ジギタリスの花

May 10 [Sat], 2014, 21:40

 昨年の初夏に種を蒔いたジギタリスが、一株だけ育ち、4月下旬から開花し始めました。
 写真は、GWに撮ったものなので、今はもう少し咲き進んでいます。
 難しいと思っていたジギタリスの栽培に成功したことは、私にとって大きな喜びです。




 園芸初心者の私ですが、この春は天候に恵まれたのか、色々な花がとても綺麗に、たくさん咲いてくれました。
 バラも、モッコウバラやミスティパープル、ユイユイフェンなどが、多くの花を咲かせ、目を楽しませてくれました。
 これまではほとんど咲かなかったノイバラ(挿し木で育てたもの)も、今年はそこそこの数の花をつけてくれました。(梅の木の陰になって、花があまり見えなかったのが残念…。)
 現在は、ロサ・ムンディが見頃となっています。葉に多少のうどん粉病は出ていますが、花は次から次に元気に咲いています。

 昨年春に種を蒔いたシルバーセージも、一株だけが猛暑を生き抜き、最近になって、ようやく蕾が立ち上がってきました。
 これまではどうしても夏を越せず、市販の苗では育てきれないと考えて、種からトライしてみましたが、まずは発芽率が悪かった!
 二粒だけが発芽し、夏まではどちらも順調に育ちましたが、夏の終わりの頃に一株は枯れてしまいました。
 ようやく花を見ることが出来そうなので、とても嬉しいですが、梅雨入りも近いことですし、蕾が枯れてしまわぬよう、気を抜かずに観察していきたいです。
 

桜咲く

March 23 [Sun], 2014, 19:30
 
 我が家では、3/1にスモモの花が咲き始めました。
 5本あるスモモのうち、早いものはすでにほとんど散り、今、一番遅く咲いた木が満開です。

 この辺りでは、山桜が、早いものはすでに葉桜となり、遅く開いたものが丁度満開です。

 先週末に行った公園では、河津桜のようなピンク色の桜が満開でした。





 そしてこの週末、近くの公園の桜広場では、いつも通り他よりもかなり早くに、ソメイヨシノが満開となりました。




 
 

チューリップ

February 26 [Wed], 2014, 18:06

 前回の記事でまだ蕾だったチューリップは、先週には見頃を迎えました。




 夜は花を閉じますが、日中に花が全開となるとチューリップには見えないほどです。


 この前の日曜日に運動公園に出掛けたら、早咲きの桜が満開となっていました。



 今年はバタバタとした2月を過ごし、この公園にもなかなか出掛けられず、梅見のタイミングを逃してしまいました。
 かなり残念。
 隣県の梅園に出掛けることも考えましたが、体力的につらいので、それは来年の楽しみにしようと思います。
 
 もう少ししたら、山桜の花見が楽しめることでしょう。
 こちらでは、今年は桜の開花が早いのではないかと、勝手に予想しています。

 

H26.2.4の庭

February 10 [Mon], 2014, 15:40
 
 久しぶりに、植物達の写真です。

 1) 1/20前後に、我が家の梅が開花しました。
 二本の樹のうち、初めに咲いた方は、この写真を撮った時には既に散り始めていました。
 後から咲いた方が、丁度2/4に見頃となっていましたので、写真に撮りました。



 私は、初めに咲いた方の梅の香りが好きですが、小鳥達には後から咲いた梅の方が人気で、メジロやシジュウカラやスズメが、よくこの梅の木に一緒にやって来ています。
 メジロが蜜を吸ったのか、花びらだけでなく、花そのものが、木の下にたくさん落ちています。


 2) 冷蔵のチューリップの球根を12月に植えました。
 既に蕾が出ていて、昨日には咲き始めました。



 写真の時には、まだ蕾のみ。
 オレンジの花色が映えるよう、パンジーは紫色にしてみました。


 3) 年末に咲き始めたピンクのクリスマスローズ。
 今では、数えきれないぐらいの花が咲いています。



 特段手をかけていないのに、年々立派な株になっていきます。
 猛暑さえ乗り切れば、この株は、あまり手をかけなくても大丈夫なようです。
 
 もう一つ、小豆色の花のクリスマスローズは、最近やっと咲き始めました。
 

 4) 一月末からの暖かさで、プランターに植えたベビーリーフがあっという間に大きくなりました。



 写真の後、大半を収穫してサラダにしましたが、残った株が、またあっという間に大きくなりました。


 5) 庭の南東の隅にある蕗の群れ。
 今年もふきのとうを収穫する事が出来ました。



 一部を天ぷらにして食べ、残りはふきのとう味噌にしました。
 昨日、ふきのとう味噌を生麩を焼いたものにのせて食べてみました。思った通り、美味でした

 

 

美味でした

January 16 [Thu], 2014, 14:55
 

 先日、お祝い事で“○の花”に食事に行きました。

 いつもよりちょっと奮発して懐石料理を食べたのですが、これがすごく美味しくて、幸せな時間を過ごすことが出来ました。
 さらに、お店からのお祝いとして、特別に作った豆腐のプレゼントが!
 普通の豆腐とは全く違う、濃厚な味わいのお豆腐でした。上に桜の花の塩漬けがちょこっと載っていて、これが意外にも豆腐の味とマッチ。(写真撮らなかったのが残念)
 お菓子やモノのプレゼントより何倍も嬉しい、サプライズのプレゼントでした。

 お店の方に感謝。夫にも感謝です。

 

あけましておめでとうございます

January 02 [Thu], 2014, 16:07
 
 
 新年あけましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願い申しあげます。

 
 今年の元日及び今日(2日)は、3月かと思うほどの暖かさでした。こんなに暖かなお正月は何年ぶりでしょうか!

 今年一年が、この気候のように穏やかでありますように。


 

冬のバラ

December 19 [Thu], 2013, 9:48
 


 鉢植えのバラ、フンショウロウとユイユイフェンにいくつか蕾はついているものの、冬になってからは、蕾が開花するまでにものすごく時間がかかります。

 次の開花を促すため、昨日、開花中の花を切り、部屋に飾りました。
 どちらも良い香りですが、並べて香りを比べると、違いがよく分かります。
 フンショウロウ(写真右)は、バラのシャンプーにあるようなバラらしい香り。
 ユイユイフェン(左)は、フンショウロウよりもう少し甘く、少女向けのオーデコロンに喜ばれそうな香りです。

菊花

November 28 [Thu], 2013, 7:42

 11月中旬に、菊まつりを見に行ってきました。
 前回は雨でしたが、今回は適度に晴れてくれて、菊の風情を楽しむことが出来ました。









 園内の茶屋で抹茶をいただきました。
 最近茶道を習い始めた夫は、お茶を運んできた女性の振る舞いに“イラッときた”と言っていました。



 

H25.11.13の庭

November 24 [Sun], 2013, 20:20
 
 長く写真を撮っていませんでしたが、11/13に久しぶりに庭の写真を撮りました。

 まずは、バラの粉粧楼。
 夏を越して急に立派な枝を伸ばし始め、初夏と違って7〜8cmの大きめの花がつくようになりました。




 次は、スモモの木の下のツワブキ。
 夫が米のとぎ汁をあげていたお陰か、大きな株に成長し、たくさんの花が咲いています。
 ツワブキの花がとても良い香りがすることを、今回の開花で初めて知りました。




 こちらはチコリの花。
 紫がかった薄いブルーの花は、私のお気に入りです。
 夏場は朝に咲いて昼には色あせましたが、寒くなってきたら開花が遅くなり、夕方まで花がもつようになりました。




 次は、庭の柿の木。
 今年は去年より多く、十数個の実がつきました。
 柿は夫しか食べないので、それくらいで充分です。
 甘くておいしい柿で、さっそくヒヨドリが食べにきています。




 最後は、見えにくいですが、アゲラタムの花の蜜を吸っているらしいカバマダラという蝶。
 アゲラタムの花が大好きらしく、毎日のように見かけます。
 ジャングル化したアゲラタムが花を咲かせられるよう、もうしばらくは霜が降りないで欲しいです。
 やっと蕾が増えてきたところなので。



 

季節の変わり目

October 30 [Wed], 2013, 23:43
 
 明日で10月も終わりです。

 近所のそうめん流しが10月で営業終了ということで、今日のお昼に夫と二人でそうめんを食べに行ってきました。
(息子には内緒です
 写真は、そうめんを食べ終わったところ。
 シーズン終了って感じを出してみました!



 庭の菜園はジャングル状態。
 トマトとアゲラタムが生い茂りすぎて、地面が見えません。
 そんな中、アゲラタムの隙間から、クウシンサイが時々真っ白な花を咲かせます。



 ヒルガオ科なので、朝顔や夕顔のミニチュアのような花を咲かせるのですが、日が昇ってから咲き、夕方しぼむので、観察しやすいです。
 清楚な花で、私はとても気に入っています。

 秋バラが咲いています。
 一季咲きのロサ・ムンディは咲きませんが、粉粧楼と月月粉は、初夏より可憐な花をつけました。
 写真は月月粉(ユイユイフェン)。



 写真では分かりにくいですが、秋の月月粉は初夏よりも花色が鮮やかで、形も丸みを帯びた感じで、すごく素敵です。
 粉粧楼は、一回目の花が終わって、次の花が今は蕾です。
 バラ初心者ですが、春に買った苗達が無事に猛暑を乗り切ってくれて良かったです。

 ここ数日、庭にはカバマダラという蝶が、数匹飛んでいます。
 マダラチョウの仲間の飛び方はとても優雅です。

 菜園のアゲラタムを苅ってしまいたいのですが、今もアシナガバチのコロニーがアゲラタムの茎に固まっているので、苅ることが出来ません。
 アシナガバチが固まっているのは、台風は関係なく、そういう習性みたいです。
 次代の女王蜂を皆で守っているのでしょうか?
 下記の記事で、アシナガバチの生態がよく分かります。
 来年またアシナガバチが我が家に巣を作っても、そっと見守りたいと思います。

    アシナガバチの生態 


 
P R
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shiro
読者になる
最新コメント
アイコン画像shiro
» H25.4.23の庭 2 (2013年05月03日)
アイコン画像shiro
» 花の形 (2013年05月03日)
アイコン画像setsuko
» 花の形 (2013年04月29日)
アイコン画像Machiko
» H25.4.23の庭 2 (2013年04月25日)
アイコン画像チコリーヌ
» H25.2.2の庭  (2013年02月27日)
アイコン画像shiro
» 謹賀新年 2013 (2013年01月09日)
アイコン画像Machiko
» 謹賀新年 2013 (2013年01月04日)
アイコン画像shiro
» 秋めいて (2012年09月10日)
アイコン画像Machiko
» 秋めいて (2012年09月10日)
アイコン画像Machiko
» 7/22の庭 (2012年07月29日)
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kazenonagare/index1_0.rdf