和食には欠かせない美味しいだし汁を簡単にとる方法

December 11 [Fri], 2015, 7:07

和食料理にとって欠かせないものそれが
だし汁≠ナす。


和食は素材を生かしつつ、味の深みが
見事にバランスよく調和されたことで
最高に美味しいものができ上がります。


ただそうはいっても本当に美味しい
だし汁をとるというのは難しいんですね。


たしかに昔に比べて味の素などが
できたことでだし汁をとるのは
本当にラクになりました。


でも本当に素材を生かしたおいしい
だし汁をとるにはそれでは不十分なんです。


しかも本当に良いだし汁というのは
香りが全く違うんですね。


ただ実際には本当においしいだし汁を
作るとなると時間がかなりかかってしまいます。



そこで本当においしいだし汁を簡単に
とるにはどのようにしたらいいんでしょうか。


実はそんな場合に大変便利なのが
「勝男屋」というお店のだしなんです。


こちらはカツオの本場の1つでもある
静岡県焼津のお店で明治創業の
老舗中の老舗
なんです。


こちらのだしは商品が生み出されるまでに
改良に改良を加えてなんと1000日以上も
費やして作られたもの
なんです。


それだけだし作りに向けられた想い
というものが違うんです。


なのでもし和食をおいしく作るために
本物のだしを使ってみたいという方には
おすすめです。


もちろんだし以外にも本物の調味料≠ェ
購入できるので興味のある方は
一度チェックしてみてください。
↓↓



















P R