ゴールデンウイーク 

2006年05月07日(日) 19時42分
気球に乗りました。
馬にも乗りました。
軽井沢の大賀ホールでボランティアとかしてました。
ウイーン少年合唱団と写真撮ったりしました。
ゆっくりすごすことはなかったけど、楽しかったよ。
あっという間に終わった連休でした。

さくら 

2006年04月04日(火) 22時18分
今年はお花見できないかなあなんて思ってました。
でも、なんだかいろいろな人とお花見をする機会に恵まれました。
誘ったらノリよくつきあってくれた友だちと中野の桜を見て。
夜桜に誘ってくれた人もいて。
昨日は、職場の上司と新しく来た人たちと井の頭公園に行って。
今日は仕事で行った多摩動物園の桜を見て。
毎日通勤途中の電車の中から桜の海を見て。

なんだ、あたし結構幸せなんじゃん。

君がいるから、がんばれる 

2006年03月25日(土) 22時04分
観てきてしまいました。お子さまにまじって。
ドラえもん「のび太の恐竜2006」。
ちょっと浮いてたかもしれないけど、でも行ってすっごくよかった!です。
声が代わって、スタッフも代わって、正直まだ慣れない印象はあったんですが、(いつものドラえもんじゃなーい、みたいな)でも、そうではなくて、
この映画が目指したものは原点回帰、藤子不二雄さんへの限りないリスペクトなのではないかなあと感じました。
映画は、のび太たちが冒険から帰ってきたところで終わるんだけど、エンディングではそのあとののび太の様子が、藤子不二雄さんの漫画のコマで描かれています。
それから、一番最後には「おわり」って言葉の横に藤子さんのサイン。
そこへ帰るんだなあと思ったら、なんだか、涙が出てきました。
この映画の中で、のび太たちはドラえもんの道具に頼らないんです。
もちろん要所要所に道具は出てくるんだけど、壊れちゃったり、もともとの性能として不備があったりする。それでものび太たちはあきらめない。自分たちの力でがんばろうとする。(最後、タイムパトロールなんか、乗っけてってやれよ、とか思うけど、それじゃだめなんだ)それが、すごく心に染みました。
エンディングに流れるスキマスイッチのボクノートがもう最高。
のび太の最後の笑顔とセリフのあとに入ってくるイントロ、ぞくぞくしました。
終わってから、ちっちゃい子が「かーけらー♪」って歌ってたのがすっごくかわいかった。
タイムパトロール隊員の声もばっちり聞いてきたし。
あー、満足。楽しかった。

あした 

2006年03月23日(木) 21時30分
明日。彼らが卒業します。
初めて自分の責任で持った子達。
いろんなことがありました。
私が来る前にもいろんなことがあったけど。
彼らはそれなりに傷つき、いろんなことを感じ、成長したのだと思います。

40人の大所帯。ものを置く場所もなかった。
書初めの時には、動くことも出来なくなった。
でも、嬉しさや楽しさも40人分だった。
手を離れて2年の間も、またそんなおばかなことして、ってひやひやしてることもたくさんあった。
でも。

今日、予行を見ていて、本当に涙をこらえるのが精一杯でした。
まだまだなところはあるけれど、それでも嬉しい。
彼らがここまで大きくなったこと。
立派に巣立っていくこと。
いつのまにこんなに立派になっちゃったの。

自分らしく精一杯生きている限り、私はあなたたちを応援しています。
卒業、おめでとう。



いっしょ 

2006年03月19日(日) 20時20分
ふたりいっしょにいれば、
とても心強い。
どんなことでもできそうな気がするし、
どこへでも行けそうな気がする。

でもそれは、
ひとりではなんにもできないってこととは違って。
自分で心地よく生きるための力は
ほんとは誰だって自分の中に持ってる。
いろいろ、全部脱ぎ捨てて
颯爽と歩いてみるきみは
ちょっと心細いかもしれないけど、
だいぶかっこいい。
ぼくはいつだって
きみの隣で応援してる。

にゃーん 

2006年03月16日(木) 20時37分
やっと仕事の先が見えてきたー。

一人にはなったけど、それでもなんとかやっている。
このまま失ってしまうんじゃないかと不安はあるけど、でも、離れなければ一人でやっていけるんだってことに気がつきもしなかった。
だから、けしてこの時間はマイナスではないのかもしれない。
この先にどうなるかなんてわからないけれど、結局未来はそうなるべくして作り上げられるものだって信じてるから、だいじょうぶ。

さあ、もうすぐ春だ。

遊んできました 

2006年03月12日(日) 18時39分
こんな時期なのに。
遊んできてしまいました。
写真はラクーアの観覧車からの風景です。
息抜き大事。うん。
金曜日の飲みまで、またがんばるぞー。

ぽかぽかー 

2006年02月27日(月) 20時55分
作並温泉に行ってきましたー。
職場の先輩方と7人の大旅行。
いっぱいお風呂はいりました。
すっごくのんびりしました。
楽しかったー。

雨の松島にも行きました。
瑞巌寺にも行きました。

楽しかったー。

はいはいはい 

2006年02月23日(木) 20時37分
最近嫌なことばっかりだったので、少しずつ心の休憩をするようにしています。
(どうでもいいけど、変換したら「球形を刷る」って出た!あたしゃ彫刻家か)
そうしないとつぶれちゃうからね。

今日は仕事帰り吉祥寺に行きました。
ユザワヤでお雛様を堪能。
お雛様、好きなのです。かわいいお雛様たくさんに癒されてきました。
木目込みのまあるい顔のお雛様が好き。

自分のお雛様は実家にあります。
その時期にはいつも帰省できないのですが、母親が毎年飾ってくれているそうです。
実際には弟が。彼は段飾り設置のプロです。
木目込みの段飾り。
まあるい顔が私にそっくりだから、という理由でおばあちゃんが選んでくれたそうです。
(ちなみに同じ年に生まれたいとこのは、すっとした顔のスタンダードなの。ええ、顔丸いですよわたし。)

そういえば昨日、職場の先輩が、娘さんがお嫁に行っちゃうのが寂しいから、お雛様少し遅く片付けようかしら、なんて言ってました。愛されてるなあ。

お雛様を観た後は、となりにあったレンタルボックスのお店をのぞきました。
いろんな手作りのボックスがある中で、一つ、気になるボックスがありました。
天然石で作ったブレスレットやストラップのボックス。
一回は通りすぎたのですが、なんとなく気になって。
結局、ピンクのローズクォーツのブレスレットを買ってしまいました。
悪いこと追い払ってくれたらいいな、と思って。
それから、好きな人が答えてくれたらいいな、の思いで。

明日からはいいこといっぱいあるといいな。
今が底辺だと思いたい。

お休み 

2006年02月19日(日) 20時45分
今日は一日何の予定もないお休みでした。
なので、ユーキャンの添削課題をやって、全然わからねえ!と、もだえくるしみました。

それから、映画を見てきました。
「THE 有頂天ホテル」@府中TOHOシネマズ
楽しかったー!!
うきうきしながら帰ってきましたよ。
ほんと純粋に楽しかった。
あれだけたくさんの人が出演してるのに、みんながみんないい味をだしてくれていました。
みんなヘンな人。
でも、みんながんばって生きている。
すてき。

何をなくしても、幸せになることはできるんだなーって思いました。

それから、この間から、一週間自炊をしたらご褒美として、何かひとつずつ食器を買い揃えようキャンペーンを始めました。
最初はご飯茶碗とお箸、ランチョンマットを揃えました。
今週は、お箸置き。

わかるかな?うさぎさんです。
立ってるけれど、本来はころんと寝て、お腹にお箸を置けるようになっているのです。
こうしてちょっとずつ、大好きな食器を揃えてゆけば、自炊も続くに違いない!

もういっこ、今日はお買い物をしました。
携帯のストラップ。
今までは何と4つのストラップをつけていました。
一つは大好きなスティッチの。それからおばあちゃんにもらった水森亜土の。それから去年のバレンタインに買った、一応おそろいだったやつ。それから、なんでか弟にもらったたらこキューピー。
どっちが本体なんだか!って感じになっていたのですが、みんなそれぞれ思い入れがあって、外せませんでした。
でも、それじゃあ前に進めない。もう、すっきりさせようと思い立ち。
女の子らしいチェーンと四葉のかわいいのを買いました。
一つだけにしたら、なんかすっきり。

ポケットに手をやってスティッチのぷにぷにした頭がないのがちょっと寂しいけどね。
おばあちゃんからもらったのは、台所の蛍光灯に移動しました。
さてさて。
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像めー
» 君がいるから、がんばれる (2006年03月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kazenokotoba
読者になる
Yapme!一覧
読者になる