独り言です、とりとめないです

May 19 [Sat], 2018, 17:36
西條秀樹が亡くなった。

私がその報を知ったのは二日前の仕事終わりのロッカーででした。

いつものようにケータイでその日の仕事時間を記録しようとして、そのショッキングな知らせを目にしたのでした。

その時は、「え!ウソ!」とは思ったんだけど、ただそれだけでした。

家に帰ったら娘が飛んできて「ヒデキが亡くなったって!」と真っ先に知らせにきたんだけど、

その時もただ「うん、知ってる」って言うだけでした。





私がまだ中学生の頃に、テレビから西條秀樹が「情熱の嵐」を歌う姿を見て、

「なんてカッコいいんだろう」と、いっぺんにファンになりました。

その頃は歌謡曲全盛時代で、毎日のように歌謡番組があり、テレビで見ない日はないくらい、

時に一日に何度も出てましたね。

私の日課は毎朝、新聞にテレビ欄を見てヒデキが出る番組をチェックすることでした。

それは私の高校受験の時も例外ではなく、よく親に叱られてました。

その頃は録画機器なんてものはなかったので、好きな曲はカセットレコーダーをテレビの前に持って行って、

周りの人間に「シー!(静かにして)」って言って、Recしてました。

当時の私には今のように「コンサート(ライブ)に行く」と言う意識がなかったし、レコードも何も持ってなかったし、

ヒデキはテレビの中のってカンジで、今のように「逢いに行く」なんて言う意識は起こりえませんでしたね〜。

(私がライブの楽しさを知ったのはもっとずーっと後の事で、L'Arc〜en〜Cielのグランドクロスツアーまで待つことになるわけですな)

ただただ雲の上の人で、テレビや雑誌(「明星」[平凡」と言うような)を買って、それについてるポスターを部屋に貼って喜んでました。

当時、野口五郎さんや郷ひろみさんと「新御三家」と言われていて、クラスで結構「誰が一番カッコいいか」でひろみ派とバトってましたっけ。(ちなみにそこに五郎派は何故か入ってませんでしたけどね…^^;)




私がヒデキを追っかけてたのって、私の人生の中ではほんの一瞬だったんだけど、

一番多感な時期を、彩ってくれたのはヒデキだったんですよね。

訃報を聞いてから、つべで色々と動画を見てると、改めて凄い人だったんだなぁ〜って思います。

その頃はただ「アイドル」って言葉でくくられてしまってて、その実力に気が付いてなかったんだけど、

本当に歌が上手くて、そのパフォーマンスはセクシー且つパワフルで、

今更ながら「あ〜やっぱりヒデキはかっこいいわ」「ヒデキのファンでよかった」って思います。



つべで、昔のヒデキを見てるうちに、段々と「あぁ、もうこの世の何処にもいないんだ」って言う実感が湧いてきて、

それからずっと、ヒデキの動画を見る度、涙が止まらなくなって困ってますよ。

今までいろんなスターさんの訃報を目にしてきたけど、「あぁ、そうなんだ〜、寂しいね。一つの時代が終わったね」と

残念な気持ちになったりもしたけれど、

今度ばかりは、こんなにいつまでもボディーブローのように堪えるとは思いませんでした。

(歳の所為もあって、涙もろくなってるっていうのもあるかも知れないけど)

かつて大好きだった人が、この世から消えてしまうという、何ともいえない寂しさを今ひしひしと感じています。

だからね、hydeさんもいつまでもいつまでも、元気でいてくださいねと、心から願ってます。




ウチの娘にも私がヒデキファンだったって事を言ってたりしたんだけど、私と結構好みが似てることもあって、

(新御三家の中で)「一番ヒデキがかっこええやん。一番歌上手いし」って言ってくれると、

そのたび私は「そうやろ、そうやろ〜」って、いつも誇らしげに返してますよ(^^;)




晩年(こんな言い方したくないけど…涙)は病気との闘いで大変だったけど、それでもリハビリを懸命にして、

またステージに立ちたい、振り付きで「傷だらけのローラ」を歌いたいって、頑張ってらっしゃったって事を朝の情報番組で言ってたのを聞き、その夢が叶わなかったこと、私も残念に思います。

若い頃のパワフルな姿が今も目に焼き付いてる私には、63歳とは思えない程衰えた姿って言うのはちょっと見るに忍びないって思ってしまった部分もあったにはあったんだけど、

でも、やっぱりどこかで、どんな姿であれ、生きていて欲しかったなぁ〜って言うのは、かつてファンであった私のエゴなのかも知れないですね。




ヒデキさんのヒット曲って、「傷だらけのローラ」と「ヤングマン」しか知らないんじゃないの?って、こないだ会社の同僚と話してて、「そんな訳ないやん」ってその同僚が言ってたけど、

私自身、随分忘れてる曲とかもあって、動画を漁ってて、「ああ〜、そうそう!こんな曲あった!」って懐かしく思い出してましたよ。

「ブーツを脱いで朝食を」は、ライターを使った演出があって、一時話題になりましたよね。

子供がマネして火事になったとか…。

今なら絶対できないパフォーマンスですよね〜(^^;)

でも、「ブーツをぬーいでしろい部屋へー」の部分の振り付けとかカッコよかったなぁ〜、足めちゃ長くてねぇ〜
凄いセクシーでしたよ〜〜。

後「若き獅子たち」とか…結構名曲があるんですよねぇ。

ベスト盤のリマスターバージョンアルバムって出ないかしら?出たらきっと買う!

あの頃のヒデキは、アイドルってカテゴリでくくられてて、正しく評価されていなかった気がするなぁ。

私もまだコドモだったから、ただキャーキャー言ってただけだから、今聴いたらホントに歌が上手いって思える。

改めてちゃんと聴きたくなってきたなぁ。






https://www.youtube.com/watch?v=1qMVORVmABc



この曲を聴くとまた涙でてくる。





今年の決定事項【自分用覚書】

April 20 [Fri], 2018, 16:30
今年もいくつかLIVEが決定しました〜。

ゴールデンボンバー全国ツアー2018「ロボヒップ」 7月14日(土)15日(日) 大阪城ホール

HYDE LIVE 2018 7月29日(日) ZEPP OSAKA BAYSIDE

取りあえずは決定!

それから、後、希望としましては、

劇団☆新感線『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』 5月31日(木) ライブビューイング

こちらは、29日に有給を出してしまってるから、シフト的に許可が出るかどうか微妙なのですが、

今の会社はそういう所がグダグダなので、もしかしたらしれっと追加したら難なく通りそうな気がしてますが…(苦笑)

夜だったら全然大丈夫なんだけど、昼の2時からだから休まないと絶対にムリ。

以前にゲキ×シネ見て、めっちゃ感動して帰ったから、今回も是非見に行きたいんだよね〜。

よし!頑張って休みをもぎ取ってこよう!



NODA・MAP 第22回公演「贋作 桜の森の満開の下」2018年10月13日(土)〜21日(日)新歌舞伎座

こちらはチケット発売はもうちょっと先かな?

これもユリちゃんの男役って事で!

しかも、超がつく地元なので(歩いて行けちゃうくらいの)是非とも行きたい舞台ですね。

チケ予約忘れないようにしないと!




それから、また東京03の単独ライブも8月にあるし。

東京03第20回公演「不自然体」

8月24日(金)18:30開場/19:00開演

8月25日(土)1回目13:00開場/13:30開演、2回目17:30開場/18:00開演

8月26日(日)14:30開場/15:00開演

サンケイホールブリーゼ

これはもうチケット予約は始まってるのかな?ちょっと調べてみるか。

祭りの後

February 26 [Mon], 2018, 15:27
長い事ブログお休みしてたなぁ〜。

久しぶりに書いてみるか…。




平昌オリンピック、閉幕しましたねぇ。

今回も何だかんだいって、楽しんでみてました。

やっぱ終わると寂しいな〜(^^;)

勿論私のお目当てはフィギュアスケートですけどね〜〜。

羽生君、金メダル連覇!よかったね。

正直今回は流石にムリだろうって思ったよね。

どうせダメなら宇野君にとって欲しいって思ってました。

他の選手に取られるくらいなら昌磨君にって…

でも、やっぱり羽生君はとことん運命の女神に愛されていたんだなって…

勝負の世界に於いて「タラ・レバ」は意味がないと思うけど、

あの時、もしSPでネイサン・チェン選手がいつもの彼の演技が出来ていれば、

もし、ハビエル・フェルナンデス選手が4回転がすっぽ抜けて二回転になってなければ、

もし、宇野君が最初の4回転をクリーンに決めていれば、

羽生君の金メダルはきっとなかったでしょうね。

演技後の彼のインタビューを聞いて、本当にギリギリの状態だったんだなって思いました。

いつもの彼なら、もっと強気の発言をしてたでしょうね。

でも、何か悟りきったような表情での受け答えで「え?ユヅ君大丈夫?」って心配したくらい(^^;)

団体戦も、「出ない」んじゃなく「出れな」かったんだなって…

それほどにも、世界の頂点で居続けることは難しい事なんだなと、改めて思いました。

それはロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手にも言える事でした。

彼女はただ運が悪かったんだね。

彼女はピークが早くにやってき過ぎたって事(今も勿論強いですけど)

下からの追い上げが凄かった、それだけで僅かに金に届かなかった。

ザキトワ選手のプログラムの組み方に批判の声もあるようですけど、

彼女はただ最大のライバルであるメドベージェワ選手に「勝てるプログラム」を組んできただけの話でしょう。

彼女もまた、今回のオリンピックが最初で最後のチャンスだったのかも知れないし…

本当に近年稀にみる熾烈で素晴らしい戦いを見られたなぁって思います。

4年に一度だからこそ、こんなにも感動を生むんだなって、改めて思いました。

140文字のツイッターでは語れないので、鬱陶しいでしょうけど語ってしまいました〜(^^;)

あくまでも素人目線の感想なので、まぁユル〜く見てやってくださいませm(。。)m



私がこんなに冬の五輪に夢中になったのって、一体いつからだろう?って思ったら、

やっぱりラルクがテーマ曲を提供したバンクーバー五輪からだよね〜!(^w^)←にわかって言うな!(^^;)

それまではテレビでやってればまぁ見る、くらいだったのにね(^^;)

今は終わったらぽっかり穴が開いたみたいに寂しいよ〜。

フュギアの他にも、スノーボードやスピードスケートも興奮して見てたり…。

いっぱいいっぱい感動がありました。

あぁ、もう早くも次の北京オリンピックが楽しみです。



今年の予定(自分用覚書)

February 01 [Thu], 2018, 13:47
2017年ライブ予定自分用覚書

決定!

3月30日(木)  【鬼龍院翔 ソロライブ】 Zepp Osaka Bayside 

4月8日(土) 【25th L'Anniversary LIVE ライヴビューイング】 TOHOシネマズなんば

4月10日(月) 【小林賢太郎 KAJALLA♯2 『裸の王様』】 サンケイホールブリーゼ

4月15日(土) 【喜矢武豊舞台『犬夜叉』ライブビューイング】 なんばパークスシネマ

6月20日(火) 【MUKASHINO KINBAKU(昔の金爆)】 フェスティバルホール

7月14日(金) 【第19回 東京03単独公演「自己泥酔」】 サンケイホールブリーゼ

7月22日(土) 【VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD】 ZEPP OSAKA BAYSIDE








これで一応全部出そろったーーー!\(*^∇^*)/

舞台犬夜叉

April 16 [Sun], 2017, 7:33
ありゃ?今年2回目のブログ更新ですか?ヤバイですね(^^;)ハハ

でも、これはちょっとツイッターだけでは語れないなと思いまして…



舞台犬夜叉(ライブビューイング)観てきましたよ。

原作ファンでもある私、めちゃくちゃ楽しみにしてました!この舞台。

まず、喜矢武さんがちゃんと犬夜叉でした!←ここ重要!

観に行く前、色々とツイッターとかでレポやら感想を見ていて、皆さんめちゃくちゃ褒めてたのを、本当?って思ってて…

もっとも劇場公開前のビジュアル公開では「おおー!犬夜叉やんーー!」って、期待は大きく膨らんでましたけどね(なんせ喜矢武さんはキレイだからな〜〜)

でもな〜喜矢武さんだからなぁ〜、喋ったらどうなるんだろ〜?ってこの目で見るまでは半信半疑でしたよね。

褒めてる人はみなファンだからでしょ〜?とか、ちょっと思ったりもしてたんですけど、

全くお世辞抜きで、ファンの贔屓目も抜きにしても、素晴らしい舞台でした!

とにかく、出演者が全員漫画から抜け出たようなビジュアルで、再現率がハンパなかったです。

こういう人気漫画の舞台化は、原作ファンの厳しい目がありますからね〜。

主演の喜矢武さんは勿論、殺生丸さまの美しさ、奈落の怪しさ、桔梗の凛々しさ、哀しさ…

全てが2次元の世界でした。

私は犬夜叉はアニメも大好きだったし、原作本も読んでましたし(途中で止めちゃったけど…^^;)

二時間息もつかずに魅入ってました。

まぁ、流石に長編なので、色んなものを詰め込みすぎた感は少しありましたけども…

それでも、「あぁ〜このシーン、好きだったなぁ〜」とか「あ、そうそう!こういうシーン、あったあった!」とか頭の中で補完しながら観てましたね(^^;)

ホント、凄く懐かしかった。

喜矢武さんはこれが3度目の舞台になるわけですけど、今回が一番よかったんじゃなかったかしら?

勿論、ふしぎ遊戯もGOKUもよかったんだけど…

ふしぎ遊戯の時は初舞台初座長で、観てるこっちもどきどきハラハラで、何だかちょっと気恥ずかしかったんですよね(^^;)

あ〜、喜矢武さんがかっこつけてる〜みたいな?ヾ(´▽`;)ゝ←いや、公演自体はよかったんだよ?好きだし。

二年目のGOKUは…これは完全に「喜矢武さん」でしたね〜〜。

まぁ、楽しかったんですけど…なんせがなる演技が多くて、ちょっと一本調子かな?って…

んで、今回の犬夜叉ですよ!

改めて、喜矢武さんって器用な人だなぁ〜って思いましたね〜。

鬼龍院さんも言ってましたけど、ほんと、何でもできちゃうんですね。ギター以外ヾ(´▽`;)ゝ

演技とかも、どんどん上手くなってて…

上演中は完全に犬夜叉でした!美しかった〜〜〜。

でもカテコになると一気に喜矢武さんに戻りますけども(*´艸`)プ

今回はキャンギャさん以外にも、乃木坂ファンやら、原作ファンやらがいっぱい見に来られたと思うんだけど、

喜矢武豊って初めてみた〜、って人もたくさんいたと思うけど、評判もすこぶる良かったみたいですね。

もー!また周知されちゃったじゃん〜、って、キャンギャとしてはちょっとフクザツヾ(´▽`;)ゝ

乃木坂ファンにはちょっと恨み買っちゃったかも?ですけど…(^^;)ハハ←ハグチューとかあったし(^^;)

あ、勿論寸止めですよ!寸止め!

これ、また続編とかあったらいいなぁ〜〜(*´Д`)

再演でもいいよ〜〜。

てか、生でみたいです〜〜〜。

こっちでもやってくださ〜〜い。




はい!てことで、これで今年前半の予定がすべて終わりです〜。(寂しい〜)

また後半6月から、金爆ファンクラブツアーを皮切りにVAMPSやら03やら、色々とありますね。

後半戦はまだ発表になってないものもあるでしょうしね〜。

今年はハロパはどうだろ?はたして金爆は神戸にくるのか!?

楽しみは尽きない…


P R
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
--------------------------------
caution!
このブログに掲載されている絵は全て、 当管理人が心を込めて描いたものです。
無断転載はご遠慮下さい。


--------------------------------
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:聖園
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
hydeの歌声に惹かれた98年以来、あっと言う間に10年以上経ってしまいました。

ここ数年はすっかり金爆にはまっちゃいました!楽曲がとにかくいい!初めて聴いた「広がる世界」「らふぃおら」で泣く

好き:L'Arc~en~Ciel、VAMPS、シド、ゴールデンボンバー、東京03、タカラヅカその他いろいろ


最新コメント
アイコン画像聖園
» SUPER GIFT! (2015年10月13日)
アイコン画像すみか
» SUPER GIFT! (2015年10月13日)
アイコン画像聖園
» ラルカジノまであと数日! (2015年09月20日)
アイコン画像すみか
» ラルカジノまであと数日! (2015年09月20日)
アイコン画像聖園
» Takarazuka! (2015年07月18日)
アイコン画像すみか
» Takarazuka! (2015年07月17日)
アイコン画像聖園
» あ〜、やっぱラルク好きだわ〜 (2014年08月18日)
アイコン画像hiRo
» あ〜、やっぱラルク好きだわ〜 (2014年08月18日)
アイコン画像聖園(管理人)
» 明けましておめでとうございます! (2014年01月04日)
アイコン画像もえ
» 明けましておめでとうございます! (2014年01月04日)
月別アーカイブ