知育お菓子のたこ焼き 

2016年09月21日(水) 21時15分


ジャジャン


関西にはこんな知育お菓子があります
って関西限定かどうかは知りません


たこ焼きでっせ


知育お菓子大好き、我が子らは早速こしらえてました。


タコから作るんだよ


生地を流し込んで、レンジでチンする凝りよう
甘いお菓子から、なにやらソースの香りが漂ってきて、
こどもらが不安な顔




だいぶ食べちゃったけど、完成


ちなみに上部のは水が多過ぎたか、
固まりにくかった、、、


うーん、、、
たこ焼きの味だわ
何とも言えず不思議な、、、


けど、不味くないねんなぁ。
面白いお菓子だわ
マヨネーズとやらも付いてたよ


結構面倒くさそうやけど、小学生なら、上手に自分達で作ってたので、
お試しアレ



コケッ 

2016年09月20日(火) 21時51分

これが、、、




こうなったのではなく


おチビがコケかけて、おねえちゃんが手を繋いであげた(≧∇≦)ので、一枚目は後


こどもの手つなぎ写真は、かわいーのう

デビルマン 

2016年08月31日(水) 22時18分

このヘアースタイル、
デビルマンのアキラですか



努力の壺 

2016年06月30日(木) 16時30分
「頑張って◯◯せなあかんな〜」と私が言うと、小4娘が「あっ、努力の壺やな。なぁ、姉ちゃん!校長先生いうてたな。」小6娘「あっ全校朝会で言うてたな。努力の壺ってあってな。努力していくとその壺がいっぱいなってくるらしい。」と要約して教えてくれた。母「へー、いいお話してくれてんな。」校長先生のお話を覚えてくれてた事に感心した。

 そして、今日7月の学校からの全校便りに、作文コンクールで入選した小1が書いた「ど力のつぼ」が載っていた。こないだ校長先生がお話してくれたのこの作文なんやね。

ど力のつぼ1年角野愛
「お母さん、ど力のつぼのはなし、またして。」
「ウンいいよ。こんどはなあに。」
「さかあがり」
「あらあら、まだいっぱいになっていなかったのね。ずいぶん大きいね。」と、いいながら、お母さんは、いすをひいて、わたしの前にすわりました。
そして、もうなん回もしてくれた、「ど力のつぼ」のはなしをまた、ゆっくりとはじめました。
それはこんなおはなしです。
人がなにかをはじめようとか、いままでできなかったことをやろうと思ったとき、かみさまから「ど力のつぼ」をもらいます。
そのつぼには、いろいろな大きさがあって、人によって、ときには大きいのやら、小さいのやらいろいろあります。
そしてそのつぼは、その人には見えないのです。でも、その人がつぼの中に、いっしょうけんめい「ど力」を入れていくと、それがすこしずつたまって、いつか「ど力」があふれるとき、つぼの大きさがわかる、というのです。だからやすまずにつぼの中にど力を入れていけば、いつか、かな
らずできるときがくるのです。
わたしは、このはなしが大すきです。ようちえんのときはじめてお母さんからききました。そのときは、「よこばしご」のれんしゅうをしているときでした。
それからも、「一りん車」「てつぼうのまえまわり」「とびばこ」「竹うま」。なんでもがんばってやっているとき、お母さんにたのんで、このはなしをしてもらいます。くじけそうになるときでも、このはなしをきいていると、心の中に大きなつぼが見えてくるような気がします。
そして、わたしの「ど力」がもうすこしであふれそうに見えるのです。だから、またがんばる気もちになれます。
お母さんのいうとおり、この「さかあがり」のつぼは、ずい分大きいみたいです。「さかあがり」をはじめてから、もう二回もこのはなしをしてもらいました。でも、こんどこそ、あとすこしで、あふれそうな気がします。だから、あしたからまたがんばろうと思います。
お母さんは、「つばが大きいとたいへんだけど、中みがいっぱいあるから、あなたのためになるのよ。」と、いってくれるけど、こんど、かみさまからもらうときには、もうすこし小さなつぼがいいなあと思います。

出典:朝日作文コンクール「子どもを変えた親の一言」作文25選 明治図書



小1が書いた、見えない努力のお話に感心した。


母「ところで、君らの努力の壺って何?ある?」と小6、4、1の三姉妹に振ってみた。

小6は「あ、あるある。ひとつはダイエットやな!」さすが、お年頃な娘
「もうひとつは、、、ソフトボール、あと一年やり切る!これ深い壺やねん。いま、3分の2位まで貯まった。まだまだや。」分数を使う辺りがさすが、小6!
しかし、長女よ、君は3年からソフトボールやってるやん。今6年やから、壺のたまり具合でいうと、今四分の3くらいじゃね
ま、ええけど・・・


次は小4に尋ねた。「えっとな、、、ソフトボールでレギュラー番号とる!」
姉妹共、子供会のソフトボールを頑張ってるので、そのネタ。
「へ〜。で、レギュラー番号って何番まで?」とルールに弱い母が聞いてみると
「10番までかな。」
するとすかさず姉が「えっ?それって今年の目標?今年なら無理やで。だって番号もらったばっかりやん。来年ならいけるかもなっ。」と突っ込む。
13番もらったばかり。だけど、まだ4年生やし期限なんてないから、レギュラー番号もらうという目標の壺を貯めよう。毎年、七夕飾りには、『ソフトボールの試合に出たい』と書いていた次女らしい


最後に小1の三女に尋ねた。
「えっ??努力って何?どういう事?」ってズコッー


作文書いたの小1やんね、、、同じ学年の我が子は「努力!」ちゅう言葉も知らないなんて、、、

お土産のタペストリー定番の言葉『努力』『忍耐』
タペストリーの衰退と共に『努力』って言葉も衰退か、、、


「えっ?努力? 頑張ってることとかぁ、、、一生懸命やってる事とかって意味。」
「あっ、ピアノの発表会の曲頑張るってことぉ?」
「そうそう、そやね。その練習で壺をいっぱいにしようね。」と母はこたえた

やはりスポーツやってる上二人娘は、「努力」という言葉は聞き慣れた言葉だが、
そういうものに縁のなかった幼い三女は、まだまだ語源が少ないって事やね。
これって、母がたくさん使ってあげないとね

まったくズッコケ三女である・・・




わんぱく暴君 

2016年06月15日(水) 22時42分
うちの暴君(若干1才11ヶ月)、
私がトイレに入ると追いかけてきて、
何するかと思いきや・・・

ドアの反対側から押す相撲取りかっ

カアチャン、トイレから出られへんやん

この年齢にして、男子だけにものすごい力で押してくるので、私が押しても開かない・・・

トイレの中からSOS「お〜い、開けてくれ〜
これ、朝にされると若干・・いやかなりイラッとします朝の忙しい時に・・・

たまに、ねえちゃん達もされてて、笑ういやいや、困ってる



暴君、最近、わんぱくになってきて、
運動会の練習で倒立のできなかったなごチャンが、家の壁で練習してるの見て、
三点倒立のマネしてやってるし

しかも、自分で壁に足そわせて上がってるのがすごい


ほんと男子のパワーに圧倒されまくりざます

RSウイルス 

2015年12月15日(火) 16時41分
初めてね、、、

子供が「RSウイルス」とやらになっちゃった。
うちの三姉妹、なった?事なかったので・・・

1歳半のてんチャンがね、
やったら、夜寝ないんですよ。

夜泣き

いつもの夜泣きなら、パイパイで落ち着くんだけど、全然落ち着かず。
なんか咳き込んで、微熱。

というわけで、かかりつけ医に行って、
咳止めのホクナリンテープもらってたけど、
そんなに咳で寝れないってほどでもないっか・・・と思って使わなかった。

毎日夜なったら、寝付けないので、3日目くらいに大きな病院いったら、
検査してくれた。

のどと鼻と、綿棒でぴぴぴっとするやつ。(インフルの時みたいなね)
RS、もしくはマイコプラズマの検査。

マイコプラズマは、なったことあるけど、
ものすっごい咳でるんよね。
それも3歳くらいから小学生がよくなるらしく、
ちっちゃい子はあまりならないみたい。

この微妙な咳と、寝付きの悪さの犯人は・・・

「RSウイルス、陽性でした〜」


隔離室へ・・・・

先生曰く、
1歳半でこれくらいの症状(夜の咳)くらいなら、
症状軽いほうですね。
薬もないので、やはりホクナリンテープなどで、咳を押さえるくらい。
0〜2歳くらいの症状がきついと入院になるけど、
そんなに悪くないので、大丈夫との事

夜に、ホクナリンテープ貼れば、
スッキリスッキリぐっすり寝るやん。

早く貼っとけばば良かった


その後、家族にはうつらず・・・(うつっててもワカランわ)良かった、良かった

でもねぇ、めっちゃ大変なのは、
「RSウィルス」は保育所行くのに意見書がいるってとこ。

元気になって登園許可を病院の先生に書いてもらわないといけない。

というわけで、大病院は面倒なので、
近所のかかりつけの耳鼻科でお願いした。

んならね・・・耳鼻科の先生
「RSウイルスは、ただの風邪なので、登園許可書って書いたことないなぁ。
ほら、堺市の「学校感染症に係わる登校・登園に関する意見書」の用紙にも載ってないし・・・普通はいらないんだけどね。ま、保育所だから必要なのかな? いつ完治とか基準がねぇ。私わからないなぁ。ごめんね。
勉強不足で。鼻水は残るからなぁ・・・ けど、熱なく元気そうなら行ってもいいと思うので
明日から登園で書いとくね。」

とおっしゃって頂いて、書いてもらった。
ちなみに鼻水もめちゃ出てたので、ちゃっかりしっかり中耳炎になりました
鼻水続くと、すぐ耳にきちゃう子なんで、、、

そんな感じの症状が残るので、RSウイルス、なかなか感染の恐れがゼロですとは言い切れなさそうな
感じだったけど、、登園許可の意見書書いてもらえて、
私的には、助かりました・・・

泣き相撲 

2015年05月09日(土) 12時56分
昭和の日の毎年29日に、
萩原天神にある「萩原神社」にて

赤ちゃんの泣き相撲をやってるらしい

っていうのを聞きつけて、参加しないてはない。

っていうのも生まれてから1歳半くらいまでしかない出場権利なので、
こよのうな機会は、もう二度とこないと思うと、
出てみたいな〜と思いも募る。

うちの三姉妹の時は、こんなのあるの知らなかったけど、
某サイトで、泣き相撲の写真見て、
なんて、かわいい
癒やされる
出てみたいと思い立って、
神社を見に行ってきた。

神社は駅前だけど、車の通れない細い道なので、
お近くの堺市中区役所に駐車させてもらって徒歩で見学。
桜の季節だったので、
桜満開の神社は、とっても素敵。

そして、家に帰ってからネットで受け付けをすると、
参加日の10日ほど前に、郵便で参加詳細が届いた。
参加費4000円となってる。
毎年3000円なので、今年から値上げしたそうだ。

昼から始まるみたいで、受付時間13時〜13時40分となっていた。
中区役所の駐車場は54台しか止めれないので、
案の定、ぎりぎりに到着したら、満車だった。
トウチャンだけが少し待ってから、駐車したけど、
結構すぐに空いた。

先に受け付けをすますと、
境内の中に入って、ご祈祷をしてくれる。
ご祈祷終わって、
庭に設置された土俵近くで受け付けして番号を振ってもらって、
参加という形だ。

毎年200名近くのベビーが参加してる模様で、
どこかしことベビーがいて、ほほえましい。
双子ちゃんも多くて、かわいい

このような、前掛け?をくれるので、
裸で着たり、服の上から来たりは自由。
金太郎さんみたい。

さっそく、土俵を見に行った。
土俵近くは、さすがに人だかり。

トイレが土俵脇にあって臭いんだけど・・・

三女のっちが「トイレ〜」というので、
トイレをのぞくと、どうやら男女一緒なもんで、
男性ばっかり入ってるので、
係っぽいおじいちゃんに「トイレありますか?」って聞いたら、
奥の境内の建物の中のトイレをお借りできた。

わさわさと賑わいの中でも、
ちんどん屋もいて、獅子舞さんが、時々パフォーマンスしてくれる。

うちのテンちゃん、頭かまれても、全然平気の強者!!

泣き相撲って泣いたほうが勝ちだけど、こりゃ泣かないね。
って思ってたら、
案の定、まったく泣かなかった。
へっちゃらへっちゃら。
相手方は、レディーだったので、大泣き。

っていうか三女のっちはビビリストなので、
夢の国ディズニーで、ミッキーが近づいただけで大泣きしたっけ?
きっとこのような試合では、大泣きして、大泣き大勝の賞状がもらえるね。

というのも取り組みは6組づつで、その中で大泣きしたベビーちゃんに
泣き大勝の賞状がもらえるのだ〜

てんチャン、まったく泣かず・・・なので、もらえるはずもなく・・・


とにかく、ほほえましくって楽しかった〜

そそ、私カメラマンしてたんだけど、
長女なごチャンにビデオカメラマンを託したんだけど、
チ〜ン・・・・録画ボタン押せてなかったぁぁぁ

しょうがないっか・・・

帰りは、お近くの和菓子の一心堂にて
フルーツ大福を買って帰ったよん

めちゃめちゃ大きなフルーツがどどん!と入ってて美味しかった〜
私はスイカ大福を頂いたよ。
ジューシーでした


突発性発疹 

2015年05月08日(金) 16時58分
やってきました、、、


とうとう発熱
3月の後半の9ヶ月目に??
産まれて初めての高熱は、ほぼ突発性発疹っていうよね。
その通り、不明熱の高熱39度くらいが、四日間も続いてね。
初日に通院してたものの、症状が熱のみなので、診断つかず、、、自宅療養。
その翌日も吐いたり、しんどそうだったので、またまた時間外に受診。


んで、一応血液検査してもらったり。
今簡単なんだね〜。ぴっと親指から少しの血液とって、炎症反応でてないかとか、重篤な症状がないのか調べてくれる。


結果は、今のところ重篤な問題はないので、もう少し様子見で・・・とのこと。


絶対、突発性発疹だろうなーと、思ってたら、案の定四日めに体の中心から手足にかけて、赤いブツブツでてきて、それはそれは機嫌悪くて、夜もグズグズ、、、日中も母乳以外は受け付けず、、


あれー?こんなだったっけ?


うちの三姉妹は熱の割には比較的元気そうで、あっという間に突発性発疹も過ぎ去ったけどねぇ


今回、とてもしんどそうで、熱も長くて可哀想だった〜とにかく、不機嫌でした、、、


子供それぞれによって、病気の症状の違いが大きいなーっと感じた


何人育ててようと、どんな病気だろうと、いつも心配で心配で、、、病気は嫌だねぇ。
今の時代は、病院もたくさんあり、受診もいつでも出来たりと恵まれてるけど、昔の人って、大変だったんだな〜とか、心配だったろうな〜って。


有難い世の中だねぇ。しみじみ、、、



溶連菌とりんご病 

2015年04月14日(火) 16時09分
3月の上旬、5歳のっちがね、

「さ、寒い・・・寒い・・・・
と保育所の帰りに、ガタガタガタ・・・・

それって熱の出始め??
と思ったら、家に帰ってぐったり・・・・

夜中に発熱38.9とか。
喉が痛いんだって。


翌日には病院行ったらね。
いま、保育所で溶連菌がはやってるといえば、
すぐに喉をごしごしって麺棒で検査してくれてさ。
「おぇ〜
ってなってたけどね・・・

溶連菌でした・・・あぁ〜、やっぱりね

でも、病院に着いた時には、熱も37度代。
そんなに発熱はひどくなかったかも。


結局、1週間ほど抗生剤を飲みきって、菌を抹消するわけだけども、
2週間後、4週間後に尿検査しないといけなくって。

腎臓に悪さするヤツがたまにあるらしい。

めんどくせ〜けど、しょうがないので、尿だけ出しにいったさ。

けど、ベビーやお姉ちゃんたちにはうつらなかったよ。


なんか、溶連菌になると、
イチゴ舌っていうのになって、舌にブツブツできたりするんよね。

けど、薬飲み始めて4日後くらいに、腕から足から赤い発疹がー
あんど、顔のほっぺにも・・・

なんじゃこれって思って、
もっかい病院にいったらね・・・

「抗生剤飲み始めたら、発疹でること、まあないので。。。。
これ・・・どうも、別の菌ですね。りんご病に似てるかな。
あ、りんご病ってのもそんなに怖がる病気でもなく、予後いいので、
腫れがすぐひけば問題ないよ。熱もなければ、保育所行ってもいいし。」

って先生。

たしかに、ほっぺが赤くて、初めて見た りんご病

これ、保育所いっていいっちゅうけど、明らかに発疹(顔が赤い)が目立って、
子供にだって
「あれ〜??ほっぺどうしたん??って言われるレベルだったので、
おとなしく2日ほどお休みしました・・・

溶連菌のあと、イチゴを食べるとイチゴ舌になると勘違いして、
イチゴを食べるのちゅうちょしていた、のっちなのでした〜

ほっぺの発疹と手のひらに赤いブツブツ

今年度の嘔吐 

2015年03月27日(金) 14時23分
久々に


「うっ」ってなっちゃって、
突然出先の帰り道て嘔吐しちゃったのは、私
ドラマの中の妊娠かよ、、


それから、一定時間毎に嘔吐しちゃってさぁ、それでも母乳飲んじゃってたベビーに移ったのか、、、
夜中に、母乳を布団に嘔吐しちゃってさ〜


もう、布団に嘔吐される辛さといったら、この上ないっす


ま、ベビーは、その一回で後は下痢下痢ちゃんだったわけで、、、


これで済むハズがなく、、、


忘れかけた三日後にね、次女が嘔吐始まって、つぎに三女、んでもって長女と次々と地獄絵図みたいになっちゃって


小学生組はトイレで嘔吐してくれるんだけど、この時ばかりは、少し長めの髪の毛にイラついたわ〜
もう伸ばすな〜


んで、保育所組はトイレ間に合わないんよね、、、


布団に思いっきりリバース
つ、つらい、、、




この感染力の強さって、絶対、絶対にノロウィルスの野郎だよね


その後、トウチャンも下痢になって、結局家族で、今年の2月は胃腸炎になったわけ、、、




その一週間後、分厚い毛布シーツをばあちゃんに洗濯お願いしたんやけど、おばあちゃんも、夜中じゅう嘔吐しちゃったしく、あまりにもどしたのにビビって救急車呼びかけたんだって
未遂に終わったけどね、申し訳なかったわ〜


というわけで、大変でしたーって話。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:★かっちゃん★
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
■登場人物■
☆長女☆ おしゃべり、人見知りなし

☆次女☆ すぐキレる、天真爛漫

☆三女☆ いつもニコニコ★

☆長男☆ キックが強し!

☆脇役☆
●トオチャン●
よくしゃべる、人大好き、ゲーマー
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■みんなに愛してほしいから■