この歳になってライブをすることになった。 

August 06 [Fri], 2004, 21:06
沖縄で気の合う仲間も数人出来て、話をしていると音楽好きが多いことに気付いた。
今までに数回ライブハウスで演奏している人間に、自分もギターをかじっていることを言うと、
「今度一緒にライブしましょう。」と言われ、
「いいよ。」
と33歳ではじめてライブをすることになった。

担当するのはバンド演奏の前半から後半に移る間にゲストとしてソロギターを5曲演奏する。当日は極度の緊張が襲ってくるだろーなー・・・。

今からドキドキの1ヶ月。

ケイゴ4才の誕生日! 

July 05 [Mon], 2004, 21:04
本当にありがたいことに、kazupapa家にキャンプ用テントが
やってきた。(本当にありがたいです。)
今まで本格的な宿泊キャンプと言うものをやったことがないんやけど、とても綺麗な沖縄の自然を見ているとキャンプの一つでもやってみたくなってきた。
また沖縄の人達はバーベキューとかキャンプが好きで、そこらの海岸でしゅっちゅう肉を焼いて、ビールを飲みながら、ジェットスキーやウインドサーフィンなんかをやってる光景を目にする。
実際、沖縄に転勤してきたらキャンプをおぼえて本土なりに帰って行く、と言うジンクスがボクの職場でもあるくらいキャンプ好きが多い。
ボクの趣味の一つであるカブで、いつかロングツーリングに行くのが目標の一つでもあったので、これを良い機会にそれなりに腕を磨いてみようかと思った。

今日は7月5日、ケイゴの4才の誕生日。
うちのTOMOちゃんはこういうことはボクなんかよりも凄く気が利くので、とてもお膳立てが良い!!
ケーキは勿論だけど、プレゼントは自転車と子供用の木製の椅子!!
ケイゴの喜ぶ顔がとっても良かった。
今度はキャンプをしてテントの中で家族3人で楽しみたい。

なんて久しぶりに日記を書くのだろう? 

June 27 [Sun], 2004, 20:59
沖縄に移り住んで早3ヶ月・・・。
環境にも慣れ、レジャーも楽しむ余裕が出てきた今日この頃。

沖縄とは関係ないことなんやけど、
NHKの「おかーさんといっしょ」のビデオ
(前のあきひろおにーさん・りょうこおなーさんのバージョン)を見ていて思った。

「やっぱりこの二人の歌唱力は過去のおにーさん・おねーさんに比べてずばぬけてるな〜。」と言ってると、
とんぼの歌を歌っているりょうこおねーさんを見て
tomoちゃんが「りょうこおねーさんの声は心が洗われるね。」と一言。

りょうこおねーさんは「勇気りんりんまる」に出ていて今でもテレビで元気な歌声が聞ける。

ケイゴの育児時期と同じだったこともあるけど、kazupapa家にとっての歌のおにーさん・おねーさんは、今でもあきひろおにーさん・りょうこおねーさんである。

ケイゴ初運動会! 

October 12 [Sun], 2003, 21:01
やった!!
ケイゴの幼稚園初運動会で見事っ、ケイゴがかけっこで一等賞に
輝いた!!!

予行練習でも1番になったのだけど本番でもやってくれました。
スタートは出遅れて5人中最後尾にまで順位を落としたものの、
コーナー開けで加速し全員ぶち抜くと言う見応えあるレースを
展開してくれて、親としても大満足の結果でした。

僕は子供の頃から球技は苦手だったのですが、走るのには自信があり、今日のケイゴを見て何とも言えない心境になりました。(親バカです。)
今日のこの出来事を記録したビデオは我が家の家宝となるでしょう。

おばけ〜〜。 

August 24 [Sun], 2003, 21:13


僕は今まで科学では証明出来ないことが
この世の中には数多く存在すると思っていましたが、
実際にUFOを見たとか雪男を目撃した経験は無く
半分他人事のように考えていました
が!
僕はこの間風呂上りに振り返るとそこに「お化け」と呼んだら
良いのでしょうか? 
ゆらゆらゆれる白い物体を見てしまったのです。

その白い物体は発音しにくそうに「お化け〜」と連呼しながら
僕に近寄って来たのです。

とっさにデジカメを手に無我夢中で写真を撮ったのがこれです。
動画も撮影に成功しましたがあまりにも衝撃的な映像なので写
真だけの掲載にとどめました。

この後数日間同じ体験をしましたが、この白い物体が何なのか
ぞくに世間で言う「お化け」なのか? 未だに分かりません。
このような現象がまだあれば、矢追純一に相談しようかと考えて
います。

最近カブのことばかり考えてます 

August 09 [Sat], 2003, 12:53
段々カブの改善して行くポイントがはっきりしてきた。
エンジンに関してはカブを買う前からエンジンのカスタム
内容を決めていたので、すでにパーツも全て揃っています。
C90オーナーなら1度は考える4速化です。
このカブの唯一の不満はこの低すぎる減速比と加減速に不便
な3速ミッションです。特に減速時のシフトダウンには
かかとでの微妙なクラッチワークが必要で、僕もたまにミス
る時があります。僕のカブカスタムのもっとも重要な部分な
ので早く取りかかりたい今日この頃です。
もう一つ番外で予定しているのがCD90エンジン搭載です。
しかしこれはポン着けには行かないし、まだ足りないパーツ
もいくつかありヤフオクで検索中です。
こんなふうに考えている時期も楽しみの一つで、この時期に
ある程度の完成予想をたてておかないで闇雲にカスタムして
いると、自分がなにをやっているのか分からなくなってしま
うので重要でもあると思います。(不必要にお金を使わない
ためにも)
でも明日から楽しみにしていた旅行です! しばらくカブの
ことは忘れて楽しむかー!!
今から旅行の準備だ。

家族の同意が得られました。 

August 06 [Wed], 2003, 12:52
当初カブのカスタムは
「走りを重視」をスローガンにしていたので
外装は殆どノーマルでいくつもりでしたが、
何とtomoちゃんが
「かわいくするのだったら(お金出しても)いいよ。」の信じられない一言!!
僕は気が変わらないうちにとカスタム本を取り出して
レッグシールドをおねだりしたら
「OK」がもらえました! 
もしかしたらシートも買ってもらえるかもしれません!!

tomoちゃんは僕にリトルカブを買って欲しかったみたいだったから少し硬派(?)なスーパーカブは馴染めないようでした。 
僕も以前からお金に余裕があれば
プチヨーロピアンスタイルにしてみたいと思っていたので嬉しいかぎりです。

ゴリをカスタムするときはこんなことは一度も無かったのですが、
カブに乗り換えたことでカスタムに同意が得られたみたいで、乗り換えて良かったと感じた瞬間でした。

確かにゴリは他の原付バイクに比べて危険度が高いと思われる要素があります。
ですからより一般的で少なくともゴリより安全なカブに僕が乗り換えたので、
tomoちゃんが少し安心してくれたところもあったのではないかと感じました。
tomoちゃんに感謝感激にたのは勿論でしたが、これからは自分の趣味で家族を心配させぬようにと心掛けた僕でした。

カブ初乗り。 

August 05 [Tue], 2003, 12:49
本日納車したカブに早速試乗!!
乗った感想ッ! 「ストレス無く乗れる」でした。

ゴリと比べて、ゴリのときは8インチと言う
タイヤサイズと驚異的なホイルベースで、
少しも気を抜くことなく運転することが
要求されていた(そこが面白いのだけど)けど、
カブはゆったりと乗ることが出来、
そして何より視線をまったく感じることなく
町中を走ることが出来た気がしました。
言い換えれば町に同化した(少しおおげさ)
気がしました。

今まで僕が乗ってきたバイク達は全て
ノーマルでなかったせいもありますが、
特に四輪車に気を使っていましたが、
カブはそこら中に走っているので四輪の人達
も扱いが慣れているのかなと思いました。
久しぶりに新車で買ったバイクなので、
暫くはこのまま乗りますが、
とーぜんノーマルで乗る気などさらさら無いので、
またヤフオク巡りの日々が始まりそうです。

ゴリが売れてしまった。 

August 04 [Mon], 2003, 12:47
約4年間通勤に、普段の足にと大事に酷使してきたゴリラを今日手放しました。

結構料金高めにバイク屋に委託販売(半分売れて欲しくない自分が居たので)していたのですが、
店頭に出して1時間もしない間にバイク屋のオヤジから「バイク売れたよ」の電話!
あまりにもあっけなく売れてしまったのでしばらく放心状態になりました。

バイクを売る度に少し寂しい気持ちになるのですが、何だか肩の荷が降りた様な気もします。

でも気分一転!!  
明日納車予定のカブに、これからゴリの何倍もお世話になるつもりです。