もう1回♪ 

2006年10月22日(日) 15時16分
今日は彼氏とデートです
目的は2つ
1つはもうすぐ誕生日なので、当日会えない私は彼氏にご飯のプレゼント
もう一つは数日前に約束した妊娠検査薬の検査です

まずは腹ごしらえ
お肉屋さんに行ってそこの2階でしゃぶしゃぶです
しかし、ここんとこあんまり食べれない私は食べ放題はなぁ・・・と思ってたんだけど
やっぱり食べ放題にしました(肉のランクを上げてもらって、飲み物付き)
めちゃくちゃおいしい!!なのに・・・お鍋の湯気がウッとくる〜
2人で3皿がやっとこさでした、果たして食べ放題でよかったのか!?
でもほんとおいしかったです
私は最初はごましゃぶでも食べれてたけど、最後はポン酢オンリーでした
野菜もいっぱい摂って本日の栄養は十分かな

お店をあとにしていよいよ、検査です
トイレに行って結果が見えないようにことを済ませ、彼氏のもとへ
3分待ちきれず、見てみると、今回ははっきりくっきり陽性反応がでました
彼氏が「ありがとう!ほんとにめちゃめちゃうれしい!もしかしたら、子供持てないかもしれないと思ってたから、すごくうれしい!」と言ってくれました
私は泣きながら、抱きついてしまいました(*´ェ`*)ポッww
そして「来週はやいうちに又家にいくから」と約束してくれました

早速帰りに本屋へよって「初めてのたまごクラブ(秋号)」なるものをゲットして帰りました〜

20日の基礎体温  36.92
21日の基礎体温  37.11
22日の基礎体温  36.95

22日の体重-1.3kg(20日からの比較)

妊娠検査薬 

2006年10月19日(木) 15時00分
さて、毎日ではないもののムカムカする日は続きさらに胸までも張って痛い
生理予定日も過ぎて彼氏にも「もしかしたら出来てるかもよ」というと喜んでる様子
でもはっきりしてなかったしどうだろう??と悩みに悩んで、お昼一緒にご飯食べた後
家に帰ってモヤモヤを解消すべくフライング検査してみました



結果・・・・・陽性(うっすら)

涙でました
すごぉく嬉しい!と、同時に不安でいっぱいになりました

3時の休憩時を待って彼氏にすると「よかった」と喜んでくれました
でも、薄かったしホントにそうなのか確信が持てないというと、次会ったときもう1回検査しようということになりました

本日の基礎体温  36.82
昨日の基礎体温  36.94

もしや!? 

2006年10月11日(水) 14時52分
なんだか、なんだかムカムカする・・・
もしや
でもねぇ、まさかねぇ

実は実は私たち親に反対されてるにもかかわらず、お互い歳も歳だし
後がないから、子供作ろうかという話だけ進めておりました
でもそうやって考えてても、週1しか会えない私たち
先月はきっちり月のものもやってきてました
でも今回はもしかすると、もしかするかも

挨拶 

2006年07月14日(金) 21時15分
前日、両親に「明日cyuさんがくるから、時間作って」とお願いしました

そして本日いよいよ挨拶に〜



・・・うちの親近所の人たちと飲んでます・・・
嫌がらせなのか!!
それでも8時にはお開きとなり、両親そろってご飯食べてたので終わりそうな頃見計らって
「今から来るから」と

そして彼氏がやってきて、両親前に二人で並んで座って
彼氏「まじめにお付き合いさせてもらいたいので、よろしくお願いします」
両親「・・・」
なんだか沈黙がしばらく続いたあと
父「もう、10代20代の子供でもないんだから、自分たちの責任でやっていったらいい」
とv(。-_-。)vブイッ♪

しかぁし、母親ずっとうつむいたまま顔を全く上げてくれません
父が「お茶でも出しなさい」と言っても無視・・・_| ̄|●
なんなんだぁぁぁぁぁ!!
父は私が思ってた通り「この子は私の言うことなんて何一つ聞きやしない!どうせ言ってもしょうがないと思ってるし、反対も賛成もしない・・・いや、賛成しないわけではないけど・・・」
何言ってんだぁ〜
彼氏は天ぱってしまって何も言えなくなったみたいで、ひたすら沈黙が続いたので
私「じゃぁ、私はこれから付き合っていくから」と宣言
そして「お母さんは?何かない?」と聞いてもうつむいたまま、だんまりの母を見かねて
父「まぁ今日のところは、そうゆうことで(どうゆう事??)又」
となり、彼氏もそのまま引き下がることに・・・

なんだか納得行かないような、消化不良のようなままで第1回目の挨拶は終わったのでした
まだまだ時間かかるのかなぁ・・・

とりあえず、母の賛成はもらってないけど、堂々とデートすることにしました
姉には事前に今日挨拶に来ること伝えてたのだけど、「私は賛成だから、がんばって」と言ってもらえたし、今のところ母だけなのでなんとか説得できるといいなぁと思ってます

まぁその後彼氏の家族への報告次第でまた揉めるのかもしれないけど、今は考えないようにしてます
明日はどこいこうかな

大反対 

2006年07月01日(土) 20時41分
実は私たちの前には大きな壁があります
それがうちの母親の大反対です!

付き合い始めてしばらくして彼氏が母に付き合いのことを告げたのですが、「急に言われても・・・」
と言われました
その夜私からも再度付き合うからと言ったところ、母が大激怒しだしたのです

はっきりゆって私は今まで付き合ってきた人を両親に紹介したことも、付き合ってるといったこともありませんでした
今回はきっと結婚するだろうという予感(?)めいたものもあったし、何より両親も知ってる人だったので
隠したまま付き合いたくなかったのです
周りを気にしながらのデートははっきりゆって楽しくない!
自分たちの口からでなく他の人から伝わるのは好ましくないとの判断でした

私の中ではうちの両親が反対するなんて心にも思ってなかったので、相当なショックでしたが
その反対する理由がよく分からないのでした

一つは前回書いたように彼氏の病気が原因でしたが、今健康な人でも先々なんて分からないし、薬を飲んでいれば大丈夫なので、そこのところも説明したら、次はまた難解な理由を述べてきたのです

ひとつ難癖つけては、私が諭すということのくり返し・・・疲れました
しまいには「あんたはお金に目がくらんだんだ」とまで言われたのです
実の母親にこんなこと言われなければならないなんて・・・
この言葉で糸が切れました
「私の気持ちは変わらないから、ダメなら家出て行くだけだから」捨て台詞です

彼氏はそんなにお金持ってるわけではありません
噂だけを鵜呑みにしている親に何言っても始まらないので、そこで決裂してしまいました

はっきり言ってこの上なく落ち込みました
その日の彼氏との電話もトーンダウンです
でもでも、諦めません!家出る覚悟はしてるので、再度二人で話し合いに臨みます

そして2週間が経ち、その日がくることになりました

心配な事 

2006年06月28日(水) 10時51分
彼氏は病気があり、若い頃から薬を飲んでます
重症ではないので、普通に生活していれば問題ないのですが、一時期どうにでもなれと自暴自棄になった頃があり、薬を飲まない頃もあったそうだけど、今はちゃんと飲んでるし、体調もいいらいしい

付き合いが始まり私たちは毎日顔を合わせ、毎日でのおしゃべりが続きました
飽きることない会話はたわいの無いことだらけだけど、毎回毎回お互いを知り合っていきました
そんなある夜、いつものようにで話てる途中にプツッと切れてしまったのです
まぁ携帯なので、何か他の事しててボタンにあたることもあるので、気にせずかけ直すと話中・・・・
向こうも掛けてくれてるのかなぁと思いつつ待ってみるもかかってこない
きっと他から電話かかってきて話してるのかなと思っても、今までこんなこと無かったので、妙に心配になってきた
まさか、まさか・・・
倒れてるんじゃないかと思うと、すごくドキドキしてきた
どうしよう、どうしようと思いながら電話かけるけど出ない
もう1時間がたとうとしてる
もし倒れてるのならば、発見が遅れるとそれだけ生存率が低くなる(大げさだけど、本気で思ってた)
もう迷ってる場合では無い!
私は行動に移しました

おじゃましまぁす 

2006年06月25日(日) 10時32分
とうとう来ちゃいました♪
一人暮らしのおうちを一通り見て回って、とりあえず座ってお茶をもらった
・・・
そして又お互い探りあい(?)っぽいのが続いたので思い切って
 「ちゃんと言って欲しい、好きなの?」
 「好きです」
 「付き合いたい?」
 「はい、付き合ってください!」

二人とも正座して
 「よろしくお願いします」
 「よろしくお願いします」

こうしてめでたくお付き合いが始まったのでした

その時がきた 

2006年06月24日(土) 13時21分
詳しくはなかなか書けないけど、ちょっとしたきっかけをお互い作って、探り合って食事にまでこぎつけた
その時今の彼氏は自分の気持ちをストレートにぶつけてくれなかったから、もどかしいのと私の勘違いだったらどうしようと戸惑いながらの駆け引きだった

そして食事の日、私のリクエストは中華
初食事で中華ってどうなんだろ?でも好きなもの食べながらのほうが落ち着くかな〜とも
食事はおいしかったものの、肝心な話はナカナカ進まず・・・
私は自分の気持ち伝えてるつもりなんだけど、はっきり言ってくれない・・・

実は前日でのやりとり
(一応彼氏)「うちに来れば涼しいからいいよぉ」(部屋にクーラがないから暑いと言ってたらいつもこんな調子で言われてた)
(一応私)「いっつもそんな風に言うけど冗談なのか、本気にしていいんだか分からない!」
  「・・・本気にしてもらっていいんだけど・・・今付き合ってる人いるの?」
  「今はいないよ」
  「よかったら、付き合ってもらえない?こんな年だけど・・・」
あほな私ははっきり返事すればよかったのに気を遣ったつもりで
  「そんな年のこと言ったら私も・・・」

あれ?返事したっけ?????
なんだかうやむやのまま今日の食事へ〜となった訳でした

そしてなんだかはっきりできないまま、お店出ることに
さぁどうしましょう?となったとき、私も彼氏も彼氏んちへ〜となんとなく同じ気持ちになってしまった

私は単純に家を見てみたい♪
彼氏は単純に話はっきりさせたい!
ってことでおうちへ向かって

心機一転 

2006年06月23日(金) 13時12分
ちょっと緊急に主旨替えていこうと思う
前回から、ほっときすぎてたけど、残っているなら使っちゃおうっと

実は実は結婚を真剣に考えることになった
と言ってもココに書き始めたときに付き合ってた彼ではなかったりするんだなぁ・・・
その彼とは今年に入って、気持ちのすれ違いから別れてしまった

そもそも私にはず〜っと気になってる人がいるけど、と前置きがあっての付き合いだったので難しいなとは思ってた

そして別れて数ヶ月後にチャンスが訪れたのでした・・・

検索〜ゴルァヽ(`д´ ヽ) 

2005年09月01日(木) 23時12分
今日なにげに、検索してみた

自分の名前

以前やったら、全くかすりもせんかったけど

ヒット4件ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


・・・・

(-ι_- ) クックック、AVオネェちゃんだったよ

まぁ、こんなこともあるさ┐(´ー)┌フッ

出た覚えないけど、ワシかぁ?と観察・・・

どうやら違うらしい

でも名前だけみたら、知り合いには「出やがった!(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)」

って思われんのな


それよか「お前が出んな〜(σ`д´)σ訴えてやる!!」かも_| ̄|●
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaz_hitorigoto
読者になる
Yapme!一覧
読者になる