【 更新情報 】

スポンサード リンク

活力鍋 口コミ情報

活力鍋ってご存知ですか!?
アサヒ軽金属という会社が作っている、圧力鍋の名前なんですが・・

個人的には、圧力鍋っていうより、この活力鍋の方がインパクトあるんで、ピンとくるんですよねぇ〜

この活力鍋は、販売開始から、もう随分と長いんですが130万のご家庭で愛用されている圧力鍋です。。
なんか、圧力鍋っていうと高価ってイメージがありますけど、この活力鍋は、一般の物に比べると、非常にお求め安い価格なんです!
んで。。性能がいまいち〜っていうと大問題なんですが、圧力鍋の中では世界で最高の圧力レベルって事で、煮物・炊き物の時間が非常に短縮できるし、硬い材料もホント、ふっくら柔らかく仕上がります〜

圧力鍋は、通販店などでも人気の商品になりますが、ここ最近はこのアサヒ軽金属の活力鍋は口コミ情報も多いようで、人気になっています。
お値段がお買い求めやすいのもあるのですが、そこは日本製! しっかりと考えられています。。
圧力も、低圧・高圧と2段階で調整ができますし、調理時間のかかる料理には、活力なべが非常にお勧めです。。



活力なべの料理レシピ

活力鍋にかかわらず、初めて圧力鍋を購入しようかと思ったら。。どんな料理に使ったらいいの!?
って、悩んでしまったりしそうですね。。

活力鍋などの鍋に高圧がかかる鍋の最大の特徴は、やっぱり調理時間の短縮って事かもしれません。
あたしの家にも活力鍋がありますが、実際 アサヒ軽金属のHPに書かれているように、1分間料理!って感じです。

実際にお米の場合は、米を鍋に入れて、火にかけ沸騰してオモリが倒れた状態になったら、火を止めても大丈夫なんです。。 後は、鍋自信の余熱でフックラ炊き上がります。 火を使う時間が極端に短いのと、まさしくエコって感じしませんか?  まぁ、この活力鍋はエコってだけでなく、素材を芯からフックラって感じなのも人気の秘密ですね。。

料理レシピは、いろいろと考えられますが、この活力鍋を購入するとなると、取り扱い説明書として『活力なべ 今日から使いこなしBOOK』という本もついてくるんです〜 中には、圧力鍋をつかって簡単に出来、また人気の料理が約100種類も載ってます〜
例えば、カレーは勿論、ポトフや、アサリをいっぱい入れたクラムチャウダーとか・・

圧力鍋の良さを十分に考えた料理レシピが付いて、しかも一般の圧力鍋よりも価格的にお求めやすい!

この活力なべは、圧力鍋の種類で悩むなら、ぜひお勧めしたい鍋です〜

活力鍋(アサヒ軽金属)の秘密!

活力鍋って圧力鍋は、完全な日本製品です!

私自信の勝手な考えかもしれませんが。。日本製って、なんか安心しませんか?
このアサヒ軽金属って会社は、実に60年以上も調理器具を作ってきた会社なんです。 昔で言えば、かまどの上で調理するような『お釜』とかも製造販売されてきたようです。
老舗の会社ならではの、料理に対する研究ってのを、この活力鍋は非常に感じます〜

活力鍋の秘密としましては、その鍋の構造! アルミニュウムとステンレスの5層構造で出来上がっています。
それだけでも凄いと思うんですが、それが全て一体の構造なんです・・途中で溶接してひっつけるって事はしてません。
圧力鍋は、もちろん圧力が非常にかかるのですが、この一体構造は、安心ですよね・・ まぁ、あまりにも激安価格で売られている圧力鍋の場合、使っているうちに底がめくれるとか外れるってクレームも多いようなんで、そんな心配が全くないですよね!

後、圧力がかかるって聞くと蓋が外れないの?なんて疑問も出ますけど。。そこはこのアサヒ軽金属の活力鍋は4重の安全設計になっていて、凄く安心できます。 まぁ、その辺が日本製って感じですよね・・

活力鍋を私がお勧めする箇所は、もうひ一つあります。 それは、完全に丸洗いできる!って点です。
圧力鍋は取っ手が特殊な作りをしてますので、以外に洗うのが難しいって事もありますが、この活力鍋の場合は、簡単の取っ手が取り外し可能な作りなんです〜  主婦の方なら分かると思いますが、意外に持ち手付近とかヨゴレが目立ったりするんですよね。。  おいしい料理を作る調理器具が汚れるって、なんかねぇ〜
活力鍋は、料理が美味しく出来るだけでなく、調理する人の事も十分考えてくれてます〜
それに、価格的にもお得ですしねっ!