カジノホテル:バカラとは? 

2008年07月18日(金) 4時03分
カジノホテル


バカラとは?

バカラとは、プレイヤー(PLAYER)の持ち札と
バンカー(BANKER)の持ち札のどちらの合計が
9に近いかを予想するゲームです。

心理的な駆け引きはなく、
プレイヤーはPLAYERとBANKERの
どちらが勝つか(もしくは引き分けるか)
を予想するだけなので、
カジノ初心者でも入りやすいゲームといえるでしょう。

遊び方

まず、プレイヤー(PLAYER)側が
勝つかバンカー(BANKER)側の
どちらが勝つかを予想します。
次に、賭けたい金額のチップをクリックして選択したあと、
「PLAYER」「BANKER」「TIE(引き分け)」
のサークル内を押してチップを賭けます。
チップはすべての予想に重複して賭けることも可能です。
その後、
ディーラーが配るカードの内容で勝敗が決まります。
2回目以降は「リベット」ボタンで
前回と同じ金額のチップを同じ場所に賭けることができます。

ゲームルール

バカラは8デッキのトランプを採用していて、
全部で416枚のトランプで行います。

はじめにPLAYERとBANKERに2枚のカードが配られます。
どちらが9に近いか、
BANKERとPLAYERに配られたカードを全て見せあい、
どちらかがナチュラルの場合は
その時点で勝敗が決まります。

2枚のカードで勝負が付かなかった場合には
3枚目のカードが配られます。

その時点でより9に近い側が勝ちになります。
同じ数なら引き分け(TIE)になります。


カジノホテル