24歳の私がこれまでに感じた単純だけど大切なこと。昔の思い出や最近のちょっとした出来事からお伝えします。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kcan
読者になる
2007年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
幸せに生きること  
幸せに生きたい」
そう思うことは人として当たり前のことです。
不幸を自分から望む人はあまりいません。

幸せと言っても人によって価値観はバラバラですが、
お金に困らず、周囲のに恵まれ、楽しい時間を過ごせれば、
それは幸せな人生なんじゃないでしょうか。


私は今24歳で一人暮らしをしている会社員ですが、
お金には困っていないし、人にも恵まれ、楽しい時間を
過ごしながら生活しています。

今まで、私のような生活は当たり前の生活で、誰もが同じように
幸せを感じて生活していると思っていました。

でも最近周りの人の話を聞くと、「車の支払いが大変だ」、
「結婚したいけどお金が無い」、「長年付き合った彼女と別れた」、
「仕事が思うようにいかない」、「彼女ができない」、
休日に何もすることが無い」・・・

みんな幸せを感じるどころか、色々な不安にとらわれています。
最近人と飲む時には相談にのることが多くなってきました。


幸せを感じないのはうまくいかないことがあるからです。
うまくいかないことには必ず原因があって、その原因さえ
なくせば幸せに生きることはできます。

実際、私が人の相談に乗るときにはその原因をなくす答えを
一緒に探すようにしています。


このブログでは、いろいろな問題を抱えている人が幸せに生きる
為の手助けになるようなことを書いていければと思っています。

私がこれまでに感じた、単純だけど大切なこと。
昔の思い出話やちょっとした出来事を交えてお伝えします。
 
   
Posted at 19:13/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
 Powered by yaplog!