洗濯物? 

February 18 [Mon], 2008, 7:51
散歩の後の足洗いの順番待ちです
汚い足で家の中を歩かれては大変と
パパは、こんなところに入れてしまいました
まりんもくるみも とっても嬉しそう
ママは、洗濯槽を洗わないと洗濯できないし〜と
ちょっとご立腹(!?)(半分面白がっていたとパパは言ってました)

折り紙で鍋しき! 

February 13 [Wed], 2008, 11:59
9月15日(土)、「放課後子ども教室」を開催しました。
今回は、清ちゃんお得意の折り紙です。
まず、折り紙を同じ形に何枚も折り、それを重ねあわせて、鍋しきを作りました。
小学生のみんなは、一枚一枚丁寧に折り、清ちゃんのお手本に負けないきれいな鍋しきを完成させました。
さて、おうちの人は使ってくれるかな?

探偵ガリレオ。 

February 04 [Mon], 2008, 21:52
いやー映画化は、色々とされてましたが…ついに月9ですか!!
出世しましたな、彼も((笑

誰かって??

ワタクシの大好きな東野圭吾ですね。
売れるずっと前からファンなんだぞ、と声を大にして言いたい…ってわけでもないですが(ーー;)
ここは謙虚に、ただ喜びましょうか。


「探偵ガリレオ」


ドラマとしては、「探偵ガリレオ」とその続編(?)である「予知夢」から作るみたいだね。
予知夢はともかく、ガリレオを読んだのは、4、5年前。
話の内容も忘れてる。。

ってことでドラマを見た後、その話を文庫で読み返していこうかな、と。

早速、録画してた1話目を見た。(もう第2話も終わってるのは、知ってますが。)

ドラマはドラマで、良いね(^^)
原作を読んだ感覚を、うまい具合に忘れてたこともあって、特に違和感もなかった。
次からも期待できそうだ。


ところで。
原作を読んだ方はご存知でしょうが。
「探偵ガリレオ」も「予知夢」も短編集ですが。
ガリレオも、予知夢も、第5章まで。
合計しても話の数としては、10個。
このドラマが11回なのかは、知りませんが…足りるのかね。


まぁそんなこと、どうでもいいか。


前クールは、一つもドラマを見てなかったことを考えると。
1週間に1度でも、楽しみにするテレビがあるのは、いいことだ(^^)

天狗山のグラススキー 

January 18 [Fri], 2008, 5:41
 天狗山でグラススキーをやっていたので自分もやろうとしたら

 女房曰く「昔やってたからって骨でも折ったらどうするの!」


 16歳で初めて結婚するまで年末年始の5連休は必ず浦佐の

 スキー場で過すほど狂っていたのだが・・・・


  西沢の合板 195cm → 小賀坂のヒッコリー 195cm → 

  カザマのメタル 195cm → ロシニョールのグラス 195cm

  → 小賀坂のグラス 205cm → 最後は新婚旅行用に買った

  ヤマハのグラス「ハイフレックス」195cm。8年間で6台も乗った。


 ショートが全盛になった時、18年ぶりに草津の天狗山でスキーをした。

 正面ゲレンデを2回の転倒ながら無事滑降した記憶も残っている。


 でもそれから20年、女房の言うことは大正解!だろうな

ツルッ 

January 13 [Sun], 2008, 6:17
なんかそんな感じでした


似合う人と似合わない人がいますね


どっちにしろ人が変わる


オレは似合わないな!!





ブログの名前変えなきゃ

(*≧ヮ≦//゛ 

December 29 [Sat], 2007, 3:51
嵐事がなくてなんて書いていたけど

これが思ったよりも重症みたいで、何もやる気が起きないのよね。(嵐依存症とも言う。。笑)

そんな時何気に見ていたTVから嵐の「HERO]が!!!

えっ。何?何?

『全日本体操選手権』だよ。。。笑

思わず見いってしまい。もちろん嵐は出ないのだけど。

娘には何見てるの?とか聞かれるしまさか嵐の曲流れたからとも言えず(ゴニョ、、ゴニョ、、)

ホントこの夏は暑くて長かったからね。

なかなか抜け出せません。


こんな沈みがちな気持ちの時にお友達のAみちゃんからメール

「潤君、ロードショー連載始まるよ」

ありがとう!!Aみちゃん。

もうテンション一機に上がったからねぇ。

ロードショーの写真がいいんだなこれが

またまた買わなきゃならない雑誌が増えるけど(買えとは言われてないけど、、)楽しみだよ

junstyleではなにやら来週お楽しみ発表があるとか(*≧ヮ≦//゛

潤君のお休みも終わりなのね。(まぁ。あの事務所がいつまでも休ませておくわけもなくだけど。。)

でもでもファンにとっては朗報ですよ。

潤君お仕事頑張ってね!!

俄然やる気が出てます。

舞台に遠征もしなくちゃならないので頑張るよ〜!!

本日よりガソリン価格上昇 

December 18 [Tue], 2007, 5:05
今回も記事に合わない写真出しますが・・・苦笑

写真は昨日撮った写真、近場ではございませんが、移動中で良い色していて目を引いたので撮ってみただけです(笑)

さて、本題はガソリン価格上昇です。

11月1日より値上げということは先月から知ってる方も多かったでしょう。

昨日各地のGSでは渋滞だったかと思います。

こちらでも値上げ前に給油をと渋滞でした。

値上げ幅は5〜6円との噂でしたので本日確認だけでGSに行ったところ4円増になってました。

場所によっては据え置いた分も含めて9円増しになったところもあったようですね。

とりあえず私が入れるGSではハイオク158円、レギュラー148円、灯油は1500円越えてました。

プリカのようなガソリンカードを発行してカードにお金を入れて給油することにより、最低2円は安く入れることできますゆえ
これによりハイオク156円、レギュラー146円で入れられます。

カードに入れておく金額に応じて最大4円の割引も可能ではありますが・・・

原油価格上昇分がガソリン価格に転加されるのは1〜2ヵ月後。

今回の値上げは1〜2ヶ月前の原油値上げ分が反映された形。

現在も原油価格高騰上がり続いておりますので、今の上昇分はまた1〜2ヶ月後の値上げになるはずです。

ということは年明けにガソリン価格値上げとなる可能性高いですね。

GSも辛いですね、概ね1/3はガソリン税で取られ、利益はほとんどない中、価格上げれば給油してくれるドライバーは減るので価格も据え置かざるをえない。

利益が少ない分、GSとしてはできるだけ沢山の方に沢山給油してもらえないと成り立ちません。

こうゆう時になぜ国が救済しないのか?

無駄と思える道路整備などにガソリン税などの税金を使ってる場合ではないです。

ガソリン税高いと思います、値下げすべきと思います。

原油高騰はあらゆるところに影響がでます。

商品の値上げにも今後反映されてきますね・・・

例えば私の好きな納豆・・・

これも原油価格高騰のあおりで値上げされてもおかしくないのですが、かなり頑張って価格をほぼ据え置いてくれていると思ってます。

原油高騰にも負けず、あるある大辞典の不手際によって一時ダメージを受けても負けず・・・

そんな生産者方の苦労に感謝しながら納豆をいつも食しております。

いつか値上がりせざるを得ない時も来るかと思いますが、納豆はいつまでも庶民に優しい健康食の代表であり続けてくれると思っています。

納豆嫌いの人多いようですが、生産者の為にも自身の健康の為にも食べられるようになって欲しいなって思います(笑)

ウオッカはエリザベス女王杯へ[競馬] 

December 13 [Thu], 2007, 4:36
ウオッカはエリザベス女王杯へ


14日の秋華賞(GI)で3着に敗れたウオッカ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、

11月11日に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯(GI)に出走することがわかった。

23日、同馬を管理する角居調教師が明らかにしたもの。

牝馬として64年ぶりに日本ダービー(GI)を制した同馬には、

当初ジャパンC(GI)への出走プランもあったが、オーナーの意向によるもの。

同レースには秋華賞を制したダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英厩舎)も出走。

同馬とは1勝2敗という成績で、敗れた2戦はいずれもGI(桜花賞、秋華賞)。

4度目の対決は「最優秀3歳牝馬」の行方を占う意味で重要なレースになりそうだ。






もし自分がオーナーだったら・・・
恐らく同じ選択をしただろう。
何故ならば牝馬だから・・・
関係者の選択は、間違ってはいない。
ダービー制覇してから凱旋門を目指そうとしていたのだから、
少しは希望も抱いていた・・・
一ファンとしては、JCに行って欲しかった。

勿論、エリザベス女王杯でも本命にするがこのレースを選択する限りは、
ダイワスカーレットには負けられないぞ^^;
今回は叩き二戦目、前走と違って淀外回りで直線も長い。
もう言い訳はできない。

ウォッカの参戦と聞いて最初に頭に浮かんだのは、武ベッラレイア^^;
嫌な存在になってきた・・・

「清貧」を尊ぶ 

December 07 [Fri], 2007, 21:57
今から100年以上前の日本を訪れた西欧人の少なからずが、「日本人は貧しいことにを恥と思っていない。」このことに驚異を感じたようである。
『清貧』という言葉は西欧には無いようで、日本人の『精神的な美』を追求する独自性が『禅』を生んだと私は思っている。
15年ほど前、中野孝次著「清貧の思想」という本がベストセラーになったことがある。
経済性ばかりを求めて来た時、ふっと「これは違うんじゃないか?」と気がついた人々が大勢いたという事である。
この本は帯に



'''生活を極限にまで簡素化し、心のゆたかさを求めたわれらの先達。'''
'''西行・兼好・光悦・芭蕉・大雅・良寛など 清貧に生きた人々の系譜をたどり、'''
'''われらを今いかに生きるべきかを改めて問い直す。'''



とある。



私の子供の頃も金持ちは決して尊敬はされていなかったように思う。
羨ましくはあったかもしれないが、「貧乏人のひがみ」ではなく、なにか知的(うまい言葉が見つからないが)なものを身につけている人を「特別な人」と敬っていたようだ。



この本が出た当時、「清貧」という言葉が大っ嫌いだと云う意見も目にしたが・・・



禅寺で修行している西欧人もいるが、これは日本の精神性追及の極みに惹かれたのだと思う。
肝心の日本人の多く、特に上層部にある人が拝金主義なのは悲しいことだ。

苦あれば楽あり 

December 02 [Sun], 2007, 8:34
  人は苦労が大きい程大きく伸びる
 ジャンプするには屈まなければならないように、人生において飛躍するためには屈まなければなりません。
人は誰しも苦労は厭がり、楽をするのを好きますが、苦労はマイナス面だけではありません。
この世で大活躍をされている人達は、多くの苦労をさせられた結果、成功された方達であります。
 人生は、決して平坦な道のりではありません。山あり谷あり、幸せに恵まれた時と苦しみに満ちた時がありますが、苦しみを味わう時の方が多く永いように感じられます。
私達は、苦しみの期間でも耐えて辛抱しておればいずれ飛躍する時がやってきます。
苦労が大きい程伸びるのも大きくなります。また、若い時に苦労した人ほど大きく伸びる傾向にあります。
若い時に恵まれた人は、社会に出てから苦労が多いようであります。
一生を通じて恵まれた人は少なく、初年中年に恵まれ、晩年苦労の多い人は最もお気の毒です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kavile1444
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 洗濯物? (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 洗濯物? (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 洗濯物? (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 洗濯物? (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» 洗濯物? (2008年10月05日)
アイコン画像ゆりり
» 洗濯物? (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 洗濯物? (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 洗濯物? (2008年09月17日)
アイコン画像京平
» ウオッカはエリザベス女王杯へ[競馬] (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» ウオッカはエリザベス女王杯へ[競馬] (2008年02月11日)
Yapme!一覧
読者になる