今年は猛暑です と歌のこと 

2008年08月01日(金) 5時13分
あっという間に夏になってしまいました!

7月に入るとパリジャン達は一斉にバカンスに出かけ、入れ替わりに沢山の観光客で賑わっているパリです。
あまり暑くならなかった去年に比べ、今年は断然猛暑・・・。湿度の低さがヨーロッパの夏の長所と思っていたのですが、ここ数日は妙にムシムシして、扇風機が大活躍しています。

春から夏にかけては、いくつか演奏会があり、また偶然お知り合いになった方のご好意で歌わせてもらう機会を頂いたり、忙しくはないものの、刺激の多いシーズンでした。

さて、夏は学校はもちろん夏休み、なのでレッスンも当然しばらくお休みです。この時期にこそしっかり自分の練習をして普段出来ないような勉強を・・・と思っていたのですが、どうしてなかなか雑務に追われて、練習時間の確保がおざなりになりがちです。気を引き締めて過ごさないと、ぼーっとした夏になってしまいそうです。

私は昔から、レッスンや授業、本番で歌う時、第一声のノリがあまりよくなく、歌っていくうちに段々響いてくるタイプでした。十分に発声していても、人前に出ると急に声が冷えてしまう恐怖をいつも感じていました。それは多分に精神面に原因があったのだと思いますが、同時に体の支えや喉の開きがあまく、息の流れが止まってしまっていたのでは・・・と最近気づき、それ以来基本の体の使い方を見直すように気をつけています。具体的には、息が止まった状態にならないよう、音の出だしから下腹の支えと動きを意識するというような感じです。
加えて、「ちょっと緊張しているかな?」と思うと、焦って口を普段より大きく開けてしまう傾向があるようで、これも鏡で口の開きを確認するようにしています。
思えば人前で喋るのがあまり得意でない性格なので、歌で同様のことが起こっても不思議ではありません。

普段の練習で考えていることは、テクニックが半分以上を占めているのは今も昔も変わりません。昔は、「完璧に美しく歌うことが何より」と感じていたのですが、年と共に、「表現が大切だ」と考えるようになってきました。ただ、思うように表現するには、思うように歌える技術が必要で、そのために鍛錬しなければならないのでしょう。

長々と書いてしまいましたが、昔のブログを読み返して、歌について最近あんまり書いてないなあと思ったので、このところ考えることを書き綴ってみました!

きれいな夕暮れ! 

2008年05月20日(火) 3時58分
半年以上もブログを放置してしまいました・・・!

私は相変わらずパリで元気に生活しています。
前回の投稿ではパリのレンタル自転車について書きましたが、結局あれ以来利用していません。その代わりあちこち歩いて移動したり、少しでも体を動かそうと一応工夫しています。

さて、去年の暮れには2週間程日本に帰り、自分の研究リサイタルと、初めての第九ソロを歌ってきました!
研究リサイタルは籍を置いている大学での演奏会で、ドビュッシーとケクランを歌いました。大学での勉強を続けるかどうするか、実はしばらく迷っていましたが、リサイタルをしてみて、研究発表の場が得られるというのは素晴らしいことだと再発見・再確認しました。
その後の嬉しい初第九は、地元・千葉ででした。300人を超す迫力の合唱を背中に歌う経験は忘れられません。また歌える日を迎えられるよう、精進していきたいと思います。

その後フランスに戻り、年越しはパリ郊外のお友達の家で過ごしました。日本から持って来たかまぼこなどで、ちょっとした御節料理を楽しみました。

2008年に入ってからは、ベッリーニやドニゼッティなどのオペラのレパートリーに挑戦しています。大分音域が広がって、挑戦出来るものが増えたのが嬉しいです。今まであまり馴染みのなかったベルカントは、声楽テクニックと表現、その全ての極限を必要とするので、学ぶものが無限にあるような気分です。

実は5月のはじめに母が1週間ほどパリに遊びに来てくれました。ちょうど毎日暑いくらいに晴れていた時期で、二人でパリの中を歩き回って、シャルトルを訪れたり、最終日には二人のお気に入りのオルセー美術館内レストランで食事をしたり、楽しかったです。
写真は、母が私の部屋のバルコニーからとった写真です。母に言われて気づきましたが、日本に比べて空の色も夕暮れの色も少し薄いようです。

velib' ! 

2007年10月17日(水) 7時04分
またまた大変ご無沙汰してしまいました。あっという間に夏のバカンスは終わって、もう新学期です。
今年の夏はコンクールに参加したり、あちこち訪ねたりしていました。コンクールのほうは良い結果が出ず、色々考えさせられましたが・・・

さて、フランスに来てから3度目の秋を迎えました。すぐに寒い冬になってしまいますが、段々木々が黄色く色づいてくるこの季節が大好きです。

パリでは最近レンタル自転車「velib'」が街のあちこちに設置され、利用者がどんどん増えています。私も今日初めて利用してみました。歩くのとはまた違った景色が見える感じが新鮮でした。今度はこれを利用して一度学校まで行ってみようかと思っています。

8月・・・ 

2007年08月15日(水) 7時46分
もう8月も半ばです。
日本は猛暑だという話を聞きましたが、こちらは妙に涼しい日が続いています。雨もよく降るし、全く夏らしくありません。
私の部屋は完全に南向きで夏は灼熱の部屋と化すので、その点では助かっていますが・・・

バカンスで皆いなくなったパリはいつもより少し静かな感じで、私も友達の大半がパリから離れているので若干寂しい日々を送っています。
個人経営のお店なども大体長いバカンスに入っているので、たまに外食に行く時も営業しているかどうかの確認が欠かせません。

さて、8月前半は恒例の真由ちゃん来仏で、今回は二人でベルギー観光に行って来ました!
ブリュッセルに2泊して、最後の日は日帰りでアントワープ観光もしてきました。
ベルギーといえば・・・ワッフル、ビール、ムール貝、小便小僧・・・
などなどを堪能しました。毎日晴れていたので若干日焼けした感じです。
ブリュッセルではフランス語で問題なく行動できたのですが、アントワープは一変して町中の表示がフラマン語。何がなんだかさっぱり分かりませんでした。

真由ちゃんが帰ってからは、8月末のコンクールに向けて準備をしています。去年の夏に受けたコンクールでは、初めてcontre ut (ハイC)を歌いましたが、今回はもう少し高い音まで歌う予定です。1年間の進歩が出せるといいな。もちろん音域の高さで単純に進歩の有無を問うのには無理がありますが・・・

最近は部屋の片付けに凝っています!というのも、時々母が送ってくれる荷物が入っているダンボールを主に収納に使っていたのですが、紙なのでだんだん傷んでくる上に見た目がいまいち。ということに気づき、あちこち見ては良さそうな収納用具を少しずつそろえています。といっても今住んでいるところは基本的に家具持込禁止なので、大げさなものは買えません。

夏休み! 

2007年07月10日(火) 3時43分
とうとう6月は一回も日記を更新しないまま終わってしまいました!月ごとに怠惰になっています・・・

6月は16日に学校の横のCite de la Musique の中にある Amphitheatre で学校主催のコンサートに出演しました!軍事博物館に続いて同じプログラムで演奏できたことは大変良い勉強になりました。また、スタミナという面でも、この程度のプログラムで休憩なしで最後まで歌える、というペース配分を知る良い機会にもなりました。

そしてコンサート翌日の17日から2週間ほど、日本に帰っていました。コンサートが二つあったのですが、これが2日間連続本番というスケジュールで、正直なところ今度は本当にスタミナ面で少し心配していました。
1日目はミュージカルナンバーなども取り入れた楽しいプログラムで、主催の方々に、「マイクを使わせてもらいたい」という私の希望を快く受け入れて頂き、(というのも全体に音域が中間に留まる曲が多かったので)声を押して歌う心配もなく、初めてステージで「犬のおまわりさん」を歌ったりと本当に楽しい演奏会でした。また、「日本語で歌う」ということで、よりお客様にダイレクトに表現が伝わるのではないかということを実感した演奏会でした。
2日目はオペラアリアを中心としたプログラムで、開演時間が午後だったこともあり、ちゃんと歌えるかかなり心配でぴりぴりして、実際午前中のGPでは思ったように声が乗らずに焦りましたが、今までの経験から、GPがうまく行かない時ほど本番で良い集中が出来るのだ!と自分に言い聞かせつつ本番を待ちました。本番が始まってみると、練習の時と大体同じポジションで声がはまっているのが感じられて、高音のある曲も恐怖心なく歌うことが出来ました。そして、レッスンで言われた、「内側から微笑んで、自然に頬が上がる」という感覚を感じられたような気がしました。

さて、コンサート後1週間ほどでまたフランスに戻って来ました。というのもこちらであるオーディションを受ける予定だったのですが、オーディション3日前に体調を崩してしまいました・・・フランスは日本に比べて気温が低く、空気も乾燥しているので注意はしていたのですが、なんとも不甲斐ないです。前回、1月末に風邪をひいた時の症状と似ていて、お医者様に診て頂いたところ「喉も気管も鼻も真っ赤」なのだそうです。
歌えないのは残念ですが、これがコンサート前だったら・・・と思うと、オーディションでよかった、とも思えるのです。
治ったら、基礎体力をつけるべく「ビリーズブートキャンプ」を始めようと思います。

軍事博物館でコンサート 

2007年05月26日(土) 3時35分
お久しぶりです。今日は朝は快晴、夕方に黒い雲が広がって突然の大雨と雷、そして現在夜8時半現在青空が広がっています。日没の時間がどんどん遅くなってきています。

今日は久しぶりにコンサートがありました。ナポレオンの墓所として知られるアンヴァリッドにある軍事博物館のサロンでのお昼間のコンサートでした。軍事博物館だけあって(?)、正面には大砲がずらりと並んでいます。
コンサートがあったのはSalon d'Honneur、栄光の間と訳せるでしょうか・・・シャンデリアや数々の絵がきらびやかなサロンで、ヴェルサイユを思い出しました。そのサロンで、ルイ14世の肖像画を背中にして、演奏してきました。これは、博物館がコンセルバトワールとコラボレーションして時々行われているコンサートだったのですが、よく響くサロンなので演奏にはうってつけなのではないでしょうか。
ピアニストとプログラムを決めましたが、以前2月にチェコ・センターでも演奏したシュトラウスを今回は抜粋で入れることにしました。

今回と同じプログラムで、来月半ばにまた学校の演奏会で演奏する予定です。

関係ない話になりますが、ここ半年くらいダイエットのために乳製品の摂取を極力避けていたのですが、コンサート数日前から鼻と喉の調子があまりよくなく「喉に優しそうな食べ物・・・」とスーパーでつい久しぶりにヨーグルトを買ってしまいました。ヨーグルトだけならいいのですが、ついついプリンとコンポートにも手が伸びてしまい、今冷蔵庫の中が充実しています。
昔から本番前になると食べきれないほどの食料を買い込む癖があるのですが、計画的に消費しないと・・・
ちなみに昨日は結局プリンを食べました。

いつのまにか5月・・・ 

2007年05月10日(木) 8時26分
またもやお久しぶりです!もう5月、気がついたら誕生日も過ぎていました。パリは真夏のような陽気から一転、再び革のコートを着るようなちょっと肌寒い日が続いています。

先日の日記で書いたサックスカルテットの演奏会は無事に終わりました。サックスのアンサンブルは大変楽しそうで、息もぴったり。チェコ・センターでの演奏会だったからでしょうか、最後はドボルザークでした。私自身の反省点は、久しぶりにすごく緊張して、声が制御不能に震えてしまったことでしょうか・・・滝のような大汗をかいてしまいました。

バカンスも明けて、学校も通常通り始まりました。先週は学校で、オペラ伴奏科(と無理やり日本語にしています)の発表会があり、今回はオペレッタがテーマで、軽く演出つきの楽しいコンサートになりました。私はオスカー・シュトラウスの「Trois Valses」(三つのワルツ)の中のアリアと、「メリー・ウィドウ」の中の有名なヴィリアの歌を歌いました。ヴィリアの歌では、自分でも納得のいくポジションで歌えたように思いました。何度も読んだルネ・フレミングの本にあった「声にいかなる力も入れない」というのが少し分かったような気がしました。特に本番ではどこかに力が入って力んだ声になりがちなのですが、今回の感覚を忘れずに勉強していこう、と思います。
休憩をはさんで後半にはラヴェルの「スペインの時」と「子供と魔法使い」を絶妙に!?組み合わせて演奏していました。
ちなみに先生が、大体の出入りや立ち位置などの演出プランを細かく書いたプリントを配ってくれたのですが、3割程度しか解読できませんでした。フランス人の書くアルファベットにはなかなか慣れません。

その演奏会の後、実は初めてイタリアに行ってきました!友達の出演するコンサートを聴くのが第一目的でしたが、最終日はしっかりヴェネツィアを観光してきました。水の都!大変美しかったです。いつかゴンドラに乗ってみたいなあ〜・・・

復活祭のバカンス 

2007年04月20日(金) 7時50分
お久しぶりです。

先週から復活祭のバカンスに入っています。あと数日で終わりですが、それにしても最近は気温がぐっと上がって、真夏のような日が続いたりしていました。気の早い女性はもうノースリーブにサンダルです。

今住んでいる部屋は完全に南向きで、暑い季節はもうサウナです。遮光カーテンもあまり役立ってくれません。生ごみは朝の内に即捨てないとやや危険です。

去年の復活祭のバカンスは、そういえばルーアンに観光に行ったり、南仏の小さなコンクールを受けにいったりしていたのでした。たしかあの時は寒くてセーター着てたなあ。

今年のバカンスはひたすら学校で練習や録音に明け暮れていました。ピアニストとの合わせが大変充実して、有意義な日々を過ごせたと思っています。

先日「脱水機」を安く手に入れてから、洗濯が大変楽になりました。コイン式の洗濯機が建物の1階に設置されているのですが、洗濯物をためるのがいやでなんとなく毎日手洗いしていました。一番面倒なのが脱水だったのですが、この脱水機を使えばあっというまにカラカラ。

来週は、先日リサイタルを行った場所で今度はサックスカルテットの演奏会で少し歌います。コンセルバトワールで初演された曲だそうですが、サックス奏者4人がホールの4隅に立って、歌い手が中央に立ち、演奏します。サックスは全体的にppなので、まるで歌のエコーのようにも聴こえて、大変美しい曲です。大丈夫だとは思いますが念のために音叉を持って舞台に乗るつもりです。

あっという間に4月 

2007年04月02日(月) 8時03分
はやいものでもう4月です!エイプリルフールですが気のきいた嘘が思いつきません・・・


学校のオペラ「ねじの回転」は無事に2回の本番が終わりました。本番前日の公開リハーサル、その前日のリハーサルを入れると4晩連続でオペラを通した形になります。特に主役の家庭教師役の子のスタミナには感心しました。私も、一晩ずつちょっとずつ演技を変えてみよう、と頑張ってみましたが、最後の晩は頑張りすぎて階段に足をぶつけてしまいました。裸足だったので痛かった上に大きな音をたててしまい、ちょっと反省しています。

本番は、学校の中で2番目に大きなホールを使って行われました。ステージの左右に、階段があるのですが、今回はこの階段を幽霊役の2人の登場などに使って、かなり立体的な空間を作り出すことが出来たと思います。

歌い手は全部で7人、オーケストラも13人と小規模ならではの一体感を味わえた企画でした。



ちょっとぶれていますが、観に来てくれた友達がカーテンコール時にとってくれた写真です。
上段右から二人目の赤いドレスが私です。一番身長が小さいですね・・・

夏時間 

2007年03月26日(月) 7時36分
こんばんは!今日から夏時間が始まり、時計を1時間早めることから一日が始まりました。これを忘れるともれなくスケジュールに支障をきたします。

先日のアルチーナ鑑賞から日記更新をさぼっていました。私が参加している「ねじの回転」の準備も着々と進み、あっという間にあと数日で本番です。ここにきて判明したのが、(というか、私だけ分かってなかったのかも)アルチーナと違って「ねじ」は壮絶低予算企画ということです。低予算というか、予算はゼロ。つまり衣装も持ち寄り、メイクも全て自前です。オーケストラが入ってくれるのはほとんどラッキーだったと言えそうです。
オケとの練習も先週1週間ありましたが、ブリテンの音楽の完成度の高さに感動しきりでした。また、オケに入っている、コンセルバトワールの学生達の上手なこと・・・

そして今週は、なぜか「ねじ」の本番の日の午前中に、オーケストラと歌う第3課程の学生のための授業があります。今年は、昨年勉強してあちこちで歌ったモーツァルト「フィガロの結婚」の伯爵夫人の2曲目のアリアと、プッチーニ「つばめ」の中のアリアを歌います。この授業は、録音もとっているはずですが、去年の録音はまだ手元に届いていません。フランスらしいと言っていいような気がします。

昨日は、学校でお世話になっているコレペティの先生のピアノリサイタルを聴きに行ってきました。エコールノルマル内にあるサル・コルトーという、響きの良いホールです。




久々に写真を入れてみました。
リサイタルはというと、素晴らしかったです。一緒に行ったピアニストによると大変なプログラム(バッハとブラームスとプロコフィエフでした)だそうで、普段あんなにレッスンをしながらいつ準備する暇があったのか・・・
先生の、音楽に対する真摯な姿がそのまま現れたような演奏でした。私も先生のようにありたいと思いました。

とりあえずは「ねじの回転」です。
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
松本 和子
千葉県出身。
声楽を始めてはや1*年、桐朋学園大学・同研究科を経て東京芸術大学修士課程修了。現在同大学院後期博士課程休学・・・ヤマハ音楽振興会の奨学金を得てパリに留学中。2005年10月パリ国立高等音楽院第3課程に入学。
なんでフランス?と時々聞かれます。フランス歌曲を主に勉強してきたことと、後はなんといってもフランス語が好きだからでしょうか。留学している間に語学力も磨きたいと思っています。
最新コメント
アイコン画像かずこ
» アルチーナ鑑賞 (2008年09月05日)
アイコン画像えみり
» アルチーナ鑑賞 (2008年09月05日)
アイコン画像かずこ
» アルチーナ鑑賞 (2008年09月05日)
アイコン画像えみり
» アルチーナ鑑賞 (2008年09月05日)
アイコン画像かずこ
» 夏休み! (2007年07月15日)
アイコン画像ハリー
» 夏休み! (2007年07月15日)
アイコン画像おぎ
» 夏休み! (2007年07月14日)
アイコン画像かずこ
» 夏休み! (2007年07月13日)
アイコン画像おぎ
» 夏休み! (2007年07月12日)
アイコン画像かずこ
» いつのまにか5月・・・ (2007年05月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kazukom
読者になる
Yapme!一覧
読者になる