「貴方のしたいことはなんですか?」

December 07 [Wed], 2011, 17:57
こんなニュースをヤフーで見ました。
私の知る限り、ミャンマー国内での輸出入が絡む市場は閉鎖的です。
軍から天下りした政治家やその一族の利権として、一部のおいしいしのぎになっています。
一般の企業は、国内外を問わず、参加が難しいのが現状です。
しかし、私達は現状でミャンマーとの自由な貿易が可能です。
ファミリーが、ミャンマーのナンバー2、タンシュエさんと遠い親戚らしく、ミャンマー国家からビジネスパーミッションを与えられています高い金を払って買っています実は、そのコネさえあれば、ミャンマーとはどんな輸出入も行えるのです。
私は、3ヶ月位前に、そのルートから、車やバイクの輸入を頼まれました。
ミャンマーの軍のエリートや、資産家のレズ 画像大公開SPニーズにこたえる為の輸出入です。
しかし輸出入の会社を興し、安定させるためには並ならぬ努力が必要です。
私にはそれに時間とお金を割くことができないため、お断りしました。
しかし、まだこの話は死んではいません。
私は、誰かにミャンマーとの貿易を任せたいと思っています。
私達は、タイをはじめ、ミャンマー、カンボジアなど東南アジアに関して、独自の国交力を身に付けています。
興味ある方はご連絡ください。
私が責任もって人をなげます。
最近、大人からの、実際に君達はなにができるんだという質問の答えに困った事がありました。
しかし、ある方のおかげで気づきました。
貴方がしたいことへの、できる限りのサポートです。
それが答えでした多幸感
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kcr7lzgjsz
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kcr7lzgjsz/index1_0.rdf