キュー出し 

August 26 [Tue], 2008, 22:51
キューを長く出せというけれど、
長く出そうと意識するだけでは先球は抜けてしまう。
インパクトから球2個分先までくらいのキュー出しをしっかりイメージすると良い気がする。

あと土手撞きに関して。
今までは、グリップは中指薬指小指をしっかりキューにくっつけて固定して、
キューをレールに押し付けてインパクトのみの短いキュー出しで撞いていた。
土手からタップ1つ分離れた球だったら、
普通に押し球を撞くように、土手がないようなイメージで撞くと良いかもしれない。

センターショット。。。 

August 26 [Tue], 2008, 0:48
楽市で1時間ほど練習。
場キューってこんなに打感がひどいものだっけ?
カスカスっていう感じ。気持ち悪かったな。

とりあえずセンターショット。
右から 9/16
左から 9/13

これはひどい。
右からのは、主に左に外す。
やはり、キューを内側に引いているのだろうか?
インパクトのときに握りこまない(力まない)様に意識すると、
左から撞くときは入るようになったが、
右から撞くときは改善されなかった。

ボーラードみたいに、オールボールで入れていくときも、
センターショットより少し簡単なストップショットで普通に抜いてしまっている。
これでは安定して取りきれるわけがない。

センターショットはストロークのチェックであるとよく本に書いてあるので、
ストロークで撞いて入れようとする。
でも、自分は過去をさかのぼっても、
ストロークで入れることはしてきてないので入らない。

キューを出そうとするほどずれるのは、まっすぐつけていない証拠なのだろう。

そういえば、現役?の最後の頃は、
まっすぐ撞くことはあきらめて、
コジッてセンターショットを入れていた気がする。

手玉と的玉をレール際に置いてストレートショットをしてみたら、
ストロークで撞こうとすると、すごいキューの軌道が左右にずれていて、
いかにも的玉はポケットできないだろうなっていうのがわかる。
だから、ストロークでは撞こうとせずに、
キューをかっちり固定したような撞き方をしようとしてしまうのだろう。

ストロークで撞こうとしたときに、
まっすぐキューが出せるようになれるのが理想だけど。

そもそも、ストロークで撞くというのはどういう意味なのかもう一度考えてみる必要がある。
自分的には力まずに流れるように撞くというイメージなのだが、
それがそもそもおかしいかもしれない。

グリップに関しては、
以前は中指と薬指に力を入れて固定するイメージだとよく入っていた気がする。
今は、親指と人差し指に密着するように握ってみている。
このグリップの違いも真っ直ぐ撞けるか撞けないかに大きく関連していると思う。

ストロークとかフォームとかは自分だけではチェックできにくいことだから、
今度見てもらもらいにいこう。
7年ぶりにペットボトルで素振りすることになるかもね。

<次すること>
・グリップを気にしてみる。
・レール際のストレートショットで、ストロークで撞く方法とかっちりフォームで撞く方法を試す。

ビリヤード復活宣言 

August 24 [Sun], 2008, 0:23
盆前の帰省にあたってバスの中での暇つぶしにと思って、
ビリヤード雑誌のキューズを買ってみたら、
また球撞きしたいなって思ってきた。

ということで、思い切ってビリヤード用に使い捨てのコンタクトを購入。
博多駅付近のアプトカフェに行ってきた。
1時間くらい一人で転がした後、
クキミヤさんに5先をお願いした。
やっぱうまいっす。でも自分入れなさすぎ。
1年撞いてなかったら入らんかな。。
そのあと、ジャパンに誘われ、
天神さん、石川さん、窪田さんと4ジャパ。
やっぱジャパンは面白いと心から思った。
ビリヤードは最高だ。

とはいうものの、
センターショットが入らない。。
いかに自分がコジッて入れてきたんだなと実感した。
厚みに構えず、すこし厚めに狙ってキューを逃がしながら入れてる感じ。

あと、ストロークでは撞いていない。
これはあまり良くないと思う。
キュー出しも短い。

今さら、フォームを変えるのは大変だろうな。
変えるなら今だろうけど。
土方隼人プロみたいなストロークには憧れるけど、
ちょっと違いすぎるわな。
どっちかといえば利川プロや西嶋プロを真似たほうが良いのかもしれない。
その前にまっすぐ撞けるフォームの習得を。

FDEPS in Kyoto その2 

November 12 [Mon], 2007, 2:58
4日目は午後から時間があったので、
まずセミナー会場の近くにあった詩仙堂ということろへ行った。
静けさを感じるにはよいところだと思う。



次に清水寺へ。
途中で、八坂の塔があった。
なんか京都っぽかった。


清水寺は中学の修学旅行ぶりだった。

清水の舞台。


あーそうそう。
おみくじを引いたんだけど、人生で初めて「凶」を引きました。

・このみくじにあう人は、万事進むに悪し
・悦びごとなし
・待ち人来ず

などなど、ひどい内容。
修士卒業できるか不安になってきた

帰りの京都駅はもうクリスマスのイルミネーション。
早すぎだよ。。。



今回また、プラスアルファーの知識を得ることの難しさを痛感した。
ましてや、英語だから解釈があってるのやらも自信ないし。
ちゃんと、復習しとかないとなぁ。。。

FDEPS in Kyoto その1 

November 12 [Mon], 2007, 2:36
5日〜8日にかけて京都へ勉強会にいってきた。
今回はRhines氏が英語で講義をしてくれた。

初めて夜行の高速バスを使っていった。
行きはとなりがいなかったので楽だったけど、
あまり眠れなかった。

セミナー会場が結構山の上にあって、
レンタルのチャリでいってたから毎日結構しんどかったなぁ。


京大の人たちがいろいろお店に連れて行ってくれて、
初日にモダン焼きを食べさせてくれたんだけど、
この大きさが半端なかった。10キロあるそうです。


Rhines氏は、地球流体力学の海洋を主にやってる人で、
渦や波の話をたくさんしてくれた。

これは回転水槽実験。
真ん中に氷を入れていて、容器が回転している。
インクで可視化しているのだけど、
ちゃんと傾圧不安定波の鉛直構造も見れた。


これは、海の波を二次元の外部重力波の分散関係から、
書いてみましょうという練習。
いまいちよくわからなかったので、後で復習しとかないと。。。


3日目には京大の人たちの研究室を訪問したあと、
送り火で有名な「大文字」がある山に登った。
ちょうど夕日が沈む頃で綺麗だった。


ローゼン 

October 28 [Sun], 2007, 23:01
昨日で、ローゼンメイデンを全シリーズ見終わった。
1期も2期のトロイメントもなかなか面白かった。
特に、両最終回は涙ものだったね。
麻生太郎が薦めるだけあるわ。

翠星石にはやられっぱなしだった。
なんだあの、ツンデレぶり。

ついでに、ハルヒも見終わった。
時系列順にみてたから、
テレビ放送順での最終回を先に見てしまったのが残念だったけど、
なかなかのニヤニヤぶりだ。
ハルヒはツンの要素が強すぎるわ。
だから、たまに見せるデレの部分がたまらんのかもしれんけど。

これでアニメを最後まで見たのは4作目だ。
家でご飯を食べるときに見るくらいだから、あんまり見ないんだけどね。
らき☆すた、瀬戸の花嫁、涼宮ハルヒの憂鬱、ローゼンメイデン。
さて、つぎは何をみようかな?

ちなみに、瀬戸の花嫁は爆笑ものです。

DDRは昨日10クレ、今日5クレ。
昨日は1000kcalくらい消費した。
おかげで寝る前に足が痛くて眠れなかったし。。。
明日は自重しよ。

天体観測 

October 26 [Fri], 2007, 2:20
新任の助教の先生が、事務関係の歓迎会?
であまったお寿司をもってきてくれて、
ビール片手にいろいろはなしてたら、
望遠鏡をもってきて組み立てた。

そして、いま話題のホームズ彗星を観測しました。
こんな彗星が見れる100年に一回くらいだよって中島先生は興奮してた。
がんばったら、肉眼でも見えたよん。

それから、今日、supernova2 200プレイ越えしました。。。
Venusっていう、新曲が解禁されてた。
なんてったって、今回のシリーズは惑星がテーマだからね。

野中君を囲む会 

October 21 [Sun], 2007, 4:56
4年のころ研究室の同じ部屋、というか隣の席だった野中くんが、
福岡に遊びに来たっていうことで、飲み会にいってきた。

流体、中層のM2全員っていうなかなかレアな飲み会。
大名の「もつ料理幸」ってところ。
一回行ったことがあっておいしかったので。

やっぱすごいうまかった!
特にレバ刺し、牛下がり刺し、牛下がりの串焼きが最高!!



もちろん、モツ鍋も京都風のあっさりした上品な味でモツもぷりっとして美味しかった。
バリ幸せな気分になったったい。

で、彼は公認会計士の試験を受けて結果待ちらしい。
就職は決まってて、試験に受かったら来年からは東京で働くとさ。

東京組み多いし、学会の時はホント美味しいところ連れて行ってw


茂木さん公演 

October 21 [Sun], 2007, 4:16
昨日は脳科学の分野で有名な、
茂木健一郎さんの公演を聴いてきた。
クオリア日記

題名は「脳と生命」。

九大の仏教青年会の百周年記念行事っていうことで、
お釈迦様の話が結構あった。

論語
「七十にして、心の欲するところに従い、矩を越えず」
っていう部分を引用して、
自分が70歳になったときこんな境地に達しているか楽しみだって言ってた。


今日の公演では「多様性」という言葉をすごく使っていた気がする。


<印象深かった言葉>
「数字で表現してしまうことは、ある意味多様性をなくしてしまう」



超回復 

October 19 [Fri], 2007, 1:19
ダンレボの上級者スレにて、

>足壊すほどの無茶は駄目だが、ある程度の無茶はして行かないと伸びないと思うぜ。
>あと無茶した次の日は超回復させる為に休養が基本。
>この辺は「トレーニング 超回復」とかググってみると色々出てくるぜ。
>DDR足10は間違い無くスポーツだね。

と。
なるほどぉ。
そういえば健スポでそういうことならったよなぁ。
ってことで、一昨日は鍛えて、昨日はお休みした。

で、今日行ってみると、全然疲れない!
CAN'T STOP FALLIN' IN LOVE (Speed Mix)
やってもそれほど足にはこなかった。
筋肉は確実に成長している。

でも、最近 ”捻り” が苦手になってきた。
  →
 ↓

 ↓
  →
 ↑

みたいなのを、右左右左右左右 足で踏む感じの譜面。
Sunkiss Dropにでてくるんだけど、
これが捻れなくて困ってる。。。

でも、この曲はかなりお気に入りだから。

Tsugaruで捻りの練習しようと思ったら落ちてしまったし。。。
しょうがないから、Vとかでもういっかい一から練習しましょう。

<最近のお気に入り> Tsugaru Apple Mix


三味線の旋律が心地よい。
P R
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像かぽん
» ローゼン (2007年10月31日)
アイコン画像もっせ
» ローゼン (2007年10月31日)
アイコン画像かぽん
» 天体観測 (2007年10月28日)
アイコン画像mori
» 天体観測 (2007年10月28日)
アイコン画像かぽん
» 茂木さん公演 (2007年10月23日)
アイコン画像もり
» 茂木さん公演 (2007年10月23日)
アイコン画像かぽん
» supernova2 (2007年08月29日)
アイコン画像kiku
» supernova2 (2007年08月28日)
アイコン画像かぽん
» 帰省 (2007年08月12日)
アイコン画像まーしぃ
» 帰省 (2007年08月12日)
http://yaplog.jp/katon/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:katon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる