ナイト ミュージアム

2007年03月11日(日) 11時31分


ベン・スティーラー好きなんです。ハリウッド俳優の中、
アメリカでは大人気でも、日本ではあまり人気の無い人の
筆頭じゃないでしょうか。
ベンベンファミリー(そんなのあるかどうかですけど)
も同じで、盟友オーウェン・ウイルソン、ウィル・フェレル、
ヴィンス・ボーンを入れた4人はベン・スティラー製作の
映画には必ず顔を出すものの、日本ではやっぱり全員
イマイチ?
監督作の「ズーランダー」とプロデューサーを兼ねた
「ドッジボール」「スタスキー&ハッチ」は3本とも
その4人が出てて、同じようなバカノリ映画で
大好きです。勿論ベタなんですけど、ちょっとマニアックな
センスもあるんですよね。
もぅこのまま人気出ないでいいやってファンとしては
思ってるほうなんですけど(笑)
MTVアワードで司会してる頃のパロディ映像(スプリングスティーンに
なりきる!とかMI2とか)
バカで面白かったなぁ。

そんなベン・スティラー主演の映画で、ここまで
大きく宣伝されてるのは珍しい気がしました。
アチラでは大ヒットした作品。TVCMもかなり見かけます。
そして先行ではシネコン満員でしたから、ヒットするかな?
個人的にはベンが製作にからんでたコメディ一連の作品に
比べると、ちょっとベタすぎてイマイチだったかな?
劇場は結構ウケてたみたいですけど、自分
ほとんど笑えなかったんですよね〜
とはいえもちろん何も考えないで楽しめる映画では
あります・・観てソンはないですよ〜映画は娯楽だ!

ラリー(ベン・スティラー)はバツイチで、一人息子には
隔週で会えることになっているが、なかなか思うように
定職につけづにイマイチな日々で、元妻からも厳しく言われる日々。
なんとか就職しないと、息子への示しがつかくなってしまい、
NYの自然史博物館の夜警の仕事を紹介してもらう。
そこは何やら怪しげな老人3人の警備員が新人が来るので
リストラされる事になっていた。
初出勤の日、ラリーは博物館に展示してあるものが深夜になると
命が吹き込まれる事に驚愕する・・。

♪空にきらきら お星様
みんなすやすや 眠る頃
おもちゃは箱を 飛び出して
踊るおもちゃの チャチャチャ ♪
って歌詞って野坂昭如さんなんですよね・・
ってのは置いといて、この歌詞が一番似合うのは
「トイストーリー」なんでしょうけど、
子供の頃、誰もが夢想した「命なきものが実は夜動きだす!」
ってのはどこにでもありますよね。
自分が行ってた大学のキャンパスにあった学長の銅像が
夜になったら噴水で泳ぐ!って伝説がありましたが・・・(笑)
そういう夢のある世界が映画になってます・・。

ところが、「自然史博物館」の展示物が動くっていう
アイディア自体はいいとしても、ベン・スティラーの
設定が職にありつけない・・息子も離れがちっていう
ありきたりのもので、冒頭でその部分がダラダラ長いため
せっかくの娯楽映画なのに、なんだかどんよりしたムードが
あるのが残念だったかも。

行った事ないもんで、ここがどれくらい大きな博物館なのか
判らないんですけど、映画でもしばしば登場してる所じゃなかった
でしたっけ?「スパイダーマン2」の最初あたりとか・・。
かなり大きな博物館の印象があったんですけど、
「展示物が動き出す」ってうオイシイ設定なのに、
1日目で動くものはほぼ全部登場させてしまってるのが勿体ないと
思いましたね。
せめて息子を連れていって攻防戦になる夜は、迷宮みたいに
いろんなものがどんどん動いていくような、そういう
盛り上がりがあっても良かったんじゃないかなぁ。

監督ショーン・レヴィは自分はこれが始めてだったんですけど、
去年見逃してる「ピンクパンサー」撮った人みたいですね。
脚本は「タクシーNY」等のコンビ。
うーんアイディアはいいけど、演出、脚本がイマイチに
感じてしまいました。

ロビン・ウィリアムスがやってた大統領も
やや詰めが甘いというか、
彼がやる必然性をあまり感じなかったので
ちょっと寂しくなってしまった・・。結構好きなんですけどねロビン。


それにしてもオーウェン・ウィルソン、クレジット無かったので
出てきてカメオかな?って思ってたら、かなり出番多い役で
びっくりです。(笑)相変わらずベンと仲いいんだろうなぁ。
自分のイメージとしては
主人公=オーゥエン
カーボウイ=ベン・スティラー
オクタヴィウス皇帝=ヴィンス・ボーン
ルーズベルト大統領=ウィル・フェレル
シャカジャウィア=クリスティーン・テイラー(ベンの嫁)
のほうがしっくりきます(笑)
って大きなお世話ですよね。

久しぶりにお姿を拝見した
ミッキー・ルーニーがお元気そうで何よりでした。
この映画観てもしベン・スティラーファンになった方
がいたらゼヒ「ズーランダー」ご覧になってください。
キメ顔!が最高です。
感想★はちょっと低めですけど、もちろん楽しめましたよ!
こういう映画はもっと沢山あるべき!

kazuponの感想ー★★★

official site
http://www.nightatthemuseum.com/

日本公式
http://movies.foxjapan.com/nightmuseum/


  • URL:http://yaplog.jp/kazupon/archive/481
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

http://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる