暗いよ 

October 06 [Mon], 2008, 13:19






ひめちゃん死んでもた

ジンジャーエールで酔った話最終章 

August 06 [Wed], 2008, 21:16

この後、その場にいた誰もが


オボボボボボ


伊作の巣に猛ダッシュすることを期待していた


私もむしろそれをネタにしようとしていた




・・・



!!




無理ではない…!!



私の舌がおかしいのか


と思った方


その可能性を潰すべく同じテーブルにいた全員に食べてもらった




結果


Yちゃん「食べれないことはないね」

Wさん「でも一緒にしないほうがいいね」

Xさん「そうだね」



結論









バラのほうが美味しくいただけます。




















ぐだぐだだけどおしまい!



追記はおのこしはゆるしまへんで!!て方向け

ジンジャーエールで酔った話3 

August 06 [Wed], 2008, 20:34


さて、準備は揃った



では


とスプーンを手に取った瞬間友人Yが静止の手を差し出してきたのである


何事かと見ていると









すごい


絶妙な技術により顔が出来た


名前は何にしよう


そうだトリフだ、トリフにしよう






おお

絶妙な技術によりチーズの体積が減少した


彼女によりこの企画に華が添えられたありがとう


では








いってきます




(無題) 

August 06 [Wed], 2008, 14:39
syrup16gはすうとするな、また借りよう

ジンジャーエールで酔った話。2 

August 04 [Mon], 2008, 22:56




その後、わたしは緑色のボタンを押した


そしてなにごとか店員に呟き(脚色あり)


待つことしばし


届けられたのは小さなデザートである





メニューによるとこれはトリュフだそうだ





大事なことだから二回(ry


これは一つのある壮大な計画のために差し出された生贄である


故にすぐにスプーンを握り締めるという愚行には出てはならない


そして時間差で運ばれてきたのは




サイゼリヤ自慢の粉チーズ


なぜならこの間違い探し、全編を通してこのチーズの素晴らしさを訴えているのである。


横で申し訳ないが全体像をもう一度。





このように生産過程までも具体的に説明し、


さらにはなんにでもかけられておいしいと豪語して憚っていないのである



その威力を今わが手に示せ!!





次章、食います













ジンジャーエールで酔った話。序 

August 04 [Mon], 2008, 22:18


それは季節を遡ること4月



ライブの興奮冷めやらぬまま4人で入ったサイゼリヤ



無事食事も終え、



メンバー談義もひと段落



することといえば








間違い探し。


前回挑戦したときは3人がかりで一時間かかって探し回った


しかし、ラスト一個が見つからず、店員さんに答えを貰った


それでも一瞬、違いがわからなかった


そんなおこさまメニューの裏とは思えない難問間違い探しがリニューアルしていたのである


これはやらいでか


わたしたちは非常に気合を入れていた


目をかっぴらいて探す準備をしていた






ん?



(横でごめんなさい)


おいこら待てや


簡単すぎるだろうが


この気合を


情熱を


どこにやればいいのだ











こ  れ  だ










次章、このフレーズを確かめるべく注文のボタンを押す・・・!!














夕方見つけた 

August 04 [Mon], 2008, 21:59



おwwwやwwwじwww

(無題) 

August 02 [Sat], 2008, 19:23
陣取った!!

さくらちゃんと 

August 02 [Sat], 2008, 17:54
花火花火!!

(無題) 

August 01 [Fri], 2008, 12:33
一番め、スタッズ