団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ 

February 20 [Wed], 2008, 22:50
私が運営担当の大きめの大会である団体対抗戦大会が無事終了しました。

前回よりずっと参加数も多く、ようやく男女共に2部制にこぎつけました。

私は自分のチームをとりあえず解散して、他チームへの助っ人としてチームメイトと参加です。

初戦いきなり0−4で敗戦してしまい、流れを悪くしてしまいましたが後2本は取れるだろうと安心していたら、ラスト3本目が逆転負けしてしまいました。

2戦目は3本目で、先2本が負けていたので消化試合。しかも、相手はオムニのサーフェスでプレーするのは数年ぶりという方です。コートと風に慣れないまま勝たせていただきました。
ここでようやく私の体も動き出してきました。

4ゲーム先取なので流れが掴めないとそのまま一気に行ってしまいます。とても難しいですね。
結局予選リーグは0−2で最下位決定戦へと駒を進めたのでした。

最下位決定戦までは多少時間があったのでみんなで持ち寄りのお昼を囲んで、その後私は運営に戻ります。そして、試合に入ることになり慌ててみんなと合流。
3組ある内の2本が決定した時点で打ち切りとなる試合。私たちは助っ人なのに、2本目に入っています。
負けるとは思わないけど、2本で終了したらうちのエースが出れなくなるじゃないのと思いながら、まずは応援です。
1本目・・・サービスキープの接戦です・・・が、サービスゲーム1本落としてしまいました。
結局1ブレークダウンの4−6で敗戦。
これで、全員が試合できることにはなったんですけどね。

でも、次私たちが勝たなければそれもないわけでして・・・。勿論勝ちました。6−1です。
ちょっと失敗は5−0で迎えた私のサービスゲームで、私が短いボールの対応がうまくできず、しかも最後ダブルフォールトで落としてしまったこと(>_<)ヽ
あれはまずかったー。
1ゲーム取られたのではなく、上げてしまいました。すいません。
その後きっちり取り返して、ラストポイントは私のポーチで終了と、気持ちよく勝たせていただきました。洋子さん良いボールを作ってくれてありがとう!!

そして迎えたラスト3本目も、なんだかよくわからないけれども返ってくるという、若者がもっとも苦手とする内容でやっていたのですが、かろうじて最後は足が動き出し多少競ったのですが勝ち取りました。

とりあえず1勝です。そして1分残留確定です。
うれしかったですねー。

3本ともレベル的にはみんな同様で特に劣るペアは無かったので、相手の当たり次第の部分はありましたが、自分が何とかしなくてはというプレッシャーがあまりかからず気楽にできました。
私もすごく強いわけではありませんが、それなりに地元ではまずまずの成績ですのである程度内容は読めます。
1試合目は最低でしたが・・・。練習無しでいきなりの初戦、やりにくい相手だったー。


あとは運営に専念。だいたいいいペースで消化していったので結果オーライです。
予定していたコート数より少なくて危惧していたのですが、何とか上手くまとまりました。延長コートで3面2時間確保していた分もしっかり使い切っての終了です。

試合自体は少ないのでテニス疲れはあまり無いと思うけど、いつもより体は使っているのでやっぱり負荷はかかっていますね。
そして運営やら事前準備やらで結構疲れていたのか、帰宅後はぐったりしてしまい、ボウリングに行く余裕はありませんでした。
いつもならもっと試合しても行く元気はあったんですが・・・、さすがに数日間の心労も重なって一気に来たようです。
今日も顔はほてるし、頭痛はするしで体が重いですよ。
テニスレッスンがあるのでボウリングにも行きませんが。右肩も痛いです。


うー、後は来週のダブルス大会と再来週の納会大会で終了だー
ラスト2本頑張りマースp(^^)q

◆観賞用のちっちゃな柿[雑用&Web担当ちょいワル子の投稿10-16] 

February 15 [Fri], 2008, 15:19
ワル子の投稿だっちゃぁ♪

   『ちょいワル社長じゃないほよぉ^^』




主役はキレイな白いバラ・・・じゃなくて、バックの小さな柿

 
床の間に変な実を発見!したほっちゃぁ・・・
 
   『また、どっかから盗ってきたな・・・あ、漢字変換ミス!』
 
   『こうゆう場合の「とってきた」ってどの漢字?』
 
 
 
ば〜さまの話によると、活花用の柿!つまり、観賞用で食べられんらしい・・・^^
 
   『珍しい植物好きのば〜さま、いったいどっから見つけてくるん・・・?ミステリー^^』






比較対照物にミニ男くんのお手々・・・「かわいい柿ねぇ。食べた〜い♪^^」

 
と、言った瞬間に、ぷちっ・・・
 
   『あっ!』
 
 
 
ミニ男くん、ダメだよ。それ、食べれないんだよ・・・^^;
 
   「ままぁ・・・食べれんの・・・わかったよ・・・」
 
 
 
   『でも、本当に食べれんのかなぁ・・・?』
 
   『食べたらどんな味なんやろうねぇ・・・』
 
   『食べられんぐらい渋いんやろか・・・^^』
 
 
 
ミニ男くん・・・ちょっと、食べてみてよ・・・^^
 
   『実験・・・じゃなくて、冒険してみてっちゃ!』
 
   『ねぇ!ミニ男くん♪』
 
 
 

「何かが足りない」紳助辛口自己採点 

February 07 [Thu], 2008, 20:31
 島田紳助(51)の司会で11月5日にスタートするテレビ朝日のバラエティー番組「女神のアンテナ」(月曜後7・00)の初回収録がこのほど、東京・六本木の同局で行われた。毎週女性ゲスト8人が登場し、本音トークを展開。紳助は「二、三塁打ではないけど三遊間は抜けていった感じ。完成度は65%。悪くはないけど、何かが足りない」と自己採点した。サブ司会を「関ジャニ∞(エイト)」の村上信五(25)が務める。




(スポニチ)



メ〜テレ新番組「女神のアンテナ」 紳助「初収録65%出来」(中日スポーツ)



島田紳助、寿司店苦戦でアッコに嫉妬…番宣そっちのけPR(スポーツ報知)

ぬ-ン…(゚△+) 

January 21 [Mon], 2008, 9:54
きょうは病院行ってから〜
学校Llった。
血Llとるやつなんかなれたわ←

ってか看護婦さんがうまLlんだな(・∀・)b
これが。

で-
行ったら英語で。
まぁちゃんとなリでうけた。

家庭科は男子Llみわからんかったけど
あきと、魚つくったけ!

音楽は-
最後席替え
まったく動かず←
でもね。
前がしLlだったから〜


05・06は交流会
六甲のおLlしLl水とか
ウケる(●´▽`)ナハハ


落ち葉と木拾った。
隊長…
木…折らんでくださLl…


で、
駅伝。
足LlたLlで--


明日まじめにカラオケ系〜(P〓`)



LlきたLlなぁ…(●´艸`)






→えンど←

もう一度あなたに。第9章 

January 14 [Mon], 2008, 12:29
疲れた。いつもこんな感じだけど。後編は長い・・・。

                                9
8月27日月曜日 
 9時になりカレンが迎えに来た。今日はジーンズに普通のTシャツという適当な格好だったがやっぱりきれいだった。
「じゃ、いきましょうか。」
正直、女と遊ぶのは久々だったので少し緊張した。
「あぁ。でもその前に俺の家に寄ろう。服がない。」
俺は今、入院患者がきるための白い簡単な服を着ていた。さすがにこれではうろつけない。
「わかりました。」
そういうと彼女は俺の手を引っ張っていった。
途中で看護婦に出くわして「どこにいくんですか?」と聞かれたが、カレンは「ちょっとそこまでお散歩です。」というと普通に通してくれた。
そして病院を抜け出して俺の家に向かった。病院ってこんな簡単に抜け出せるのかよ。いやいや、まてまてこれは浅はかな脳みそしかもたない厨房の書いた作品だぞ?そういうのはきにするもんじゃない。
そうして主人公が厨房に気を使っているうちに家についた。 
1日しかたっていないが自分が住んでいるぼろ家が懐かしく思えた。
「ちょっとまっててくれ。」
「うん。」
気がついたらタメ語でしゃべっていた。俺は一人で少しにやつきながら、家に入り適当に服を着て、香水をつけて、歯磨きをして家を出た。10分かかった。
「ごめん、またせたな。」
「最初、私にあったときはもう少し早かったような・・・・。」
俺は笑ってごまかしたが彼女は別に怒っていないようだった。
とりあえず彼女についていってバスに乗った。
「どこいくんだい?」
俺が聞いた。
「○×ランドです。」
そこは最近できた結構新しい遊園地で、この前TVで放送していたような気もする。
普段だと人がごった返してはきたくなるだろうが、今日は平日だからすいているだろう。
バスに30分ほど揺られていくと○×ランドについた。
最近できただけあってやっぱりきれいだった。
入場料を払うと俺の財布の重みはほとんどなくなったような気がした。
「お互い無職なのに遊んでいていいのかな?」
「いいんですよ。自殺未遂した次の日とかは。こういうときはパーッと遊んで気分転換するんですよ。」
カレンはバイトをくびになってからすこしヤケをおこしているようだった。
「じゃぁどれからのる?」
遊園地にあまり来たことがないので苦手な俺は恐る恐る聞いた。
「あれなんかどうですか?」
彼女が指差したのはこれこそまさに絶叫マシーンという俺の想像したものとまったく同じだった。
「いや、そーゆーのは後にしてまずはこういうのからじゃない?」
俺はいかにもチキンが乗りそうなしょぼいジェットコースターを指差した。
「何言ってるんですか。そういって結局乗らないんでしょう?」
図星。彼女は俺の手を引っ張っていった。彼女の手は外見にふさわしいほど冷たかった。俺は少し恥ずかしかった。
やはり平日なので人はほとんどおらず、待ち時間なく乗ることができた。
カレンは一番前の席に座り、嫌がる俺も無理やりのせた。
ついにジェットコースターが発進してしまった。途中で事故が起こってもう地上には戻れないかもしれない。そんなチキンなことを考えていた。
最初はものすごいスピードで走っていきまわりの景色がぼやけては通り過ぎていった。急にスピードが落ちた。ジェットコースターはいやな音を立ててゆっくりと坂を上っていった。

がたんごとんがたんごとん

そして坂の頂上まで来てしまった。
もう帰れない。
さようなら地上よ。

「いよいよですね。」
隣でカレンが楽しそうに言った。俺はちびりそうだった。前についている手すりをがっちりつかんで手が白くなっていた。

気がつくと一気に落ちていた。カレンは「キャー」と黄色い声を上げていた。
そしてまた気がつくと終わっていた。
ふらふらになってアトラクションから出て近くのベンチに座るとカレンが言った。
「楽しかったですね。」
拷問されるよりは楽しかった。
「ちょっと、トイレ。」
そういって俺はトイレに向かった。ここのトイレは新しくできたというのもあり手入れが行き届いていた。早速大便器のところにいって吐いた。
今日の朝ごはんのフルコースだ。肉やら野菜やらよくわからない黄色っぽい液体のような固体のような物体がとびちった。
トイレ掃除の人ごめんよ。がんばれよ。
そして俺は口をゆすいでベンチに戻った。
「大丈夫?」
カレンが俺の顔を見ていった。よほど青いのだろう。
「ぜんぜん・・・」
「そうですか。では次いきましょう。」
次は先ほどよりひどくなかったがそれでも俺は死にそうだった。
「ちょっと休憩しよう・・・」
「いいですよ。」
カレンは相変わらす楽しそうだ。
ジュースを買って先ほどのベンチに倒れるように座った。
「こういうの久々だな。」俺がこぼした。
「そうなんですか?」
「あぁ。俺が小さいころに家族で行って、あとは修学旅行くらいかな。それ以来、親とは仲が悪いし。」
「・・・・。」
カレンは下を向いて何か考えているようだ。その後もいろいろ乗ってから昼食を食べた
「そろそろ出ようか。」
「うん。」カレンも同意した。
「次はどこに行くんだい?」
「私はどこでもいいです。」
「じゃぁカラオケでも行くか。」
それからまたバスに乗りカラオケに行った。
最初は俺ばかり歌っていたがカレンものってくるとうたうようになった。
彼女は洋楽中心に歌っていたが邦楽も何曲か歌っていた。彼女の歌う曲はすべて聞き覚えのある曲ばかりで俺は少し焦った。
気のせいだろう。
しかし本場の英語で歌う洋楽はやっぱりかっこいい。
3時間ほど遊んでまた病院の入り口に戻った。
「また自殺未遂とかしちゃだめですよ。上を向いて歩きましょう。」
「じゃぁまたな。」といおうと思ったが、聞こうとしていた質問を思い出した。
俺がなぜついさっきまで落ち込んだ人間を励ましていた人間が自殺しようとするのかとかなぜ日本にきてからの年月を隠すのか聞いてみた。

彼女は少し焦っていた。俺はさらに問い詰めた。
3分ほどたった。
すると困った彼女は走って逃げ出した。
俺は突然の行動に驚いて対処ができなかった。そして行動に意味がわかって急いで追いかけようとしたが病院から出てきた看護婦に見つかってしまった。
そしてかなり怒られた後病室にまた軟禁された。
それにしてもまさか逃げやがるとは。あの女ふざけてやがる。
一気に彼女の高感度は落ちた。まぁいい。退院したら電話して住所を確かめて家に押し入って押さえつけて服をぬが―――――。
まぁそこまではしないが、理不尽すぎる。それにこの調子だとまた彼女との約束を破ることになりそうだ。     

テスト前ー 

January 05 [Sat], 2008, 1:07
中間テスト、実力テストの1週間前・期間中で有りマス(TT;


なので、
しばらくネット落ちしますー<メールチェックは一日一回必ず行います。



復活は20(土)予定^^v
遅くても21(日)には絶対だねー(笑)←この笑みが分かる人には分かる。


今は MYブログ 「mixi &ヤフー」共通ですが、
別の日も、たまにあるのでーその時は お知らせします!

まつり? 

December 22 [Sat], 2007, 10:02
先週の出来事になっちゃいますが、『伊勢海老まつり』なるものに出掛けてきました♪



とはいっても、何かイベントがやってるということはなく



地区をあげて期間限定伊勢海老メニューを食べさせてくれるっていうものでした




1番希望のお泊りコースは満室で断念。。。



Σ( ̄□ ̄ガーン Σ(; ̄□ ̄)ガーン





なので眺めのいいレストランでお食事してきました







海の傍のちょっといいカンジの外観。。中からはベランダ越に海がキレイです♪












これはjinbeiの頼んだ『伊勢海老天丼』



伊勢海老の頭で出汁をとった味噌汁と丸ごと1匹分の伊勢海老ちゃん〜



m( ̄○ ̄)mアーン♪












これは嫁ちゃんの頼んだ『伊勢海老ランチ』



伊勢海老が香ばしくグリルしてあってプリプリ〜〜♪



(⌒□⌒*)あーん








帰りは海を眺めてゆっくり帰ってきました



天気もよかったので空と海が青さを競い合っていてリフレッシュ効果もバッチリ♪



今度はお泊りで行きた〜〜い☆



o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

友人と夕ごはん 

December 15 [Sat], 2007, 12:09
2007/10/6
ともだちが仕事を終える時間に合わせて、会ってごはんを食べることに。
やっぱりともだちとごはんを食べると楽しい。

疲れ切ったともだちを心配はしたが、
一緒にごはんを食べているうちに笑顔がみられるようになった。

少しは元気を与えられたかな。。

ニュー靴 

December 12 [Wed], 2007, 6:04
アディダスにしました↑。

ハイカットが良かったので、

お値段張りましたけど

長靴にしました。

画像ではわかりにくいですが、

黒×赤です。

阿部君&三橋画像 

December 05 [Wed], 2007, 8:07
阿部君&三橋画像UPデス。。。

このペア大好きデス☆
なんていうか・・・
なんていうかなんですよ(??)

画像の転載ゎコメント下さい。。
◆◇二次転載禁止◇◆ 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kausau515
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年10月21日)
アイコン画像ヨシオ
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年10月08日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» 団体対抗戦終了−ちょっと一息ホッ (2008年09月19日)
Yapme!一覧
読者になる