今後 

April 05 [Tue], 2005, 9:18
長い間、きちんと更新せずにすみませんでした。

今後はこちらをご覧ください。

アシュリー・コール  

March 26 [Sat], 2005, 2:35
モウリーニョとの密会が報じられ、自分は騙されたと激白していた
アシュリー・コールですが、プレミアリーグによる調査が終了し、
モウリーニョとコール、両者がチャージされました。

2週間の猶予期間を経て、両者への処罰が下されるのですが、納得
いかないのコール。
今日の新聞によると、かなり怒り気味に「アーセナルとの更新契約
はしない」と話したと報じられています。

シティファンに朗報 

March 19 [Sat], 2005, 11:15
フルタイムでの監督就任を望むピアースですが、ショーン・ライト=
フィリップスの重要性、特にアカデミー上がりで、シティファンからも
愛されている etc 熱弁中。ピアースの続投が決まれば、ショーン
の残留はちょっとはあるかもしれません。

ショーンのことはずーーっと応援しているし、ずーーっとシティにいて
欲しいとは思います。でもその一方で、大好きな選手だからこそ、
バルサやレアルで、世界を舞台に活躍して欲しい気持ちもあります・・。
シティがチャンピオンズリーグ常連になれば一番良いのですが、
かなり厳しいですよね。

ワンチョペ 納得のいかない罰金 

March 17 [Thu], 2005, 9:37
ショーン・ライト=フィリップスのスペインへの移籍の噂を耳にした
とき、人種差別問題が頭をよぎりました。彼は、スペイン対イング
ランド戦で猿の鳴き声などを発する、モンキー・チャントを浴びせら
れたことがあったからです。

エトーもサラゴサ戦で同じようなモンキーチャントを浴びました。彼は、
モンキーチャントに対し、猿の真似をして見せたようで、アーセナル
のアンリがその行為を賞賛していました。が、本来ならモンキー・
チャントがあってはいけません。

そして、今回犠牲となったのが、元マン・シティで私の超お気に入り
選手であったパウロ・ワンチョペです。現所属クラブのマラガから、
サポーターとの騒動への処罰として、正式な金額は発表されて
いませんが、約150万−400万円の罰金が科せられました。
マラガのファンから、試合中にメガフォンを使って、執拗に人種差別
発言を浴びせられ、試合終了後にそのことを注意したら、ファンの
ひとりに蹴りつけられ、やり返したところ、ほかのファンも加わり、
周囲からはモンキー・チャントなどの嵐となってしまったそうです。

自分が所属するクラブのファンからモンキー・チャント、考えられ
ないですよね。

そして、更に信じられないのが、マラガのダイレクター。「パウロの
とった行動はクラブ、サポーターとメディアの期待を裏切る無責任
な行動で侮辱されたことは関係ない」というようなコメントを発表
しました。

イングランドに戻ってくればいいのに・・。

スチュアート・ピアース 5勝利 

March 17 [Thu], 2005, 9:29
キーガンの辞任を受け、今季終了までシティの指揮をとることに
なったピアースですが、彼自身が来季もシティの監督でありたい
こと、首脳陣も彼を高く評価していることから、残り9試合で5勝利
挙げることができたら、監督に正式に就任となることになっている
ようです。

ライト=フィリップス スペインへ移籍? 

March 16 [Wed], 2005, 10:01
大好きなショーンですが、キーガン辞任もあり、どうやらこの夏でシティと
はサヨナラとなってしまいそうです。彼の父親イアン・ライトが大活躍した
アーセナルが狙っているという噂もありましたが、現在のアーセナルは
イングランド人嫌い・・・。

ショーンは現在、自宅でスペイン語のプライベートレッスンを受けている
そうです。現在、バルセロナ、レアル&アトレチコ・マドリッドが興味を示し
ており、移籍金は約40億円。約120億円の負債を抱える(フットボール
クラブ長者番付は世界第16位ですが)シティにとって、40億円はかなり
魅力的なようです。

彼のシティ時代をずっと知っているので、残念ですが、スペインには友達
もいるし、フットボールもあるし、英国からは遠くないのに行かなくちゃと
思いつつも、最近はスペインへ行っていないので、ショーンが行ってくれ
たら、すぐ行く気になれてよいかな。

アシュリー・コール 騙されたと激白 

March 16 [Wed], 2005, 7:44

ミニ英語解説:Conned=詐欺にあうとか、騙されるという意味。
Con(man)=詐欺師 語源はConfidence

プレミアリーグの規定で、契約期間中の選手に、他クラブ関係者が
無断で接触することは禁じられています。1/27にロンドン市内にある
ロイヤル・パークホテルのグリーン・ルームで、アーセナルのコールと
チェルシーの最高経営責任者であるケニオンとモウリーニョ監督など
が密会したことがスクープされ、紙面を騒がせていました。

2/6に、プレミアリーグはこの件に関しての調査開始を発表。2/27に
はFIFAのブラッター会長が、調査により違反が確定した場合、勝ち点を
剥奪するべきだと話しました。確かにプレミアリーグの規定により違反
した場合の制裁として、多額の罰金や、勝ち点の剥奪も含まれています。
ユナイテッドファンの方は乞うご期待?!

3/15、プレミアリーグの弁護士の元を訪れたコールは、イタリアやスペ
インのクラブでのもしかしたら・・の話しを聞くために、イスラエル人代理
人と会うために、自身の代理人と一緒にホテルに出向きました。

モウリーニョとケニオンが部屋に入ってきた瞬間に騙されたことに気付き、
即座に部屋を出ようとしましたが、モウリーニョに引きとめられ、移籍する
ことの長所をいくつも挙げらたそうです。また「この夏、チェルシーはふたり
の選手しか獲得しない。ひとりはリバプールのジェラードで、既に移籍が
確定している。そしてもうひとりが君だ」と話したそうです。ジェラードは水面
下で確定しているのでしょうか???

コールは「サンクス。ミスター・モウリーニョ。でもノー・サンキュー。もしアー
セナルでプレーしないことがあっても、ほかのイングランドのクラブへ移籍
することはありません。その時は海外へ行きます」と返事をしたとのことです。

モウリーニョは、日本の一部でイケメン監督と呼ばれているみたいですが、
英国でも最もセクシーな監督と呼ばれています。エリクソン監督のように
女性関係が派手ではなく、奥さんは10代の頃に出会った人とか・・女性に
は結構大人気なのですが、代表選手に代表召集を免れるために仮病を使
わせたり(これはファーガソン監督もしてましたが)、フリスク主審を引退に
追いやったと責められたり、すっかりフットボールの敵となってしまいました。

FAカップ 

March 14 [Mon], 2005, 13:13
ひとつのトロフィー、ふたりのdesperate男 
desperate=死に物狂いのとか、欲しくてたまらないというような意味。

続 キーガン辞任騒動 

March 12 [Sat], 2005, 23:53
今日も各紙で大きく取り上げられています。
今季終了までではなく、来季も指揮をとりたいピアースは、残り9試合で
首脳陣に結果を見せなくてはいけません。早速、選手たちを集め「自分
はキーガンではない。ピアースだ」「今までの練習は少しあまかった。
今後はもっと厳しくする」と話したそうで、実際に今までよりもかなり
過酷だという練習が開始されました。

ピアースには何度かお会いしたことがありますが、フィールド外では、
フィールド上で熱くサイコ(狂人)と呼ばれている人とは全くの別人で
って同じでも困りますが・・、気は効くし、頭の回転が速くユーモアの
センスもあるといった印象を受けました。監督経験はほとんどありません
が、彼は優れた指導者になれる気がします。イングランド代表元キャプ
テンで出場回数78試合に恥じないよう頑張って欲しいです。

続 キーガン 辞任 

March 12 [Sat], 2005, 23:47
プロフィール
            
     島田佳代子
  1978年6月5日生まれ
 中学生の頃にプレミアシップに はまり、お気に入りのチームはマンチェスター・シティ。2001年よりスポーツ誌などへの執筆を開始。知らず、知らずのうちに築いていた人脈を生かした記事を執筆中。       
LS Lowry
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kayorita
読者になる
Yapme!一覧
読者になる