カメレオン 

2012年03月23日(金) 20時06分
次女と2人で
今日はペットショップへ行きました

わんちゃん、ねこちゃんもいるけれど
本気モードでマニアック系がいます。
長女が職業体験でお世話になったこともあります…。

ヘビちゃん、カエルちゃん、カメちゃん達。
お魚さん達は、ちょっとした水族館です。

お客さんも、大人、しかもお父さん方が多いです。
本気目線でジッとアツい視線を注ぐおじさまや
餌金を100匹お買い上げのおじさまなど
三女が苦手な空気ムンムンです。

次女 命名『入園無料の動物園』。

だから、2人で行くと
帰宅困難に陥ります。

今日はウーパールーパーのえらのヒラヒラが元気ないので
いつも使っているものよりも良いらしい
水質改善の液体1つを買いに行っただけなのに
それなのに…

カメレオンの2人組と目があってしまいました

よく、ペットコーナーでわんちゃん達と目があってしまっても
その場限りのお友達で我慢できるけど
今日のは、ヤバいなぁ。
うっかり大人買いしそうになって次女に止めてもらった

お仕事中なのにパパに電話して相談するほど
一目ぼれ

仕事中に電話がきたので何事か
焦ったパパ…でもでも
「じゃ、明日 みんなで見に行こうか」と

そんなこんなで、今、一生懸命
エボシカメレオンの飼育方法を勉強中

次女とお散歩 

2012年03月22日(木) 15時13分
次女と私、2人でお散歩してきました。

鎌倉の鶴岡八幡宮さんへお参りに行きました。

朝から出かけたので、人混みもなく
良いお天気で、のんびり歩きました。

新しく、干物屋さんができたようなので
お魚好きな2人組は
お店に吸いこまれて行ってしまいました…。

美味しそうな干物の数々
ワケあり系なんて、激安。
見た目がちょっと悪いだけで、こんなに安いなんて。

帰りの荷物が重かった。
大量に買い込んでしまったから

明日は卒業式 

2012年03月16日(金) 21時36分
はぁ〜。長かった次女の小学校生活。

あんなこと こんなこと いっぱいあったわ〜
最後の1年間は、最高の1年間で締めくくれて
本当に良かった

先生やクラスの子達に、アイツの良い点、悪い点
全部、受け入れてもらえた気がするなぁ

でも、6年間の中では、せつない思い出の方が多くて、
明日は涙かも、私。

話をするのが下手で、アピール不足。
お友達や先生に、細かい点まで伝えられず
面倒だからだまっていて、気がつくとトラブっている

一番、手のかかる子っていうか
しっかりしてない トンチンカンな子だから

百人一首 

2012年03月12日(月) 16時49分


三女が快挙です
百人一首、クラスで1位に
がんばって、首位をキープし続けてます。

我が家で、初の出来事に家族みんなで応援しちゃってます。
クラスで何かで1番になる
と、いうことが初めてだから

パパが本気だして、源平戦でお相手してもいつも負けちゃう
一応、百人一首を全部覚えた小学生だったらしいし
今でも、ほとんど忘れずにおぼえていて
運動神経も悪くないんだけど
そんなパパ、毎回三女に惨敗…。

今度、4年生に勝負を挑むそうで
その日は、三女がクラスのリーダーで参戦するらしい

普段、モジモジしていて何事も後ろ向きな性格の三女。
いけいけ〜っ

なにかと てんこもりな2月でした 

2012年03月07日(水) 12時25分
最初の1週間は次女の中学受験。
5日間で9枚の受験票を準備して、いつどの学校を受けるか作戦をたてて受けまくり
日時がだぶっていても準備しておくものらしく
前日の結果次第でどちらを受けるか、当日選択したりするらしいものらしい。

私は添乗員すればイイだけだから、楽ちんです。
午前の試験時間中は爆睡して待って、午後の受験会場へ時間通りに連行し、
また爆睡して待っているだけ。

次の週末は、その学校の説明会。
会場で体操服を買ったり、制服の採寸。

ところが入学説明会開始直前に、他校の繰り上げ合格の連絡があり
入学をドタキャンして、そっちの学校の入学説明会へ

その日に、仙台から私の両親がやってきて
「被災地から、支援物資だ
と、嫌味をいいながら大きなテレビ等を置いていった。
もちろん我が家には泊まらず、近くのビジネスホテルに泊まる人達です。

それからそれから、次女のために控えめだったお出かけ不足を解消するため
沖縄旅行へ行こうとはりきっていた前日、
パパのおばあちゃんが亡くなったから、これまたドタキャン

泣きました。まじで号泣。
おばあちゃんの死じゃなくて「お葬式よりも沖縄いきたい〜」って。

だってさ、孫の嫁の私までも『嫁いびり』をするような『いじわるばあさん』だったんだよね…。

おばあちゃんのお葬式へ名古屋に行くための喪チック系な買い物へ走りがてら
沖縄旅行の手配をしなおし、
どさくさで、当初の予約のホテルよりランクが上のホテルにしてやった

小学校へ、「おさぼり欠席」の連絡をしていたけど急遽「忌引欠席」に訂正して
みんなで名古屋へ行きました。

ちょうど、長女が期末テストだから
朝早く出発する車チームと
午後出発の新幹線チームにわかれ、
名古屋のお葬式場で待ち合わせしました

そのお葬式でも試練が待ち構えていました…
派手なお経の宗派だったんです
鳴り物アリ、浪曲チックなパートもアリ。
あげく、3人の坊主が3人で大合唱

ただでさえ、お経が苦手な私に爆笑の渦が襲ってきて
まるですすり泣きをしているように肩を震わせておりました。
もちろん、娘達もクスクス…
『親の背を見て 子は育つ』ある意味、その通りと実感しました。

あぁあ〜。このまま、私がパパのお嫁さんのままでいたら、
コレ形式のお葬式なんだなぁ。棺桶から起き上がって爆笑しそう…

無事、沖縄へ行って帰ってきたら、2月は終わっていました。

お財布、空っぽです。
次女の入学金を結果として2校分支払ったし
それ以前に受験代もすごかったし。
沖縄旅行のキャンセル代も発生。ホテルもランクアップしたし。
名古屋への往復代も。。。
名古屋の両親から頂いたものの不足気味。

このタイミングで、最高の仕事内容のバイトを見つけたけど
三女と相談した結果、あきらめる事にしました。
甘えん坊さんに育っちゃったんだよね、きっと。
「ママが居ないと寂しい」と
はっきりとモノを言えないあの子が、珍しくストレートに言うからさ。

しかたない。爪に火を灯す生活をしよう。
きっと、私には無理だけど

胃が 

2012年01月17日(火) 22時54分
頭痛もちの私だけれど
内臓系の痛みは、本当にめずらしい身体。

それがここ数日、胃が痛い

朝起きて
「う〜ん、胃が痛いの…
と、家族に言っても
「ゆっくり休んでなよ〜。お弁当は適当に冷凍食品突っ込んで持っていくから。」
優しい言葉。

ところが、夜になって
ビール、飲みたくない感じの胃の雰囲気」
と、症状を訴えたところ
みんなマジで心配してくれた。

別に、心配してほしいわけではないけど
この、ビール基準の診察する家族。

そんなに飲兵衛かなぁ、私。

ごぶさたしておりました。 

2012年01月10日(火) 23時45分
最近、3姉妹のなんやかんやで
私、いろいろモタモタとしておりました。

3姉妹を出産した時も
「世の中のお母さんってすごいなぁ。こんな思いをして出産を経験しているんだ〜」
と、思ったものだけど、
この頃成長してきて、行事や成績や金銭面やら
そっち系の難題も、みーんなお母さん達はクリアーしていて
なのに、なんで、私はいちいち『あちゃー、どうしよう』と壁にぶち当たってしまうのか。

悩みっていうか、自信のなさに直面の毎日。
お母さん失格だぁ。

泣き事をパパに訴えたいけれど
夜中まで起きている長女がいる前ではなんだか言いにくいし
出張も多くて疲れているだろうし。

まぁ、いいや。自分なりの楽しみを心行くまで味わおうか。
飲めるって環境があるだけ、私は幸せなんです。そうなんです。

中学の時の友達たち 

2011年11月07日(月) 23時54分
たのしかったです、プチな同窓会

あの頃の友達、懐かしいし落ち着くし。
会話がつきない、懐かしいのに新鮮で。

6時間飲んだのに、あっという間でした。
ふぅ〜ん、次回が今から待ち遠しいです。

中学の頃の友達 

2011年11月01日(火) 23時01分
今週末、中学の頃の友達が一時帰国するので
飲むお約束をしました。

部活も違うし、同じくクラスになったことない
塾で友達になった子で、でも中学3年間のイッチバンの相棒でした。

バリバリの男子高の香りが残る学校にいったわたしと
ミッション系の女子高にすすんだ彼女とはなかなか会えなくなり
気がつけば、疎遠に…

大人になってから私の帰省の際に会えたものの
今度は彼女が外国に行っちゃった。

そして久々に会えるチャンスです
たくさん飲んでお話ししよう

しかし
彼女はちょい高めの価格設定のお店を指定してきた…

ま、いいか。気にしないで飲んで食べてきちゃお
独身、中学生時代に戻ってこよう。楽しみ

次女 

2011年10月17日(月) 21時07分


卒業も見えて来た最近
やっと、小学生でいる毎日を楽しみだした次女
思えば次女の小学生の生活は長かった…
まだ卒業していないのに、入学後からの日々を振り返ってしまう毎日…

なんか、今年度は楽しそうなんだよね。
そりゃ、帰宅後怒り狂っていたりする日もあるけれど
それって、どうでもイイもめ事を目撃したからじゃなくて
自分の身に降りかかったもめ事だから、本気で腹がたつし、
でも、好きな友達とのいさかいだから、すぐ落ち着くし

学校から電話がきたり、、喧嘩した相手の親から電話がきたり。
そんなのが怖くなったのか
いじめにあったわけでもないけれど、いつも、なんとなく一人を好むようになった次女。

一人が気楽なタイプだけれど
グループ分けの度にいつも半端になっちゃって、悲しくて涙でした

6年生になった今年、先生やクラスの子達に分かってもらえなかった5年間の苦しみを
跳ね返しているようです

一番最初にいつも思うのが、本人が自分の性格を自分で理解・把握して
自分と付き合っていけるようになり
このタイミングで、自分をわかってくれるお友達や担任の先生に
巡り合えた幸せです

中学生になったら、また、人づきあいに苦労する事が目に見えているから
ものすごく、今、私はそう思ってしまうのだろうけれど
今の解放感と、学校ってヤツの楽しさを満喫してほしいなぁ

おしゃべりでキブンヤさんの長女や
癒し系でのほほんとした三女と
女同士のややこしい基礎的関係のトレーニングをこれからも毎日続けて欲しいものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kato3sisters
読者になる
最新コメント
アイコン画像gako*
» カメレオン (2012年04月02日)
アイコン画像aiai
» カメレオン (2012年03月23日)
アイコン画像のんこ
» なにかと てんこもりな2月でした (2012年03月08日)
アイコン画像かなかな
» なにかと てんこもりな2月でした (2012年03月08日)
アイコン画像のんこ
» なにかと てんこもりな2月でした (2012年03月08日)
アイコン画像aiai
» なにかと てんこもりな2月でした (2012年03月07日)
アイコン画像aiai
» ごぶさたしておりました。 (2012年01月11日)
アイコン画像かなかな
» 次女 (2011年10月24日)
アイコン画像のんこ
» 次女 なでしこ? (2011年09月30日)
アイコン画像aiai
» 次女 なでしこ? (2011年09月29日)
Yapme!一覧
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31