我が家の唯一の記念写真は七五三です

April 23 [Tue], 2013, 10:57
久しぶりにアルバムの写真の整理をしていると、写真館の名前の入った大きな記念写真が出てきました。


子供の七五三の写真で、我が家が写真館で写真を撮った唯一の記念写真です。




子供が男の子でちょうど2歳違いなので下の子が3歳と上のの子が5歳の時にちょうど七五三が重なるのでその時に記念写真を撮影しました。


本来、七五三は子供の成長を祝い子供に持たせる千歳あめには、子供が元気で長生きするようにと願いが込められているそうです。





考えてみれば、七五三の時には、その意味も知らず神社に行き神主さんに祝詞をあげてもらってお祓いをしてもらいました。


今になって、そんな意味があった事を知りました。


当時は、子供の為に七五三だから神社に行って記念写真を撮影してもらわなければとただ親御心だけでしたが、本来の意味を知って行けばもっと良かったと今頃になって後悔しています。




最近は、記念写真だけ撮る家庭も増えていると聞きます。




記念写真を撮る時に、日本の伝統である七五三の本来の意味である子供の無病息災を子供に伝えて一緒にお祝いをしてあげたら、その子供がまた親になった時にその子に七五三の意味を伝承していけるのではないかと思います。




今更ですが、我が家も子供達に教えようと思います。







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kbkol
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる