返済できないかを考えてみてください。
そして完済が終わった会社は必ず解約手続きをして借り入れ件数を減らします。
キャッシング会社が審査のために使う信用情報のうち、利用情報は2ヶ月で更新されるため、
解約してから3ヶ月経っていれば他社を利用した記録が消えていることになります。
借り入れを完済したという実績があり、また借入件数を減らしておけば、
金融会社は優良顧客と考えます。ローンの一本化は、なるべく低い金利で、
なるべく高い限度額で借り入れを行えるようにするのが大事になってきます。
ローンの一本化のためにつかえる選択肢を広げるためには、
借り入れをしている件数を2〜3件に抑えておくことが肝要です。
効率の良い借金の返済のため、キャッシング会社でも金利の低いところをなるべく選び、
その会社でローンを一本化していきましょう。
内から鍛えよう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さとし
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kd1mbzybbe4s8s/index1_0.rdf