【プレイング】その薔薇の色は

March 08 [Thu], 2012, 0:20
『姫薔薇』ね
どうせなら、こうさ、戦場じゃない場所で。そんで異形化してないときに、会ってみたかったぜ
ま、それも今更。全力尽くすぜ

●戦闘前
事前に双眼鏡用意
イグニッションを済ませて河原で待ち伏せ
敵が現れたら、剣を振りながら挑発を
「いきなりメインディッシュじゃなくて、オードブルも必要だろ? 俺らと遊んでくれねぇ?」
それで意識を此方に向けて戦闘まで持ち込めれば

●戦闘
前衛、黒撃破までは、黒の抑えに回る
他の仲間が黒を攻撃するまでは黒の動きを妨げるように張り付いて
「黒い薔薇か。浪漫だね。もっと間近で見せてくれよ?」
黒の注意を此方に向けるように挑発の言葉を重ねつつ迎撃
旋剣の構えで強化を施した上で、黒影剣で多少の回復も兼ねた攻撃を
他の仲間の方へ逃れそうな気配があれば、三葛センパイと連携して妨害する
黒へ攻撃する前に他の皆に危険が及べばダークハンドで援護

黒撃破後は姫へ接近、攻撃の主軸は変わらず黒影剣。切れたらダークハンドに切り替え

HP6割で旋剣の構え
剣は盾。倒れぬことを信条に

●大陸妖狐
戦闘終了までの間に出て来た場合は共闘を呼び掛け
同意を得られなくてもそれはそれで良し
こちらからは敵意は見せず、不戦条約に則った対応を

●撤退
半数戦闘不能で勝機無し
自分がまだ無事であれば抑えに回り仲間の離脱を援護
戦闘不能であれば無理せず離脱優先

●戦闘後
余力があれば、大通りを見渡せる高い場所を双眼鏡で調べ
神将の来た方向を追う等の調査

【プレイング】≪Dietrich≫グラナダの凱歌

February 19 [Sun], 2012, 2:34
力を誇示することでしか、自らの威厳を保てない?
それが王の在り方か。情けないね
王が背負うもの、それを少しでも理解させてやれたら良いけれど……

●戦闘
俺は後衛、紅(使役)は前衛で
単体攻撃の優先順位はローサ>イサーク>エメリオ>マノロ

抑え役が止めていてくれる間に、イサークとローサの横をすり抜け、挟撃の脱出を試みる
移動の際、雪だるまアーマーを一度用いて強化を施しておく

挟撃を脱したら陣形を整え、攻撃へ
3人以上巻き込めるようであれば吹雪の竜巻を、
範囲内に2人しかいないようであれば結晶輪での射撃
「お遊びが過ぎるね。……その頭、冷やしてあげようか」

HP半減時、気休め程度でも雪だるまアーマーで回復

紅のアビ使用優先順位はレッドファイア>ブラックセイバー>噛みつき
優先順位に従い、確実に一人ずつ倒して行くように
基本的には攻撃へ集中してもらう形、俺への祈りは後回しに
頼んだよ。俺の相棒

●説得
君たちがそのお遊びを止めない限り、俺達は君たちを何度でもぶちのめすかもしれないよ
……それでも、君たちはこの縄張りを守れるかい?
守れないなら、王と名乗るなど止めた方がいい
……守る力が欲しいというなら、俺達と来るのも、良いだろう。……楽しい、よ?

●戦闘後
折角だし観光を
食事……スペイン料理って殆ど知らない。パエリアくらい?
だから食事のときは、平静を装いながらも興味津々
(食べて)世界は広いね、と、感慨深く呟いて、幸せそうに

【1月15日】暗闇に華が咲くとき

January 08 [Sun], 2012, 0:58
此処まで敵に侵入されたってだけでも悔しい
でも、咲耶の運命予報が現実になってしまったら、もっと悔しい
だから絶対此処で止める。そんな運命、覆してやる

●事前
和室の入口付近の廊下や和室入口の扉に、
可能なら鈴など音の鳴るものを紐でくくりつけて設置
その音が鳴り次第敵接近の合図として迎撃準備を

●戦闘
前衛で
初手、リリスが範囲内にまだいない状態であれば旋剣の構えで強化を施し、
既に範囲内にいれば初手から攻撃を行う

リリス>獣人>ナンバードの順に攻撃を
倒せそうな敵がいる場合には、そいつを集中攻撃
眼前に敵がいる場合には、そっちの抑えを意識して、
適宜こちらに注意を向けるように声を発しつつ
「こっちも全力で相手してやる。……てめぇらも、全力で来い!」
ただし、抑える敵前衛の意識が後方へ向く場合には、
そいつに攻撃を加え、敵の注意をこっちに向けさせる

敵後衛を攻撃する際にはダークハンドを使用し、
敵前衛へ攻撃する際には黒影剣を優先的に使用
「血の華なんて咲かせない。その前に、てめぇらは暗闇の中で眠っちまえ!」

HP半減の時点で旋剣の構えを使用する
この身は盾、誰も殺させないし、倒させもしない

戦闘不能時は後衛より後ろに後退

●パフューム対策
最愛の彼女の姿を思い浮かべ指輪に触れて
一緒の未来を歩く為に、負けられない
だから惑わされてなんていられないんだ

【まほろばの雪檻】:仮プレ

December 16 [Fri], 2011, 0:26
【合鍵】の皆と

雪檻の中での演奏会、楽しそうだね
持ってきたのはクラリネット
コントラバスが深みを与えて、バイオリンが情緒溢れる音を奏でてくれて、
そこに清らかな歌声が重なって
もう一つ、柔らかな音を添えられれば、と
…聖夜にまつわる曲はあまり心得が無いから楽譜とにらめっこしつつ演奏を

絵里のクリスマスプディングも美味しそう
紅茶も持ってきたんだ。水筒だから、淹れたてでは無いけれど、
まだ温かいよ
寒い場所だからこそ、こうして何かを飲んで食べて、
キャンドルの柔らかな灯りに照らされながら、
皆で過ごすひとときが、一層、暖かなものに感じる

【仮プレ】Toxic Artiodactyls + 1

May 17 [Tue], 2011, 23:46
現状584文字。もーちょい入れられる気はする。
=======================================
無関係な人を人質に、ねぇ。
……相変わらずやることが汚ぇな。
正義の味方を気取るつもりも無いが、勝負すんなら正々堂々勝負しろっつーの。
胸糞悪いな。……いっちょぶっ飛ばしてやっか!

●陣形
前:不利動・霞谷・ジャト・夜久
中:香我美・ネメア
後:明鏡・氷蜜・マーノ
事前にイグニッションは済ませ、隊列を整えた上で接近を

●戦闘
優先は羊>牛>猿
前衛、盾となる所存で
「ここは通さねぇ。……生憎、原初の吸血鬼と聞いて放っておけねぇんでな」
エンチャントつき回復アビは羊撃破までは使用せず、前中衛を入れ替えることと、エンチャント無し回復アビで対応

敵に接近する際には直接攻撃、それ以外は黒影剣で攻撃
HP吸収を狙い、少しでも体力を回復する意図
「全力で行くぜ? ……あー、あとちーっとてめぇの体力も分けて貰うな」

旋剣の構えは羊撃破後、牛に接近する際に初めて使用するように
例外的に、回復が追い付かず自身のHP3割を切っていた場合には解禁。その際は中衛に位置の後退を依頼
それ以降はHP半減時に回復目的で旋剣使用

●撤退
敵4体以上残かつ他者回復ゼロで、勝機が無いとき
自分が無事であれば殿を務め、戦闘不能者の撤退が完了するまで足止めを
自分が戦闘不能時は悪いが、先に退避させてもらうつもり

●原初
大雪山。
日本で数少ない永久凍土か羽衣の滝が目的?
メガリスや、原初にとってパワーアップに繋がるような何かがその先にあるように思える。

=======================================
●アビリティ
黒影剣奥義×24
旋剣の構え改×8

【仮プレ】レイニーデイA 〜死屍凡俗、泡沫夢幻〜

May 08 [Sun], 2011, 23:02
死にたい。その気持ちは痛い程分かる。
だからこそ見せたいんだ、世界に光が溢れていることを。

●接触
「死にたいか? ……でも、おめぇなら分かるだろ」
このまま死ねど、現世に縫い止められるだろうことを。
それでもなお死を望むなら、
「俺らがおめぇに安寧を齎してやる。……だから、少しだけ我慢してくれ」
そう告げて戦闘に備え。

●戦闘
前衛。野犬の一体に接近し、倒すまでその抑えに。
それを撃破後、傷の深い犬>ナンバードの優先順で、同様に接近し攻撃を。
「此処は絶対に通さねぇ。……オンナノコには優しいのよ、俺」
冗談めいて笑ってみせて。

初手で接近時、旋剣の構えで強化。
野犬攻撃時はダークハンドを優先して使用。
毒を付与したら黒影剣に切り替える。
極力は自給自足を心がけて、攻撃の手を減らさぬように。

ナンバード攻撃時は、毒付与は狙わず黒影剣優先。
「てめぇらが、何に抗うのか知らないが――」
何への『抗体』か、興味はあるけど。
「……此処をてめぇが通るのは、俺らを全員殺してからだ」

HP半減時に旋剣で回復。

●戦闘後
「怖かったろ。良く頑張った」
狙われることも、見知らぬ輩に守られることも怖かっただろうと思う。
「……学園に来てみないか? 死ぬのが馬鹿らしく思える程、変な奴がいっぱいいるぜ」
死にたいのなら、それからでも良いだろう。
……少しだけ、俺たちの為におめぇの時間をくれないか。
生きろ、と無理に言う気は無いが。
-----------------------------------
黒影剣奥義 ×12
ダークハンド奥義×12
旋剣の構え改×8

【プレ】【炎トカゲさん華麗に参上!】さぁ、レッドドラゴンと戦おうじゃないか。

March 19 [Sat], 2011, 1:21
583文字? だったかな。
朝にはもっかい確認するので、何かあれば相談卓の方で教えてもらえっと幸いー。


--------------------------
まさかの火竜との遭遇ねぇ。
竜を倒したその向こうに、攫われた姫サンが待ってたりしないのが残念だけど……
気合い入れて行くかね!

●配置
立ち位置は前衛、レッドドラゴン(以下、赤竜)に肉薄しながら攻撃。
炎なんざで揺らいで堪っか、食らいついてやるぜ!

初手から黒影剣で攻撃を。少しでも体力を吸収し、倒れず、前衛としての役割を果たせるように。
基本的には全員で散開し、巨大ファイアブレスを誘発するように心がける。
ただし、常に後衛の状態も意識の片隅に置き、全員の体力の減少が大きくなったら作戦変更。
誘発班で固まって、爆発系攻撃を誘う。俺も誘発班として動くかね。
「さあ、こっち来いや!」
挑発しつつ、その時点で体力が少しでも減っていれば、旋剣の構えで回復し耐える所存。
体力が万全なら、直接攻撃を一度見舞って。
耐えたなら反撃だ、黒影剣を見舞うぜ!
「これくらいで俺らの炎に勝てると思うなよ!」

HP半減程度で旋剣の構えで回復を。3割切ったら後衛にも回復を依頼。悪い、ちと持たねぇかも……!
魔炎・超魔炎を受けた場合は体力が上記の通りに減少していなければ放置するけど、
超麻痺を誰か(ないし自分)が受けたら回復を直ぐに要請。

あまりに瀕死の場合には一度下がって後衛の人と交代も視野。その際は目線で礼を。

●戦闘後
ったく、熱かったなー。
手でぱたぱた仰ぎながら一息。
ああ、でも何か冒険したって気分で。楽しかった!


●アビリティ
黒影剣奥義×24(実質12)
旋剣の構え×20(実質10)

かぼちゃ(かりぷれ)

December 27 [Mon], 2010, 0:27
クリスマスってのはね、誰にも邪魔されず、自由で、なんというか救われてなきゃダメなんだ 独りで静かで豊かで……。
カップルがいちゃいちゃするイベントじゃねぇの。オーケィ?
つー訳でこれからは冬至だぜ、冬至。

●戦闘
優先順位は女>男。あの野郎に、恋人を失って独りになる辛さでも味わわせてやろうか!
いちゃこらしてるってことは敵は二体並んでるんだろうけど、
男の方がフリーになって後衛とかに危険が及ぶようなら、
そちらの抑えに向かう形で。抑えつつも攻撃は女優先にする。

アビは全力。呪いの魔眼。切れたら直接。
「あああ、リア充爆発しやがれ。あの世でいちゃついてろよコラ!」
呪いというか、何か怒りとかそんな感じの視線で攻撃。間近でいちゃこら見てると、何かこう余計にイライラするな!
「おじさんは悲しいよ、若いモンが日本の風習を大事にしないなんてなぁ?」
あっちの年齢なんか知らんが適当に。
HP半減で旋剣の構えで回復。

●冬至パーティー
本当はゆず湯なんだろうけど、流石に風呂は無理だし、
ゆず茶持参で。皆に配ってくかね。
皆の南瓜アイテムも、興味深げに覗く。
出雲が嫌そうな様子が可哀想でもあり、……うんごめんぶっちゃけ面白い。
食べ物は粗末にしちゃ駄目なんだぞ、と何故か悲しげな表情で訴えかけてみよう。
アイスもいいね、ちと寒いけど、まぁそれも一興。
…寒冷適応って身体の内側から冷えるのにも効果あるのかしらん(興味津津)

●アビリティ
呪いの魔眼奥義×8
旋剣の構え×12

【たぶん本プレ】光を放つ狂剣士

October 08 [Fri], 2010, 0:03
600字ジャスト。何かあれば教えてもらえると。

------------------------------------------------------------

…『大帝の剣』だよなこれ。
懐かしいぜ――全く、壊す俺らも俺らだけど、
おめぇも毎度、騒がせてくれるよな。
……ぶっ壊してやっから、ちっと待ってろよ?

●準備・接触
時間は夜だと思うんで、懐中電灯を持っておく。
懐に忍ばせておいて、戦闘開始の直前に、邪魔にならないよう隅っこに置いておく。
ヒロヤを見つけたら、「兄ちゃん金出せや。じゃねぇと痛い目見るぜ?」と挑発しつつ、二班で挟撃できるようにじりじりと移動。

●戦闘
BS回復を最優先。BS回復の必要が無い間、攻撃に回る、という形で行動する。

攻撃時は、呪いの魔眼を使用。
メガリスゴーストへの苛立ちを怨念として――また、ヒロヤへの哀れみも込めて。魔眼を放つ。
「…ヒロヤ、おめぇは被害者だ。…早く解放してやっから、大人しく喰らってくれや!」

もしもアビが切れた場合には射撃に切り替え。
また、同班の前衛が回復しきれないほど負傷した場合には、代わりに前線に立つ。
「さて、俺が相手だぜ? 遊んでくれや」

誰かがマヒを受けた時点で、すぐに浄化の風を使用する。
また、三名以上HP7割以下の人が出た時点でも、浄化の風で同様に回復を。
「俺らが止めなきゃいけねぇからな。皆、頑張ろうぜ!」

●戦闘後
最初にメガリスゴーストの破壊を。武器で叩き割る?
気絶してるだろうヒロヤには…何か布でもかけておくかね。
風邪ひかねぇように。
…後は、こいつ自身で立ち直ってくれることを祈るばかり。
……強く、生きてくれよな。

------------------------------------------------------------

呪いの魔眼改×12
浄化の風×12

【仮プレ】葉月録―花火―

August 22 [Sun], 2010, 14:19
【ホームメイド部】【3】

夏祭りとか今年全然行ってないのよね。
花火もいいけど、せっかく皆で来てるし、
露店で色々楽しむのもいいかなーと思ったり。

あ、射的あるぜ。あれで対決しねぇ?
指差して皆を誘い。勝負事って燃えるじゃねーか。
負けた人が何か露店で皆に奢り、な。

よーし、いっちょ俺の腕前を見せてやるか!(腕まくりの仕草)
伊達に普段から独鈷で射撃してないっつの。
こればっかは相手がオンナノコでも遠慮しないぜ。
(勝敗はお手数ですがMS様にご判断お願い致します)

負けた場合は、ちぇー、と肩を落としつつも皆にご希望の品を奢り。まぁ、俺らしい結果だけどな!
勝った場合は、やりぃ、としたり顔で。あ、やきそば希望!
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夜久 紀更
  • アイコン画像 誕生日:1992年12月25日
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-風景撮るの結構好き。
    ・恋愛-色っぺぇ人は好き。
読者になる
MSN Messenger有り。
アドレス公開は憚られるんで
興味のある人は、
お手紙頂けると嬉しい。