家庭用プールの水を汚さないために 

July 03 [Wed], 2013, 19:32

今日は、暑いですね〜!
猛暑になるとは言っていましたが、私が住んでいる地域の気温はすごい上がってます!

これだけ暑いと家庭用プールの出番も増えてくるでしょうね!

あまりの暑さに関東でも注意情報が出てました!
気温にも気を付けて家庭用プールで楽しんでもらいたいものですね。


さて前回、家庭用プールの水は毎日必ず取り替えるべきだと書きましたが、
それだけでは、まだ安心できないという方もいらっしゃいますよね。

私もその一人です。

でも、実際に水を取り替えるだけでは消毒も何もしていない状態なので、いろいろと対策が必要だったりします。

子供が病気にしないために!と思い、調べてみましたんですよ。
家庭用プールの水を、なるべく汚さないための工夫が必要だそうです。


例えば、プールに入る前には必ず、子供の体をシャワーで洗ってあげる。などです。
できればお風呂場で石鹸やボディーソープを使って体中、洗ってあげるのがよいでしょう。

なぜ、そこまでしなければいけないのか?
確かに、べつにそこまで気にする必要はないよ、という方は構わないと思います。
実際、私も子供の頃はそのまま家庭用プールに飛び込んでいましたから(笑)
病気になったりしたことはありません。

しかし、たまたま大丈夫だったのかもしれません。

家庭用プールに入る前に汚れを落として入れば、プールの水が汚れにくくなります。
細菌やウイルスなどの繁殖を最小限に抑えることになるのです。

ご家庭には当然、「消毒そう」はありません。
だから大人数の子供達が入るときこそ、体を洗う必要があるんですね〜。


そして水遊びをしているときは、家庭用プールの水を飲んだりしないように大人の方が気を付けて見守りましょう。
また、「タオルの貸し借りはしない」ほうが良いそうです。
水からよりも接触による感染率が高いウイルスがあるみたいです!


プール遊びを終えたら、またお風呂場などで子供の体を洗ってあげましょう。
これはプールの水にいる雑菌などを洗い流す役目があります。

家庭用プールでは、入る前と、入った後の両方、体を洗うのが1番清潔らしいですよ!


もちろん、プール本体の清掃も忘れずに!

ちびっ子たちは一生懸命遊んで、汗をかきます。
水の中には汗や、汚れが残っているのです。

排水をしたらプール本体の汚れも水道水で洗い流して、次に使う時のために清潔にしておきましょう。

この家庭用プールのサイトで注意事項などが詳しく書かれていて為になりました。

「自宅で水遊び」は夏にはたまらなく涼しいけれど、使い方が悪かったりすると子供たちが細菌に感染してしまう恐れもあるので気を付けなくてはいけませんよね!

通常サイズの家庭用プールなら、塩素消毒する必要まではないと思いますが、
水を毎日入れ替えたり、子供の体を洗ったりして、プールの水を清潔に保つことが重要なのだと思いました。