おせち料理2015の人気の手作り鏡餅と洋風おせち

June 28 [Sat], 2014, 19:45
毎年、年末になると実家の母が鏡餅を作ってくれます。

お餅をついて一つ一つ手作りしています。

大きいのを2つ、小さいのを3つ作ります。

つきたてのお餅を分けて手でクルクルとまわしながら形を整えます。

お餅が柔らかいと形を整えても崩れてしまうのでつき過ぎないのがポイントです。

しばらく時間をおいてお餅が固くなったら重ねてだいだい(橙)をのせて完成です。

鏡餅の丸い形は鏡を表していてだいだいは子孫繁栄の願いが込められているそうです。

一般的に1月11日は鏡開きです。

我が家では鏡餅を細かく切りオーブントースターで焼いてからおしるこに入れて食べます。

少々硬い所もありますが甘いおしること柔らかいおもちがとても美味しいです。

鏡開きは神様に感謝し、供えられた物を頂いて無病息災を願う意味があるそうです。

これからも子供たちに日本の伝統を少しで伝えられるように続けられたらと思います。

しかし最近はおせち料理2015 人気 洋風のものなのだそうです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カズエ
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kazue650807/index1_0.rdf